トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 関西 x 資料館・文学館など > 北近畿 x 資料館・文学館など

北近畿 x 資料館・文学館など

北近畿のおすすめの資料館・文学館などスポット

北近畿のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。城崎ゆかりの文化人を知る「城崎文芸館」、丹波焼の歴史を学ぶ「丹波古陶館」、舞鶴の歴史や文化を紹介「舞鶴赤れんがパーク 赤れんが3号棟(まいづる智恵蔵)」など情報満載。

北近畿のおすすめの資料館・文学館などスポット

  • スポット:20 件
  • 記事:11 件

1~20 件を表示 / 全 20 件

城崎文芸館

城崎ゆかりの文化人を知る

『城の崎にて』で知られる志賀直哉はじめ、城崎にゆかりのある文人による作品や温泉に関する史料を展示。湯けむり情緒たっぷりの場所にあり、玄関先の「手・足湯」も温泉街ならでは。

城崎文芸館
城崎文芸館

城崎文芸館

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩5分
料金
入館料=大人500円、中・高校生300円/入浴料(手・足湯)=無料/タオル販売=150円/ (障がい者手帳のご提示で入館料半額)

丹波古陶館

丹波焼の歴史を学ぶ

丹波焼の創成期から江戸時代末期までの約700年間に造られた代表的な作品を展示。徳利や塩壺など素朴な生活雑器も興味深い。蔵品中312点は「兵庫県指定文化財」に指定されている。

丹波古陶館

丹波古陶館

住所
兵庫県丹波篠山市河原町185
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで20分、本篠山下車、徒歩3分
料金
入館料=大人500円、高・大学生400円、小・中学生200円/共通券(篠山能楽資料館)=大人700円、高・大学生500円、小・中学生300円/ (20名以上で団体割引あり、障がい者は単館券・共通券200円引)

舞鶴赤れんがパーク 赤れんが3号棟(まいづる智恵蔵)

舞鶴の歴史や文化を紹介

明治35(1902)年に弾丸庫として使用されていた建物で、階段や窓などは当時の姿をそのまま残している。1階には、近代の鉄道の歴史についての展示や舞鶴ならではの商品を扱うショップがある。

舞鶴赤れんがパーク 赤れんが3号棟(まいづる智恵蔵)
舞鶴赤れんがパーク 赤れんが3号棟(まいづる智恵蔵)

舞鶴赤れんがパーク 赤れんが3号棟(まいづる智恵蔵)

住所
京都府舞鶴市北吸1039-12
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通東西循環線左回りバスで5分、市役所前下車すぐ
料金
無料

武家屋敷安間家史料館

武家屋敷の風情を感じよう

西外濠の西側に元武家屋敷が連なる道がある。武家屋敷のひとつ、安間家史料館は茅葺き屋根の趣ある建物で、かつての武具や調度品などを見ることができる。

武家屋敷安間家史料館
武家屋敷安間家史料館

武家屋敷安間家史料館

住所
兵庫県丹波篠山市西新町95
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
入館料=大人200円、高・大学生100円、小・中学生50円、特別展は別料金/篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・青山歴史村・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (障がい者入館無料)

エル・マールまいづる

プラネタリウムのあるミュージアム

日本初の海上プラネタリウム搭載のアミューズメント施設。風光明媚な舞鶴湾の湾口に浮かぶ豪華客船をイメージした係留船。プラネタリウムのほかエネルギー体験館や世界の船旅を楽しめる船の体験館がある。

エル・マールまいづる
エル・マールまいづる

エル・マールまいづる

住所
京都府舞鶴市千歳897-1舞鶴親海公園内
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅からタクシーで24分
料金
入館料=無料/プラネタリウム観覧料=高校生以上200円、小・中学生100円、小学生未満無料/ (障がい者手帳持参でプラネタリウム観覧料が本人と介護者1名まで無料)

舞鶴市田辺城資料館

田辺城と城下町の歴史を今に伝える

田辺城及び、城下町の模型を展示する資料館。田辺城は丹後を平定した細川幽斎、忠興父子が築いた隠居所。本丸跡地には桜が植えられ、舞鶴公園として整備されている。

舞鶴市田辺城資料館
舞鶴市田辺城資料館

舞鶴市田辺城資料館

住所
京都府舞鶴市南田辺15-22
交通
JR舞鶴線西舞鶴駅から徒歩5分
料金
無料

杜氏館

酒の匠たちの歴史を学ぶ

古くから酒造りに使われてきた道具や、但馬杜氏に関する資料などを展示している。会館と並んで観光協会が隣接。館内では黒豆茶を味わうことができる。

杜氏館

杜氏館

住所
兵庫県美方郡新温泉町湯98
交通
JR山陰本線浜坂駅から全但バス湯村温泉行きで25分、終点下車、徒歩7分
料金
無料

丹波篠山市立青山歴史村

江戸時代の篠山文化と日本遺産のまち丹波篠山を学ぼう

篠山藩主青山家の所蔵の鼠草紙絵巻や、藩校の教科書を印刷していた版木などを展示する版木館、丹波篠山市の日本遺産の魅力を映像資料で観ることができる丹波篠山デカンショ館から成り立つ。

丹波篠山市立青山歴史村
丹波篠山市立青山歴史村

丹波篠山市立青山歴史村

住所
兵庫県丹波篠山市北新町48
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩5分
料金
入場料=大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円、特別展は別料金/篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (30名以上の団体は割引あり、共通券あり、障がい者手帳持参で入館無料)

古代あさご館

考古学のおもしろさを伝える施設

朝来市には約1600か所の遺跡があり、それらからの土器や石器などの出土品等を展示・収蔵。パズルや模型で遊びながら学ぶことができ、勾玉づくりも人気。

古代あさご館

古代あさご館

住所
兵庫県朝来市山東町大月91-2道の駅但馬のまほろば隣
交通
JR山陰本線和田山駅からタクシーで10分
料金
無料、勾玉づくり、土器づくり、企画展、特別展は有料

琴引浜鳴き砂文化館

琴引浜や鳴き砂について知って・学んで・体験しよう

鳴き砂をテーマに、海の環境保全について学べる資料館。琴引浜の自然や世界の鳴き砂を展示紹介する。鳴き砂の音を聞く体験や微小貝探しコーナーが人気。

琴引浜鳴き砂文化館
琴引浜鳴き砂文化館

琴引浜鳴き砂文化館

住所
京都府京丹後市網野町掛津1250
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで10分、琴引浜下車すぐ
料金
入館料=大人300円、小・中学生100円、幼児無料/貝がらを使用した手作り体験=万華鏡756円、キャンドル918円、流木フレーム972円、コースター540円、六角箱1404円/ (団体15名以上割引、障がい者と介護者無料、JAFカード掲示の場合割引あり)

太田垣士郎翁資料館

郷土の名士、太田垣士郎を偲ぶ資料館

ロープウェイの乗り場前に立つ資料館。黒部ダム建設の陣頭指揮をとり、城崎ロープウェイを発案したことなどで知られる太田垣士郎翁の功績を称え遺品や資料を展示している。

太田垣士郎翁資料館

太田垣士郎翁資料館

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島806-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩20分
料金
無料

豊岡市立出石史料館

豪商の旧邸で町の歴史を紹介

建物は明治時代に生糸を商った豪商の旧邸。主屋、離れ、土蔵がそれぞれ2階まで見学できる。離れと土蔵には藩政資料を展示。周辺には城下町の風情が漂う。

豊岡市立出石史料館
豊岡市立出石史料館

豊岡市立出石史料館

住所
兵庫県豊岡市出石町宵田78
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、沢庵寺口下車、徒歩10分
料金
大人300円、高・大学生180円、中学生以下無料 (65歳以上・障がい者手帳持参で半額、20名以上の団体は大人240円、高・大学生150円)

丹後ちりめん歴史館

丹後の伝統文化に触れる

織物工場の跡地に建つ歴史館で、昭和10(1935)年頃の雰囲気が残る。織物の歴史を学べるほか、織りの工程の見学やちりめん製品の買い物ができる。

丹後ちりめん歴史館
丹後ちりめん歴史館

丹後ちりめん歴史館

住所
京都府与謝郡与謝野町岩屋317
交通
京都丹後鉄道宮豊線与謝野駅から丹海バス峰山行きで15分、岩屋下車すぐ
料金
無料

京丹後市立丹後古代の里資料館

丹後王国の歴史が学べる

弥生古墳時代に栄えた丹後王国の成立から消滅までを、市内出土の優れた文化財を通して紹介。資料館の周辺には竪穴住居や高床倉庫が復元されており、古代人の暮らしを知ることができる。

京丹後市立丹後古代の里資料館
京丹後市立丹後古代の里資料館

京丹後市立丹後古代の里資料館

住所
京都府京丹後市丹後町宮108
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで30分、丹後庁舎前下車、徒歩11分
料金
入館料=大人300円、小人150円/ (団体15名以上大人200円、小・中学生100円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

黒谷和紙会館

和紙の里で手すき体験に挑戦

綾部市北部の黒谷で約800年にわたり受け継がれている黒谷和紙は、京都府の無形文化財。和紙会館では紙漉の資料を展示しているほか、ハガキサイズ程度の手漉き体験ができる。

黒谷和紙会館

黒谷和紙会館

住所
京都府綾部市黒谷町東谷3
交通
JR山陰本線綾部駅からあやバス黒谷線黒谷和紙会館前行きで27分、終点下車すぐ
料金
入館料=無料/和紙漉き体験(5名以上、要予約)=700円/

京都府立丹後郷土資料館

丹後地方の歴史や文化に触れられる資料館

「ふるさとミュージアム丹後」の愛称で親しまれ、国の史跡「丹後国分寺跡」に隣接する府立の資料館。京都府北部の歴史・考古・民俗などの資料を収集・調査・研究し、展示を行っている。「丹後の歴史と文化」についての常設展示「海国・丹後を巡る」などの企画展を年に4回程度、特別展を年に1回開催している。

京都府立丹後郷土資料館

住所
京都府宮津市国分天王山611-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス伊根方面行きで22分、丹後郷土資料館下車、徒歩3分
料金
入館料=大人200円、小・中学生50円/特別展=大人250円、小・中学生70円/ (65歳以上無料、20名以上の団体は大人150円、小・中学生40円、特別展は別料金)

香美町立ジオパークと海の文化館

漁業のまち香住の風土や暮らし、海の文化が学べる

香美町一帯に広がるジオパークの魅力を紹介するほか、余部鉄橋の鋼材や樹齢450年という小代杉の大型実物模型も展示。2階では北前船など海の文化に関するパネルや資料を展示している。

香美町立ジオパークと海の文化館
香美町立ジオパークと海の文化館

香美町立ジオパークと海の文化館

住所
兵庫県美方郡香美町香住区境1113
交通
JR山陰本線香住駅からタクシーで5分
料金
無料

黒谷和紙工芸の里

唯一無二を生み出す職人技にふれる

綾部の黒谷地域で古くから伝わる和紙にふれることができる、廃校の小学校を再利用して作られた施設。紙漉き職人の熟練の技が見学できるほか、はがき漉き体験も人気。

黒谷和紙工芸の里

住所
京都府綾部市十倉名畑町欠戸31
交通
JR山陰本線綾部駅からあやバス上林線大町バスターミナル行きで22分、十倉下車すぐ
料金
入場料=300円/はがき漉き体験=700円/

浜坂先人記念館 以命亭

先人たちの足跡をたどる

約300年の間、優れた人材を輩出した森家・七釜屋屋敷を改修し、森家が代々使用した品々を展示している。酒蔵を利用した以命亭ホールでは、さまざまな企画が催される。

浜坂先人記念館 以命亭
浜坂先人記念館 以命亭

浜坂先人記念館 以命亭

住所
兵庫県美方郡新温泉町浜坂1208
交通
JR山陰本線浜坂駅から徒歩10分
料金
入館料=大人200円、小人100円/年間券=500円/ (10名以上の団体は大人150円、小人70円、障がい者手帳持参で入館料150円)

城崎麦わら細工伝承館

歴史ある麦わら細工の技術を紹介

着色した麦ワラを細かく裂いて貼り付け、模様を表現する城崎の伝統工芸品、麦わら細工。その技法や歴史を紹介するほか、数々の珍しい作品も展示している。

城崎麦わら細工伝承館

城崎麦わら細工伝承館

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島376-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩10分
料金
入館料=大人300円、中・高校生200円/ (障がい者(1・2級)割引あり)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください