トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > 櫻山八幡宮

櫻山八幡宮

櫻山八幡宮の概要、観光・旅行情報

櫻山八幡宮の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:63 件
  • 記事:14 件

秋の高山祭の舞台となる古社と、伝統の朝市

市街地の北に位置する「櫻山八幡宮」は、秋の高山祭の舞台として有名な古社。境内には「高山祭屋台会館」があり、11台の屋台を年3回、4台ずつ交替で展示している。「日下部民藝館」と「吉島家住宅」では、高い吹き抜けを持つ高山の町家の建築美を存分に堪能できる。2つの大邸宅の雰囲気の違いも大きな見どころだ。鍛冶橋と弥生橋のあいだの宮川沿いには毎日「宮川朝市」が立ち、旬の野菜や漬物、みやげものなどが売られる。

櫻山八幡宮のおすすめスポット

宮川朝市

早朝からにぎわう人気スポット

宮川に沿って、鍛冶橋から弥生橋までの間で毎日実施されている朝市。新鮮な野菜や季節の果物、民芸品、漬物などを求めて、地元の人や観光客で賑わう。

宮川朝市

宮川朝市

住所
岐阜県高山市鍛冶橋~弥生橋宮川沿い
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
要問合せ

吉島家住宅

ダイナミックな立体交差が生む繊細で美しい吹き抜けは必見

明治40(1907)年に再建された日本を代表する町家建築。重要文化財に指定されており、立体的な格子の美しさは海外からも評価が高い。漆塗が施された柱や梁など繊細で優美な意匠にも注目を。

吉島家住宅

吉島家住宅

住所
岐阜県高山市大新町1丁目51
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
入館料=大人500円、小・中学生300円/(団体30名以上は50円引)

高山昭和館

懐かしい昭和30年代へタイムスリップ

昭和30~40年代の町並み(昭和横丁)や子供広場などが再現され、古き良き昭和の時代にタイムスリップ。1階はタバコ店や電気店などの商店、2階は学校や民家が展示されており、実際に見て触れて体感できる。また入口には駄菓子屋もあり大人から子供まで楽しめる。

高山昭和館

高山昭和館

住所
岐阜県高山市下一之町6
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
大人800円、中・高学生500円、4歳~小学生300円(20名以上で割引あり、障がい者割引あり、詳細は要問合せ)

匠館

飛騨の匠の魅力を多彩に

飛騨家具メーカーが手がけるショールームやショップ、カフェ、レストランを併設。オリジナルの家具はもちろん、家具用の一枚板から、手軽なみやげまで幅広くそろう。

匠館

匠館

住所
岐阜県高山市下三之町1-22
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
楕円皿ライン入り=3100円~/森人=2270円/チェア=34560円~/ダイニングセット=547560円/

夢工場飛騨

自分で焼いたせんべいは格別の味

4倍にふくらむせんべいの手焼き体験ができる。たまり、塩、ゴマ、イカ、ハートすべてにチャレンジでき、焼き上がりは認定証とともに持ち帰れるのもうれしい。

夢工場飛騨

夢工場飛騨

住所
岐阜県高山市桜町52
交通
JR高山本線高山駅から徒歩20分
料金
入館料=無料/たっぷり体験コース(せんべい8枚、約15分)=400円/

おすすめスポットをもっと見る

櫻山八幡宮のおすすめの記事

【岐阜】年間イベント情報!思い出深い旅を楽しもう!

岐阜県各地で開催されるイベントをチェック!祭りやライトアップなど、旅をさらに盛り上げる催しが満載だ。※掲載のデータは2017年4〜5月に取材したものです。日時は変更される場合がありますので、事前にご確...

岐阜【飛騨高山】吉島家住宅を見学! 明治時代の豪商の家とは?

軒高など、江戸幕府の制限がなくなった明治期の町家建築。豪商の旦那衆のセンスと匠の技が光る、高山を代表する名建築をすみずみまで見学しよう!

【飛騨高山】和のおやつ!定番から話題の新名物まで!

飛騨高山には、昔から親しまれる和のおやつが満載。和の要素を取り入れた新しいスイーツも続々と登場している。注目の逸品を高山みやげとして持ち帰ろう。

【飛騨高山】居酒屋グルメ!酒×肴でうまさが倍増!

高山の地酒と地の食材を生かした肴がそろう居酒屋は、地元で人気のグルメスポット。旬の味と気さくな雰囲気を味わいながら、高山の夜を楽しもう!

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください