トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 郡山 > 白河・甲子温泉・二岐温泉

白河・甲子温泉・二岐温泉

白河・甲子温泉・二岐温泉の概要、観光・旅行情報

白河・甲子温泉・二岐温泉の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

白河・甲子温泉・二岐温泉の概要、観光・旅行情報

  • スポット:81 件
  • 記事:9 件

関所のある白河藩の城下町と山深い素朴な温泉

奥州街道や旧陸羽街道、茨城街道が交差する白河は、関所が置かれたみちのくの玄関口。江戸時代に白河藩として栄え、今も城下町の風情が街中に残っている。「甲子温泉」は甲子山をはじめ、4つの峰に囲まれた山深い場所に建つ一軒宿。藩政時代に白河藩主・松平定信も訪れたという名湯だ。二岐温泉は開湯以来1200年の歴史をもつ湯で、平家の落人伝説もある。羽鳥湖高原は山間にある広大なリゾート地で、さまざまなアクティビティが体験できる。

白河・甲子温泉・二岐温泉のおすすめスポット

南湖公園

白河市民が集う憩いの公園

享和元(1801)年に藩主・松平定信が身分を超えて領民が憩える公園として築造、日本最古の公園とされる。湖畔には松平定信が設けた名勝・南湖十七景があり、四季折々の情景を見せる。

南湖公園

南湖公園

住所
福島県白河市南湖
交通
JR東北新幹線新白河駅からJRバス関東棚倉行きで10分、南湖公園下車すぐ
料金
情報なし

藤駒本店

白河一の老舗のそば処

創業から二百余年続くそば店。気候の厳しさや水の冷たさに加え、碾きたて、打ちたて、ゆでたての「三たて」のそばが味わえる。おすすめは、そばと茶そばの合盛割子そば。

藤駒本店

藤駒本店

住所
福島県白河市本町28
交通
JR東北本線白河駅から徒歩8分
料金
合盛割子そば(天ぷら付)=2200円/そばと茶そばの合盛割子そば=1450円/天割りそば=1850円/天ざるそば=1400円~/

雪割橋

阿武隈川の渓谷にかかる鉄橋。深いところは谷底まで約50mある

阿武隈川源流の渓谷にかかる長さ81mの赤いアーチ式鉄橋。橋を中心とした約4kmの間が雪割渓谷と呼ばれる。谷底まで深いところは約50mあり、スリリングな散策が楽しめる。

雪割橋

雪割橋

住所
福島県西白河郡西郷村鶴生由井ケ原
交通
JR東北新幹線新白河駅から福島交通高原ホテル前行きバスで28分、由井ヶ原入口下車、徒歩15分
料金
情報なし

小峰城

名城を木造で復元白河のシンボル

南北朝時代に築かれ、寛永9(1632)年に完成。その後、7家21代の藩主の居城となった。戊辰戦争で焼失したが、現在は三重櫓や前御門が江戸時代の絵図に基づき、忠実に復元されている。

小峰城

小峰城

住所
福島県白河市郭内1
交通
JR東北本線白河駅から徒歩5分
料金
無料

南湖公園 翠楽苑

日本庭園を散策して抹茶で一服

南湖公園に隣接する池泉回遊式日本庭園で、藩主・松平定信の庭園理念を引き継ぎ築造された。池に臨む「松楽亭」では、書院造りの間で抹茶と月替わりの生菓子がいただける。

南湖公園 翠楽苑

南湖公園 翠楽苑

住所
福島県白河市五郎窪山45-1
交通
JR東北新幹線新白河駅からJRバス関東棚倉行きで10分、南湖公園下車、徒歩10分
料金
入園料=大人320円、小・中・高校生160円/抹茶と入園料セット=大人780円、小・中・高校生630円/(団体20名以上は入場料大人260円、小・中・高校生130円、1月1日は無料、高校生以下は5月5日無料、65歳以上は9月第3月曜(敬老の日)無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入園料無料)

おすすめスポットをもっと見る

白河・甲子温泉・二岐温泉のおすすめの記事

【福島】一度は行きたい山懐の秘湯をチェック!

福島には温泉好きを魅了する秘湯がたくさん。わざわざ足を延ばしても訪れたい、知る人ぞ知る湯宿をご紹介!

【羽鳥湖高原】パスポートなしで外国気分♪リゾート地!

羽鳥湖高原は緑と水に囲まれた広大なリゾート地。まるでロイヤルファミリーのような、フォトジェニックな休日を過ごしてみよう!

【白河ラーメン】食べ比べ!手打ち麺を使った正統派!

鶏ガラとんこつスープと、旨みいっぱいのチャーシューが特徴の白河ラーメン。市内には多くのラーメン店が点在し、腕を競い合う。各店自慢の味を食べに行こう。

【福島】至福の温泉♪ 泉質よし! 秘湯よし! 景色よし!

福島は国内屈指の温泉パラダイス。個性豊かな温泉が県内のいたるところに湧き、名湯、秘湯も目白押し。歴史ある伝統の湯でほっこり寛ぐか、露天風呂からの雄大なパノラマに癒されるか、楽しみ方も自由自在だ。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください