おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【箱根ロープウェイ】絶景続きの空中遊覧!

【箱根ロープウェイ】絶景続きの空中遊覧!

【箱根ロープウェイ】絶景続きの空中遊覧!

by mapple

更新日:2018年2月25日

早雲山駅~桃源台駅間の約24分間で、箱根の3大絶景を網羅できちゃうお得なアトラクション。絶景空中散歩をライブレポート!

箱根ロープウェイ

早雲山~桃源台を約4kmで結ぶ、世界有数の長さを誇るロープウェイ。秒速3~5mで進み、1時間あたりに輸送できる人数は約1440人。約1分間隔で運行している。

お楽しみDATA
●箱根の絶景が次々に登場
●山々を渡る空中散歩ができる
●四季折々の自然美も堪能

箱根ロープウェイ運賃表

【片道】
桃源台→730円→姥子→730円→大涌谷(のりかえ)→840円→早雲山
桃源台→1050円→大涌谷(のりかえ)
桃源台→1370円→早雲山
姥子→1050円→早雲山

【往復】
桃源台↔1310円↔姥子↔1310円↔大涌谷(のりかえ)↔1510円↔早雲山
桃源台↔1880円↔大涌谷(のりかえ)
桃源台↔2410円↔早雲山
姥子↔1880円↔早雲山

年間営業案内

【期間】3月〜7月:【営業時間】8:45〜17:15
【期間】8月:【営業時間】8:45〜17:30
【期間】9月〜11月:【営業時間】8:45〜17:15
【期間】12月〜2月:【営業時間】9:15〜16:15

※約1分間隔で運行
※時期によって運行時間が違うので注意。また、通しチケットを買えば途中下車ができる。

箱根ロープウェイの詳細情報


住所
神奈川県箱根町強羅1300
交通
箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで9分、終点下車すぐ(早雲山駅)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(下り最終)、12~翌2月は~16:15(下り最終)
休業日
荒天時

3大絶景

大涌谷

早雲山から約5分ほど。地上130mの谷を越えると、車内に硫黄の匂いが漂いはじめ、眼下に荒涼とした大涌谷が姿を見せる。進行方向右側には富士山も見えはじめる。

大涌谷

富士山

大涌谷駅を出て1~2分すると、前方に左右均等に広がる富士山が大迫力で迫り来る。昼間の風景はもちろん、夕日でオレンジ色にグラデーションする富士山も感動もの!

富士山

芦ノ湖

姥子駅を過ぎると、箱根連山の間に芦ノ湖が見え、桃源台に近づくにつれグングンと大きさを増していく。湖面がキラキラ輝く夕方、紅葉が美しい秋がおすすめ。

桃源台駅

桃源台港に直結。ロープウェイオリジナルグッズも販売。【標高741m】
駐車場無料、海賊船乗り場直結

姥子駅

駐車場無料&比較的すいている穴場駅。歴代ゴンドラの屋外展示も見どころ。【標高878m】

姥子駅

大涌谷駅

大涌谷駅の店や駅食堂など駅ナカが充実。ランチもおみやげもこちらでOK!【標高1.044m】
駐車場520円

大涌谷駅

新火口が見える!

大涌谷上空では、眼下に2015年にできた新火口が。見逃さないようチェックして。

ジェットコースターポイント

尾根を越えた瞬間に一気に高くなり、お腹が浮くような感覚を味わえる!大涌谷側に乗るのがおすすめ。

筆者:mapple

まっぷる箱根’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる箱根’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×