トップ > 全国 x 島 > 関東・甲信越 x 島 > 伊豆・箱根 x 島

伊豆・箱根 x 島

伊豆・箱根のおすすめの島スポット

伊豆・箱根のおすすめの島スポットをご紹介します。小笠原諸島最大の島。ダイビングやシーカヤックなどが楽しめる「父島」、温暖な気候で釣り、散策、ダイビング、温泉など多くの遊びが満載「八丈島」、黒船と幕末の思想家・吉田松陰ゆかりの地「弁天島」など情報満載。

  • スポット:11 件
  • 記事:2 件

伊豆・箱根のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 11 件

伊豆・箱根のおすすめの島スポット

父島

小笠原諸島最大の島。ダイビングやシーカヤックなどが楽しめる

東京から約1000km南に位置する小笠原諸島最大の島で、亜熱帯に属し、年間を通じて温暖な気候で島特有の動植物が見られる。イルカやホエールウォッチングも楽しめる。

父島
父島

父島

住所
東京都小笠原村父島
交通
竹芝客船ターミナルから小笠原海運「おがさわら丸」で25時間30分、父島下船
料金
情報なし

八丈島

温暖な気候で釣り、散策、ダイビング、温泉など多くの遊びが満載

東京から南へ約290km、伊豆諸島最南端に位置する常春の島。亜熱帯の植物が育つ豊かな自然に恵まれる。釣りやマリンスポーツ、温泉などを楽しむ観光客が多い。

八丈島
八丈島

八丈島

住所
東京都八丈町
交通
竹芝客船ターミナルから東海汽船大型客船で10時間20分、八丈島下船
料金
情報なし

弁天島

黒船と幕末の思想家・吉田松陰ゆかりの地

下田港内に浮かぶ小島は、黒船に密航しようとした吉田松陰と金子重輔が潜んでいた歴史的な場所。島の突端には、下田沖を指差す2人の銅像が建てられている。

弁天島
弁天島

弁天島

住所
静岡県下田市柿崎
交通
伊豆急行伊豆急下田駅から東海バス須崎・爪木崎行きで5分、柿崎神社前下車すぐ
料金
情報なし

三四郎島

干潮時に島まで歩いて行ける「トンボロ」現象

春から秋にかけて、主に大潮の時期、干潮になると幅約30mの石洲が現れ、陸地と三四郎島をつなぐ。この現象を「トンボロ」という。

三四郎島
三四郎島

三四郎島

住所
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
交通
伊豆急行伊豆急下田駅から東海バス堂ヶ島・松崎行きで1時間30分、堂ヶ島下車、徒歩15分
料金
情報なし

初島

豊かな自然に恵まれた小さな島

熱海の沖合約10kmに浮かぶ、周囲わずか4kmの島。首都圏からいちばん近い離島と呼ばれる。新鮮な海の幸とリゾート体験が楽しめる、魅惑の小島へワンデートリップしよう。

初島
初島

初島

住所
静岡県熱海市初島
交通
熱海港から富士急マリンリゾート高速船初島行きで30分、終点下船
料金
高速船イルドバカンス号=大人2400円、小人1200円/

伊豆大島

椿油で有名な椿はこの島の花。自然も多く、夏は海水浴客で賑わう

東京から120kmの伊豆諸島最大の島で、その中心には活火山の三原山がそびえる。椿油で知られる大島椿は島のシンボル。温暖な気候で山林原野の豊かな自然環境に恵まれている。

伊豆大島
伊豆大島

伊豆大島

住所
東京都大島町
交通
竹芝客船ターミナルから東海汽船ジェット船で1時間45分、大島下船
料金
情報なし

三宅島

釣りやダイビング、キャンプ等が楽しめる。イベントも随時開催

東京から約180km、伊豆諸島の中央に位置する島。ダイバー、バードウォッチャー、釣り師の楽園として知られる。大自然に包まれた島。

三宅島
三宅島

三宅島

住所
東京都三宅村
交通
竹芝客船ターミナルから東海汽船大型客船で6時間30分、三宅島下船
料金
情報なし

母島

世界遺産に登録された自然に囲まれる

紺碧の海に囲まれた母島は、世界自然遺産に登録された独自の生態系を有する深緑の森、夜空には満天の星、戦争で分断された特異な歴史や南洋の文化などに満ちた島。

母島
母島

母島

住所
東京都小笠原村母島
交通
二見港から小笠原海運「ははじま丸」で2時間10分、母島下船
料金
情報なし

新島

様々なマリンスポーツができ、コーガ石を敷詰めた白い砂浜は絶景

東京から南へ160km、周囲約28kmの島で、サーフィンなどのマリンスポーツを楽しめる。白く美しい砂浜や特産のコーガ石が原料のガラス製品も有名。24時間無料の湯の浜露天風呂も。

新島

新島

住所
東京都新島村新島
交通
竹芝客船ターミナルから東海汽船ジェット船で2時間20分、新島下船
料金
情報なし

南島

美しい入江をもつ無人島

石灰岩から成る沈水カルスト地形の島で入江が美しい。魅力的な景観だが船での上陸地点はラピエと呼ばれる尖った岩で足場が不安定なため、注意を要する。上陸には東京都認定ガイドの同行が必要。

南島
南島

南島

住所
東京都小笠原村南島
交通
二見港から船で30分
料金
ガイドツアー料金は要問合せ