トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 

【沖縄】石垣島のとっておきランチ~島の名物グルメを楽しもう~

エディターズ

更新日:2021年6月30日

この記事をシェアしよう!

【沖縄】石垣島のとっておきランチ~島の名物グルメを楽しもう~

石垣島にはボリューム満点の食堂から、島食材をふんだんに使ったランチが評判のカフェなど、お腹も喜ぶとっておきのお店がたくさん♪

せっかく石垣島に来たのですから、ランチには八重山そばや、海ぶどうにソーキそば、ゴーヤチャンプルーなど沖縄名物を食べたいですよね。

温かい笑顔で迎えてくれる店員さんとの会話を楽しみながら、沖縄ムードたっぷりの店内を満喫するのも旅の醍醐味です。

編集部が地元で愛されるお店をエリア別で紹介します。

【石垣島のお昼ごはん】獲れたて鮮魚のボリューム定食が自慢!「えいこ鮮魚店」

【石垣島のお昼ごはん】獲れたて鮮魚のボリューム定食が自慢!「えいこ鮮魚店」
海鮮丼1000円。海ぶどうも入ってこのボリューム ! 小鉢、デザート付き

刺身店ならではの鮮度抜群の魚料理が味わえます。その日に仕入れた魚介を使った海鮮丼や刺身定食の人気が高く、魚天ぷらや寿司など居酒屋タイムのメニューもリーズナブルに楽しめます。

市役所通りにある鮮魚食堂

 

えいこ鮮魚店

住所
沖縄県石垣市新栄町27-5
交通
石垣空港から車で35分
料金
さしみ定食=1000円/魚のバター焼定食=1000円

【石垣島のお昼ごはん】地元で長年愛される人気食堂「なかよし食堂」

【石垣島のお昼ごはん】地元で長年愛される人気食堂「なかよし食堂」
ポーク玉子600円は沖縄おかずの定番、ポークと玉子焼きの定食。

満腹になる定食メニューが豊富な大衆食堂。豚肉を3時間煮込んだそばだしが絶妙な八重山そばや氷ぜんざい、金時などのデザートも好評です。車で訪れる際は駐車場が少ないので注意しよう。

八重山そばにソーキ(豚の骨付きあばら肉)がのるソーキそば700円

島豆腐に八重山かまぼこ、豚肉などを加えた豆腐ちゃんぷる600円

店員さんたちが笑顔で迎えてくれます

昼どきには行列ができることもある人気店です

 

なかよし食堂

住所
沖縄県石垣市新栄町26-21
交通
石垣空港から車で35分
料金
八重山そば=500円/ゴーヤーちゃんぷる=700円

【石垣島のお昼ごはん】八重山家庭料理をたっぷり楽しむ「島料理の店 南の島」

【石垣島のお昼ごはん】八重山家庭料理をたっぷり楽しむ「島料理の店 南の島」
具だくさん味噌汁定食750円。沖縄の味噌汁は具がたっぷりで、りっぱなメインディッシュになります。※左上の小鉢は付きません

家族で切り盛りする地元の人気食堂。ゴーヤチャンプルー定食、八重山そばなど、昔ながらの家庭的な料理がそろいます。夜は島料理の居酒屋メニューも味わえます。

島豆腐やポークを加えてチャンプルーに仕上げた、ゴーヤチャンプルー定食750円

店主の玉代勢光子さん

情緒あふれる古民家風の店

ゆったりとくつろげる店内

広めの座敷席もあります

島料理の店 南の島

住所
沖縄県石垣市大川224
交通
石垣港離島ターミナルから徒歩6分
料金
ポークたまご定食=750円/八重山そば=600円

【石垣島のお昼ごはん】島んちゅが絶賛する鮮魚店「石垣島水産直売所」

【石垣島のお昼ごはん】島んちゅが絶賛する鮮魚店「石垣島水産直売所」
トロ丼1000円。分厚いトロの切り身の存在感&うまさは圧巻 !

石垣市中心部から少し離れた登野城地区にある直売所。安くて新鮮、ボリュームたっぷりの海鮮丼をはじめ、まぐろの刺身や揚げたての魚の天ぷらも販売しています。店内食なら味噌汁が無料で付きます。

毎日3種ほどの海鮮丼が楽しめます

水産直売所ならではの丼に舌つづみ

イートインスペースを設ける水産直売所

 

石垣島水産直売所

住所
沖縄県石垣市登野城590-12
交通
石垣空港から車で30分

【石垣島のお昼ごはん】石垣島の旬の野菜や魚がたっぷり「旬家ばんちゃん」

【石垣島のお昼ごはん】石垣島の旬の野菜や魚がたっぷり「旬家ばんちゃん」
軟骨ソーキのやわらか煮込みなど、数種類から2つおかずが選べるひるごはん1870円

緑に囲まれた民家のような店。島の食材を使った汁ものや煮物などが膳に並び、おかずを2種類選べる「ひるごはん」が好評です。だし巻き玉子がメインの体に優しい「あさごはん」も人気メニューとなっています。

だし巻き玉子が名物のあさごはん

テーブル席と座敷のほか、屋外席もあります

 

旬家ばんちゃん

住所
沖縄県石垣市白保13-1
交通
石垣空港から車で10分
料金
あさごはん=1320円/べいびいセット=363円

【石垣島のお昼ごはん】ローカル色満点の人気食堂「白保食堂」

【石垣島のお昼ごはん】ローカル色満点の人気食堂「白保食堂」
ご飯と味噌汁が付いてボリューム満点のゴーヤーチャンプルー定食1870円

郷土料理から洋食まで、いろいろなメニューが味わえる店です。いちばん人気は、しっかりとだしが効いたスープが特徴の八重山そば。昼どきは地元客でいつもにぎわっています。

トンカツ定食900円

地元の人に長く愛される大衆食堂

 

白保食堂

住所
沖縄県石垣市白保205-6
交通
石垣空港から車で10分
料金
白身魚フライ定食=900円/八重山そば=600円(小)・700円(大)
1 2

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。

エリア

トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください