トップ > 全国 x パン屋 > 関西 x パン屋 > 滋賀・琵琶湖 x パン屋

滋賀・琵琶湖 x パン屋

滋賀・琵琶湖のおすすめのパン屋スポット

滋賀・琵琶湖のおすすめのパン屋スポットをご紹介します。つるやパンで食べられる、まるい食パンの専門店「まるい食パン専門店」、叶匠壽庵の里山で和素材のパンに舌鼓「Bakery&Cafe「野坐」」、地元に根付いた素材にこだわる老舗パン工房「西洋軒 本店」など情報満載。

  • スポット:13 件
  • 記事:6 件

滋賀・琵琶湖のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 13 件

滋賀・琵琶湖のおすすめのパン屋スポット

まるい食パン専門店

つるやパンで食べられる、まるい食パンの専門店

木之本工場で60年間作り続けている。地元で人気の「サンドイッチ」で使用している、まるい食パンの専門店。

まるい食パン専門店
まるい食パン専門店

まるい食パン専門店

住所
滋賀県長浜市朝日町15-31
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩4分
料金
まるい食パン=340円/

Bakery&Cafe「野坐」

叶匠壽庵の里山で和素材のパンに舌鼓

叶匠壽庵が和菓子づくりの拠点とする「寿長生の郷」にある誕生したベーカリー&カフェ。1階のベーカリーには約19種のパンが並び、2階のカフェではベーカリーのパンを使った軽食や、淹れたてのサイフォンコーヒーが味わえる。

Bakery&Cafe「野坐」

Bakery&Cafe「野坐」

住所
滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1寿長生の郷内
交通
JR琵琶湖線石山駅からタクシーで20分(石山駅から無料シャトルバスあり)
料金
匠のあんぱん=249円/あんこバター=238円/豆乳フランス=162円/

西洋軒 本店

地元に根付いた素材にこだわる老舗パン工房

大正12(1923)年創業。滋賀県産小麦を使用し、坂本の名物である「石積み」を模したパンを開発するなど、地産地消へのこだわりと地元愛を貫く。地域の給食用のパンを製造するなど、安心感にも定評がある。

西洋軒 本店
西洋軒 本店

西洋軒 本店

住所
滋賀県大津市坂本4丁目14-11
交通
京阪石山坂本線松ノ馬場駅から徒歩4分
料金
石積みのパン=150円/パピロパン=113円/

パン工房モグモグ

おいしさは体が喜ぶ素材選びから

店の扉を開けるとパンの美味しい香りが漂ってくる「パン工房モグモグ」。本格的なフランスパンからイギリスパン、くるみパンなど幅広いパンが楽しめる。

パン工房モグモグ

パン工房モグモグ

住所
滋賀県大津市本堅田5丁目14-17
交通
JR湖西線堅田駅から徒歩3分
料金
自家製酵母ノアレザン=172円(小)、712円(1本)/グリッシーニ(チーズ味)=259円/イギリスパン=356円(1斤半)/くるみ食パン=410円(1斤)/トマトフランス=172円(小)/ラムレーズンフランス=151円/

pan cafe SUZU-ya

常時80種類が並ぶベーカリーカフェ

生地は水ではなく牛乳を使うのがこだわり。まろやかで甘みがあり、菓子パンにはもちろんカレーパンなどの調理パンにも抜群の相性だ。男女問わずリピーターに愛されている。

pan cafe SUZU-ya
pan cafe SUZU-ya

pan cafe SUZU-ya

住所
滋賀県大津市松原町4-23
交通
京阪石山坂本線京阪石山駅から徒歩4分
料金
フレンチトースト=162円/ナッツフロランタン=152円/豆パン=130円/クリームパン=130円/カレードーナッツ=140円/チーズケーキみたいなパン=162円/

ブーランジュリー・シス

ハード系のパンが充実

パリで修業をした店主が焼き上げるのは、安心・安全かつ日本人の口に合うようにアレンジされたパン。ハード系を中心に常時40~50種類が並び、店内にはドリンクと一緒にパンが楽しめるイートインスペースもある。

ブーランジュリー・シス

住所
滋賀県草津市渋川1丁目1-60
交通
JR琵琶湖線草津駅からすぐ

Bakery暦

Bakery暦

住所
滋賀県甲賀市信楽町勅旨1527

手づくりパン工房 いしがま

薪を使った石窯で焼くこだわりパン

遠方からわざわざ買いに来る人もいる長浜の名物パンは、石窯で約1時間じっくり焼き上げるから外はパリパリ、中はふんわり。日がたっても固くなりにくいのが特徴だ。

手づくりパン工房 いしがま
手づくりパン工房 いしがま

手づくりパン工房 いしがま

住所
滋賀県長浜市元浜町5-17
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
プレーン=630円/ゴマ=630円/クルミ(土・日曜、祝日限定)=840円/

Pane classico italiano

イタリアンシェフが作る絶品パン

黄色の三角屋根が目印のパン屋。パンは国産小麦や全粒粉などを配合したハード系がメインに並び、天気のいい日にはテラス席でパンを食べることもできる。

Pane classico italiano
Pane classico italiano

Pane classico italiano

住所
滋賀県高島市新旭町饗庭1599
交通
JR湖西線近江今津駅からタクシーで5分
料金
黒豆とカスタード=240円/ベーコンオリーブ=240円/

食パン専門店「小麦の学校」

3種類の個性的な食パンを販売

日本各地で個性的なベーカリーを手掛けている岸本拓也がプロデュース。独自製粉の小麦粉や国産バター&発酵バターを使うなどこだわりが見える「朝のバイブル2斤」を基本に、3種類の食パンを用意している。

食パン専門店「小麦の学校」
食パン専門店「小麦の学校」

食パン専門店「小麦の学校」

住所
滋賀県長浜市元浜町13-25
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩6分
料金
朝のバイブル=864円(2斤)/優等生=1058円(2斤)/僕のマドンナ=1058円(1.5斤)/

YAKUME BAKERY

関西の名店で修業して地元信楽で開業したクオリティ高いパン屋

特長に合わせて8種の生地を使いわけ、40から60種ほどのパンを用意する。自家製レーズン酵母のルバン生地を使うなど一口目からおいしさの違いがわかる。週末だけの出来たてバーガーも人気。

YAKUME BAKERY

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野516-18
交通
信楽高原鐵道信楽駅から徒歩10分