トップ > 全国 x タワー > 九州・沖縄 x タワー

九州・沖縄 x タワー

九州・沖縄のおすすめのタワースポット

九州・沖縄のおすすめのタワースポットをご紹介します。空と海が出会う場所「福岡タワー」、高さ100mの博多港のシンボルタワー「博多ポートタワー」、地上103mのビュースポット「門司港レトロ展望室」など情報満載。

九州・沖縄のおすすめのタワースポット

  • スポット:12 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 12 件

福岡タワー

空と海が出会う場所

高さ234mは、海浜タワーとしては日本でもっとも高い。地上123mの展望室からは、福岡市街や博多湾、大濠公園などを一望できる。夜になるとタワー塔体がライトアップされ、冬はクリスマスツリー、春は桜など季節によって様々なイルミネーションが楽しめる。

福岡タワー
福岡タワー

福岡タワー

住所
福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3-26
交通
JR博多駅から西鉄バス福岡タワー行きで25分、福岡タワー南口下車すぐ
料金
入場料=大人800円、小・中学生500円、4歳以上200円/博多ロングバーム=514円/福岡ダグワーズ=670円/愛鍵(展望室1階恋人の聖地)=1000円/(65歳以上は720円、障がい者手帳持参で大人500円、小・中学生300円、4歳以上100円)

博多ポートタワー

高さ100mの博多港のシンボルタワー

高さ100mの博多港のシンボル。地上70mの展望室からは、船が行きかう博多港や海の中道、ビルが立ち並ぶ福岡市街地などが一望できる。

博多ポートタワー
博多ポートタワー

博多ポートタワー

住所
福岡県福岡市博多区築港本町14-1
交通
JR博多駅から西鉄バス博多ふ頭行きで17分、終点下車すぐ
料金
無料

門司港レトロ展望室

地上103mのビュースポット

建築家、黒川紀章氏が設計した高層マンションの31階。ガラス張りの開放的な空間で、眼下に関門海峡が広がる。一角には季節限定のドリンクやケーキが楽しめるカフェを併設。

門司港レトロ展望室
門司港レトロ展望室

門司港レトロ展望室

住所
福岡県北九州市門司区東港町1-32
交通
JR鹿児島本線門司港駅から徒歩5分
料金
大人300円、小・中学生150円(北九州市・福岡市・下関市在住の65歳以上はシルバー手帳持参で入館料2割引、北九州市在住の障がい者は入館無料)

別府タワー

別府の元祖シンボルタワー

昭和32(1957)年、日本で3番目に建てられた高さ90mのテレビ塔で、別府のシンボルタワーとして親しまれている。地上55mの展望台からは、別府湾や別府市街が一望できる。

別府タワー
別府タワー

別府タワー

住所
大分県別府市北浜3丁目10-2
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
高校生以上200円、小・中学生100円(障がい者は1割引)

湧出展望台

荒々しい断崖に海風が吹き上げる

伊江島の北海岸にある展望台。荒々しい海岸線に沿って連なる断崖が一望できる。波打ち際には湧出と呼ばれる湧き水があり、かつては島の重要な水源として使われていた。

湧出展望台

湧出展望台

住所
沖縄県国頭郡伊江村東江上
交通
本部港から村営フェリーで30分、伊江港下船、県道181号などを西江上方面へ車で6km
料金
情報なし

星空観測タワー

ロマンチックな星空に魅せられる

夜間に星空ガイドを開催している。4月から6月は、夜間の開館時間内で水平線上に南十字星が輝くロマンチックな星空が観察できる。

星空観測タワー
星空観測タワー

星空観測タワー

住所
沖縄県八重山郡竹富町波照間3905-1
交通
波照間港から車で15分
料金
入館料=大人400円、小人(小・中学生)200円/(10名以上の団体は大人300円、小人100円、要予約、障がい者手帳持参で入館料無料)

屋慶名展望台

エメラルドグリーンの海峡を望むビュースポット

100段近くある階段を上った先にある展望台。そこからは美しい屋慶名海峡、平安座島、宮城島、伊計島、津堅島を見渡すことができる。

屋慶名展望台
屋慶名展望台

屋慶名展望台

住所
沖縄県うるま市与那城屋慶名
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・33・37号、一般道、県道239号を藪地島方面へ車で14km
料金
情報なし

港の見える丘展望台

港から歩いて行ける展望スポット

その名の通り渡嘉敷の港を見下ろす事が出来る展望台。渡嘉敷の集落の風景や港を行きかう船の様子を一望できる。

港の見える丘展望台

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村渡嘉敷
交通
泊港からマリンライナーとかしきで35分、渡嘉敷港下船、タクシーで5分
料金
情報なし

佐護バードウオッチング公園

ヤマショウビン、ナベヅルなど中国大陸から飛来する野鳥の宝庫

島の北側に位置する佐護平野は、ヤマショウビン、ナベヅルなど、朝鮮半島や中国大陸から飛来する野鳥の宝庫。公園内には東洋最大クラスの高さを誇る観察塔が立っている。

佐護バードウオッチング公園

佐護バードウオッチング公園

住所
長崎県対馬市上県町佐護西里1390
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通厳原方面行きバスで31分、佐護下車、徒歩10分
料金
情報なし

照山展望台

風光明媚な慶良間海峡ビュー

トカシクビーチと阿波連ビーチの間に位置する展望スポット。両方のビーチを眺められるほか、ケラマ海峡を隔てて座間味村の3島(座間味島、阿嘉島、慶留間島)を見晴らす、渡嘉敷島一番の眺望を誇る。

照山展望台

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連
交通
泊港からマリンライナーとかしきで35分、渡嘉敷港下船、県道186号などを阿波連方面へ車で4km
料金
情報なし

玄海海中展望塔

水深7mの世界を散歩

波戸岬の陸地から86mの長い桟橋で結ばれたユニークな海中展望塔。24個ある窓からは海藻や海の生き物を観察することができ、海中散歩の気分が味わえる。

玄海海中展望塔
玄海海中展望塔

玄海海中展望塔

住所
佐賀県唐津市鎮西町波戸1628-1
交通
JR筑肥線唐津駅から徒歩5分の唐津バスセンターから昭和バス波戸岬行きで50分、終点下車、徒歩5分
料金
大人560円、小・中学生270円(障がい者手帳持参で入場料半額)

玉名天望館

有明海を望む展望台

まるでSF映画に登場しそうな建物。大自然をイメージした地の座、雲の座、星の座の3層構成。玉名市や有明海の景色がすばらしく、夜間はライトアップされる。

玉名天望館

玉名天望館

住所
熊本県玉名市大倉1144
交通
JR鹿児島本線玉名駅から産交バス熊本交通センター行きで7分、桃田運動公園前下車、徒歩5分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください