トップ > 全国 x グルメ > 中国・四国 x グルメ

中国・四国 x グルメ

中国・四国のおすすめのグルメスポット

中国・四国のおすすめのグルメスポットをご紹介します。うえの,かねや,山越うどんなど情報満載。

中国・四国のおすすめのグルメスポット

  • スポット:1,723 件
  • 記事:256 件

1~10 件を表示 / 全 1,723 件

うえの

職人技が光るふっくら穴子と秘伝のタレがベストマッチ

100年以上の歴史を持つ老舗。穴子の頭と骨からとっただしで炊くご飯とふっくらと焼き上げた穴子、伝統の味を守る甘辛い秘伝のタレがお重の中で絶妙なハーモニーを奏でる。この店発祥のあなご弁当は宮島散策にうってつけ。

うえの
うえの
うえの
うえの

うえの

住所
広島県廿日市市宮島口1丁目5-11
交通
JR山陽本線宮島口駅からすぐ
料金
あなごめし(赤だし付き)=2000円/あなご白焼き=1296円/かば焼き=1296円/あなごめし弁当=1944円/

かねや

“三たて”を守る出雲大社御用達の店

昭和4(1929)年創業。出雲大社の御用達として知られるそば店。そばはひきたて、打ちたて、ゆでたての“三たて”にこだわる。そばつゆはウルメイワシと日高昆布を使ったこっくり甘めの味わいだ。釜揚げそばもおすすめ。

かねや
かねや
かねや
かねや

かねや

住所
島根県出雲市大社町杵築東四ツ角659
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩8分
料金
割子そば=750円/山かけそば=800円/三色割子=1100円/雪見そば=900円/淡雪=900円/

山越うどん

全国からファンが訪れる釜たま発祥の地

60年の歴史を誇る有名店。茹でたての麺と卵が絶妙な「かまたま」は常連客が持ち込んだ卵から誕生し、全国に広まった。山いもをトッピングした、月見山も人気。

山越うどん
山越うどん
山越うどん
山越うどん

山越うどん

住所
香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
交通
高松琴平電鉄琴平線滝宮駅からタクシーで5分
料金
釜卵(小)=250円/かけ(小)=200円/山かけ(小)=250円/天ぷら(1個)=100円/かまたま(1玉)=250円/月見山(1玉)=300円/生うどん=500円/濃縮だし=300円/

海鮮食堂じゃこや

毎朝市場で仕入れた魚介が自慢のセルフスタイルの海鮮食堂

週末になると行列必至の人気店。小鉢をはじめ、丼や刺身など、鮮魚を主役にした約50種類が日替わりで楽しめる。魚介は瀬戸内産を中心に仕入れ、醤油は小豆島産を使うなど地産地消も大切にしている。

海鮮食堂じゃこや
海鮮食堂じゃこや
海鮮食堂じゃこや
海鮮食堂じゃこや

海鮮食堂じゃこや

住所
香川県高松市牟礼町原631-7道の駅 源平の里むれ
交通
高松琴平電鉄志度線房前駅から徒歩5分
料金
オリーブハマチ漬け丼(10~翌1月頃)=750円・559円(小盛り)・831円(大盛り)/オリーブハマチの刺身(10~翌1月頃)=550円/オリーブハマチのカマ山椒焼き(10~翌1月頃)=432円/海鮮ソースかつ丼=1555円/たこ飯=226円/小鉢=108円~/

宮島ブルワリー

大鳥居を眺めながらクラフトビールが楽しめる

広島の地ビールを牽引する宮島ビールの、宮島のブルワリー。弥山の天然水で仕込むビールは季節替わりで豊富にそろい、広島県瀬戸田産のサマーフレッシュを使った「プリンセスオレンジ」など広島ならではのビールも楽しめる。1階が醸造所とビアスタンド、3階がビアレストランで構成され、大鳥居を望むロケーションも魅力的。

宮島ブルワリー
宮島ブルワリー
宮島ブルワリー
宮島ブルワリー

宮島ブルワリー

住所
広島県廿日市市宮島町459-2
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
ビール=350円(Sサイズ)・600円(Rサイズ)/お試し3種セット=1080円(185ml×3種類)/前菜盛り合わせ=756円/生穴子の藻塩焼き=1814円/生ガキ(11~翌3月頃限定)=378円(1個)/

手打十段 うどんバカ一代

”カルボナーラうどん“こと釜バターうどんの発祥店

しっかりと練って一晩寝かせた麺は、もちもち感がありながらツルリとしたのどこし。釜から上げて10分以内の麺しか使わないため、いつ訪れてもベストの状態で味わえる。

手打十段 うどんバカ一代
手打十段 うどんバカ一代
手打十段 うどんバカ一代
手打十段 うどんバカ一代

手打十段 うどんバカ一代

住所
香川県高松市多賀町1丁目6-7
交通
高松琴平電鉄長尾線花園駅から徒歩3分
料金
釜バターうどん(小)=490円/ぶっかけ(冷、小)=290円/かけ(温・冷、小)=210円/

荒木屋

門前で参拝客を迎えてきた出雲そばの老舗

江戸時代後期から約220年も続く出雲そばの老舗。地元出雲の玄そばを中心に国産そばを丁寧に石臼引きし、香り高くコシの強い麺が特徴だ。ウルメイワシからとった伝統のつゆは、さっぱり上品な味わい。

荒木屋
荒木屋
荒木屋
荒木屋

荒木屋

住所
島根県出雲市大社町杵築東409-2
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩7分
料金
割子そば3段=810円/割子三代そば=1090円/割子そば2段とぜんざいセット=940円/縁結びセット=940円/かまあげそば=640円/

長田in香の香

夏場も注文率は約8割。釜あげうどんの殿堂

名物の釜あげうどんは、夏場でも注文率は約8割というほどの人気ぶり。茹でたての麺を、アツアツのだしで味わう。大谷焼の徳利や猪口はオリジナルのもの。

長田in香の香
長田in香の香
長田in香の香
長田in香の香

長田in香の香

住所
香川県善通寺市金蔵寺町1180
交通
JR土讃線金蔵寺駅から徒歩15分
料金
釜あげうどん=350円(大)/釜あげうどん=250円(小)/冷やしうどん=250円(小)/たらいうどん=1000円(4.5玉)/おはぎ(2個)=200円/

みっちゃん総本店 八丁堀本店

お好み焼きの誕生を支えた老舗

戦後、屋台からスタート。ソースの発案、キャベツや中華麺を入れる工夫など、お好み焼きの原型を作り出したのが、同店の井畝(いせ)オーナーだ。名店の味を求め、県内外の客が訪れる。

みっちゃん総本店 八丁堀本店
みっちゃん総本店 八丁堀本店
みっちゃん総本店 八丁堀本店
みっちゃん総本店 八丁堀本店

みっちゃん総本店 八丁堀本店

住所
広島県広島市中区八丁堀6-7チュリス八丁堀 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで11分、八丁堀下車、徒歩3分
料金
DXスペシャル=1500円/特製スペシャル=1350円/スペシャルそば肉玉子入=1100円/そば肉玉子入=800円/オリジナルお好みソース(300g)=324円/

焼がきのはやし

一年中、安心して生ガキが楽しめる。多彩なカキ料理も魅力

創業70年。使用するカキはオリジナルの地御前産3年物。ふっくらとして濃厚なカキを味わえる。カキやアナゴ以外の料理もあり、多彩なメニューを取り揃えている。

焼がきのはやし
焼がきのはやし
焼がきのはやし
焼がきのはやし

焼がきのはやし

住所
広島県廿日市市宮島町505-1
交通
宮島桟橋から徒歩7分
料金
焼がき(4個入)=1200円/あなごめし=1850円/生がき=1400円/かきめし=980円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください