コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【祖谷渓】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【祖谷渓】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2019年1月13日

日本三大秘境のひとつである祖谷地方。祖谷渓が刻む深い谷と、それを取り巻くように点在する平家落人の史跡、素朴な料理や秘湯も魅力。

道の駅 大歩危

貴重な鉱物や妖怪の人形が見られる
三好市山城町に伝わる妖怪と、世界の鉱物や、国の天然記念物に指定された大歩危峡を紹介する博物館を中心とした道の駅。三好の特産品を販売するほか、天然石のアクセサリー作り体験や期間限定の足湯(無料)もある。【買う】【道の駅】

国道32号にある広い敷地内は見どころがたくさん

妖怪屋敷

三好市山城町に伝わる妖怪伝説をもとに、約70体の妖怪の人形をテーマごとに展示。高さ3.5mの大きな人形など、すべて地元の人の手作り。

三好市山城町上名に伝わる烏天狗

武家屋敷(旧喜多家住宅)

平家の武家屋敷
平家ゆかりの地に建つ、平家の里の名主「喜多家」の屋敷で、当時の武家屋敷の特徴を数多く備えている。庭先にある鉾杉は県下一の大杉。【見る】【旧家】

外敵の侵入を防ぐ造りが見られる

鉾杉

武家屋敷(旧喜多家住宅)の庭先に立つ、樹齢800年を越える杉の木。源平合戦に敗れた平国盛がこの地に逃れ、植えたと伝わる。

幹囲20.5m、高さ35mもあり、別名「国盛杉」とも呼ばれる

黒沢湿原

珍しい水生植物が繁茂
三方が標高約600mの山々に囲まれた約26万㎡の湿原。6月から10月にかけてミズゴケ、サギソウなどの水生植物が見頃となる。湿原の中には散策のための木道が整備されている。【見る】【湿原】

木道を歩いて散策を楽しもう

塩塚高原

爽やかな高原の風を感じる
標高1043mの塩塚峰を中心に広がる約100haの高原。風呂や食堂を備える管理棟、キャンプ場(4〜10月開設)がある。【遊ぶ】【高原】

四輪バギー、スカイコースターも楽しめる

そば道場

祖谷地方の名物祖谷そばを食べる
そば打ち体験(2500円、予約制)ができるそば処。祖谷川上流の冷水と石臼でひくそば粉で打つそばは、甘みも香りも格別。ひらら焼やそば米雑炊など、郷土の味も楽しめる。【食べる】【和食店】

香り豊かなざるそば 800円

そば処 祖谷橋

祖谷の料理が味わえる
祖谷口橋の近くにある手打ちそばとうどんの店。祖谷地方の郷土料理である祖谷そば(480円〜)を中心に、素朴な味が楽しめる。【食べる】【そば】

吉野川沿いに建つ

祖谷美人渓谷店

そばの香りが生きた平打ちの手打ちそば
素朴な味わいの祖谷そばが食べられる店。そば本来の風味やコシを堪能したいなら、ざるそばがおすすめ。でこまわし、そば米雑炊、アメゴの塩焼きなど祖谷の郷土料理もある。【食べる】【そば】

イノシシ肉の入った名物ししそば 1400円

いこい食堂

絶景を眺めながらいただく祖谷の郷土料理
祖谷のかずら橋を渡ってすぐのところにあり、座敷席からは、かずら橋が眺められる。店で打った祖谷そばが楽しめるほか、でこまわしなど祖谷地方の郷土料理が味わえる。【食べる】【和食店】

祖谷そば 550円~

ハレとケ珈琲

山の空気や川の流れも感じて
祖谷の山間にある、廃校をリノベートしたカフェ。中庭のウッドデッキで、自慢のフランス菓子や手ごねのピッツァ(800円~)、手焙煎のコーヒー(400円~)が味わえる。【カフェ】

道の駅 にしいや

祖谷の特産品がそろう
新祖谷大橋の近くにある道の駅。観光情報や道路情報が入手できる。売店には祖谷の特産品や工芸品などが並んでいる。【買う】【道の駅】

近くには祖谷のかずら橋がある

【旅のPICK UP】もうひとつの秘境、奥祖谷へ

祖谷のかずら橋から車で約40分の山深い場所にある奥祖谷。平家ゆかりの史跡や大自然ならではの観光スポットが点在する。

奥祖谷二重かずら橋

渓谷に架かる2つの橋
長さ約44mの男橋と長さ約22mの女橋が平行して架かる。祖谷のかずら橋以上に秘境ムードが漂う。

写真手前の女橋は川面に近い

落合集落

山里の原風景が今も残る
江戸中期から昭和初期の民家や畑が広がり、急斜面に集落を形成している。国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定。

集落内の高低差は390mもある

奥祖谷観光周遊モノレール

世界最大級の長さを誇る
高低差590m、最大傾斜40度の三嶺の中腹をめぐる全長4.6kmルート。森林浴感覚で楽しめ、名峰も眺められる。

乗車数に限りがあるため、事前連絡がベター

【旅のPICK UP】大自然に育まれた素朴な味

祖谷の郷土料理祖谷にはコンニャクや豆腐など、素朴な食材を使った郷土料理が多く残る。祖谷そばが有名だが、食事処やレストランで気軽に食べられる、そば米雑炊やでこまわし、ひらら焼などもハズせない。

そば米雑炊
そばの実の殻をとったそば米と鶏肉などの具をうす味で煮合せたもの。あっさりした味わい。

でこまわし
豆腐、里芋、コンニャクを竹串に刺して、味噌ダレを付けて炭火で焼いた田楽風の一品。

ひらら焼
熱した青石の上に味噌で土手を作り、アメゴ(アマゴ)や豆腐などを入れて煮込んだもてなし料理。

筆者:mapple

まっぷる徳島 鳴門・祖谷渓・阿南海岸

発売日:2018年06月19日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×