トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸

宮崎・日南海岸

宮崎・日南海岸のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した宮崎・日南海岸のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。お菓子の日高本店,フェニックス・シーガイア・リゾート,宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチクなど情報満載。

宮崎・日南海岸のおすすめのスポット

  • スポット:433 件
  • 記事:31 件

21~30 件を表示 / 全 433 件

お菓子の日高本店

試食しながらみやげ選び

野球ボール大の大福の中に粒あん、イチゴ、栗、クリームチーズが詰まった「なんじゃこら大福」で有名。店に入ると茶と菓子の試食サービスでもてなしてくれる。

お菓子の日高本店
お菓子の日高本店

お菓子の日高本店

住所
宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25
交通
JR宮崎駅から宮崎交通宮交シティ方面行きバスで7分、橘通二丁目下車すぐ
料金
なんじゃこら大福=380円(1個)/なんじゃこらシュー=594円(1個)/キリチーズ生スフレ=220円/チーズ饅頭=168円/

フェニックス・シーガイア・リゾート

ラグジュアリーな空間で気ままに過ごす

太平洋に面した一ツ葉海岸沿いにあるフェニックス・シーガイア・リゾートは、南北およそ11kmの黒松林の中に広がるリゾートエリア。多彩な宿泊施設や名門ゴルフコースをはじめ、さまざまな施設が集まるシーガイアでのおすすめプランを紹介。

フェニックス・シーガイア・リゾート
フェニックス・シーガイア・リゾート

フェニックス・シーガイア・リゾート

住所
宮崎県宮崎市山崎町浜山
交通
JR宮崎駅から宮崎交通シェラトングランデ行きバスで25分、終点下車すぐ
料金
施設により異なる

宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチク

最高級ランクだからこそシンプルに鉄板焼きで

食肉製造と卸業を営むミヤチクの直営店。最高ランクの「宮崎牛」を鉄板焼き、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど多彩な調理法で楽しめる。

宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチク
宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチク

宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチク

住所
宮崎県宮崎市新別府町前浜1401-255
交通
JR宮崎駅からタクシーで10分
料金
宮崎牛ロースステーキ=6000円(昼)・6500円(土・日曜、祝日の昼)・7000円(夜)/宮崎牛鍋(すきやき風和牛鍋)=4000円(ミスジ)・5000円(肩ロース)・6000円(サーロイン)/宮崎牛しゃぶしゃぶコース=4000円(ミスジ)・5000円(肩ロース)・6000円(サーロイン)/みやざき和牛ロースステーキコース=4800円(昼)・5200円(土・日曜、祝日の昼)・5700円(夜)/特選宮崎牛ロースステーキコース=9000円(昼)・9500円(夜)/

英国式庭園

イギリス風に優雅なティータイム

黒松林の間に伝統的な英国式の庭園を発見。イギリスのトップガーデンデザイナー、ロビン・ウィリアムス氏が設計・監修したもので、ガーデンハウスを中心に、東西南北にそれぞれ趣の異なる庭園がある。

英国式庭園
英国式庭園

英国式庭園

住所
宮崎県宮崎市山崎町浜山414-1
交通
JR宮崎駅から宮崎交通フローランテ宮崎行きバスで25分、終点下車、徒歩15分
料金
ハーブティー=510円/スコーンセット=620円/

西都原古墳群

300基以上の古墳が密集する風土記の丘

東西2.6km、南北4.2km、形も規模もさまざまな300基以上の古墳が点在する国の特別史跡。天孫瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)陵とされる「男狭穂塚(おさほづか)」、木花開耶姫(このはなさくやひめ)が眠るといわれる「女狭穂塚(めさほづか)」は宮内庁による陵墓参考地のため立ち入り禁止ながら、鬼の窟をはじめ内部まで見学できる古墳もある。

西都原古墳群
西都原古墳群

西都原古墳群

住所
宮崎県西都市三宅西都原
交通
JR宮崎駅から宮崎交通西都バスセンター行きバスで56分、終点下車、タクシーで5分
料金
古墳内部見学=無料/

都萬神社

縁結びと安産の神様

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の妻、木花開耶姫(このはなさくやひめ)を祀る神社で地元では「さいまんさま」と呼ばれる。日本で最初に仲人を立てて結婚したことから縁結びの神、また火を放った産殿で彦火火出見尊(ひこほほでのみこと)をはじめ3人の皇子を無事出産したことから安産の神として知られる。

都萬神社
都萬神社

都萬神社

住所
宮崎県西都市妻1
交通
JR宮崎駅から宮崎交通西都行きバスで54分、終点下車、徒歩15分
料金
情報なし

飫肥城跡

伊東氏五万一千石の居城

飫肥城は周囲およそ2.7kmの城内に松尾の丸、中の城、本丸の城を配した平山城だった。百年杉を使って復元した大手門、書院造りの松尾の丸は見ごたえがある。城内の飫肥城歴史資料館では飫肥藩ゆかりの資料およそ220点を展示。

飫肥城跡
飫肥城跡

飫肥城跡

住所
宮崎県日南市飫肥10丁目1-2
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩15分
料金
入場=無料/飫肥城歴史資料館・松尾の丸=各大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円/由緒施設共通券=大人610円、高・大学生460円、小・中学生360円/(共通券は豫章館、松尾の丸、飫肥城歴史資料館、商家資料館、旧山本猪平家、小村記念館、旧高橋源次郎家で利用可、由緒施設入館料付MAP利用可、障がい者手帳持参で無料)

フローランテ宮崎

花と緑にあふれる憩いのスペース

花と緑が楽しめる公園。緑の芝生広場やガーデニングの見本園は必見。春のフローラル祭、夏のランタンイベント、秋のフローラル祭、冬のイルミネーションなど年間を通して多彩なイベントがある。

フローランテ宮崎
フローランテ宮崎

フローランテ宮崎

住所
宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
交通
JR宮崎駅から宮崎交通フローランテ宮崎行きバスで25分、終点下車すぐ
料金
大人310円、小・中学生150円(障がい者手帳持参で無料、詳細は要問合せ、団体割引あり、要問合せ)

都農神社

人と人の絆を結ぶ縁結びの神様

七福神の大黒天としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)を祀る日向国一の宮。病気平癒や商売繁盛などのほか、大己貴命は子だくさんであったため、「多くの縁を結ぶ」といわれ、良縁、安産にご利益があるとされる。

都農神社
都農神社

都農神社

住所
宮崎県児湯郡都農町川北13294
交通
JR日豊本線都農駅からタクシーで5分
料金
無料

港の駅めいつ

漁協直営のレストランが人気

宮崎県内で屈指の水揚高を誇る宮崎初の「港の駅」。漁協直営のレストランは連日盛況。黒潮おさしみ定食、大漁にぎり寿司定食、郷土料理のかつおめしなどのメニューがある。

港の駅めいつ

港の駅めいつ

住所
宮崎県日南市南郷町中村乙4862-9
交通
JR日南線南郷駅から徒歩15分
料金
黒潮おさしみ定食=1080円/海鮮丼定食=1080円/かつおめし定食=1080円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください