エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 和カフェ・甘味処 > 九州・沖縄 x 和カフェ・甘味処 > 沖縄 x 和カフェ・甘味処 > 沖縄本島・慶良間諸島 x 和カフェ・甘味処

沖縄本島・慶良間諸島 x 和カフェ・甘味処

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの和カフェ・甘味処スポットをご紹介します。県内産フルーツを存分に味わう「田中果実店」、冷たいものでひと休み「いなみね冷し物専門店・お食事処」、至福の一杯を味わう「新垣ぜんざい屋」など情報満載。

  • スポット:11 件
  • 記事:7 件

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 11 件

沖縄本島・慶良間諸島のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

田中果実店

県内産フルーツを存分に味わう

沖縄産のフルーツを使ったパフェ、ドラゴンフルーツやパイナップルを使って作る手作りのジャムが人気の店。マンゴーを丸ごと一個使ったマンゴーマウンテンパフェは圧巻。

田中果実店
田中果実店

田中果実店

住所
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号を恩納方面へ車で7km
料金
名物マンゴーマウンテンパフェ(6~9月)=2000円/シェイブアイス(S)=380円/沖縄果実のこぼれ氷=980円/

いなみね冷し物専門店・お食事処

冷たいものでひと休み

ぜんざいをはじめ、みぞれやパフェ、サンデーなどが味わえる冷し物の専門店。きめの細かい氷に練乳がたっぷりかかった白熊は、圧倒的なボリュームで人気のメニュー。そばや定食もあり。

いなみね冷し物専門店・お食事処

住所
沖縄県糸満市糸満1486-3
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で9km
料金
ぜんざい=320円/クリームぜんざい=480円/白熊=620円/白熊ミニ=480円/

新垣ぜんざい屋

至福の一杯を味わう

創業50年以上、地元で根強い人気を誇る沖縄ぜんざいの専門店。メニューはぜんざいのみ。この味を求めて店の前に行列ができる。テイクアウトも可能。

新垣ぜんざい屋
新垣ぜんざい屋

新垣ぜんざい屋

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地11-2
交通
名護バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス65番今帰仁行きで43分、渡久地下車すぐ
料金
ぜんざい=300円/

鶴亀堂ぜんざい

甘さ控えめの上品な味

店自慢のぜんざいは6時間以上煮込んで控えめな甘さに仕上げた金時豆を使う。紅芋黒糖ぜんざいは、読谷村特産の紅芋を使い、真っ白い氷の下では、もちもちの白玉がかくれんぼ。

鶴亀堂ぜんざい
鶴亀堂ぜんざい

鶴亀堂ぜんざい

住所
沖縄県中頭郡読谷村座喜味248-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道12号を読谷方面へ車で12km
料金
紅芋黒糖ぜんざい=580円/

南国しろくま君

国際通りにしろくまが出没

かき氷やぜんざいなど冷たいスイーツが楽しめる。一番人気は特製ミルクシロップをたっぷりかけたかき氷に金時豆が入ったうちな~ぜんざい。国際通りを眺めながらひと息つける2階席がおすすめ。

南国しろくま君

南国しろくま君

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目1-4やぎ第2ビル 1~2階
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
料金
しろくま君=750円/うちなーぜんざい=600円/氷ぜんざい(アイス付)=500円/スノーアイス=400円/ブルーシールアイスクリーム=300円/

雪花の郷

ふんわり新食感のかき氷を

なめらかな食感の雪花冰は、台湾生まれのスイーツ。いちばん人気の情熱果実ほか、15種類のトッピングがチョイスできる。フラワーティーなども楽しめる。

雪花の郷

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目12-24
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
料金
雪花冰 情熱果実=650円/

千日

長年地元で愛され続けている甘味処

じっくり煮込んだ金時豆がたっぷり入るアイスぜんざいが看板メニュー。いちごミルク金時にはイチゴシロップと練乳がかかり、高さは20cm以上。テイクアウトもできる。

千日
千日

千日

住所
沖縄県那覇市久米1丁目7-14
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩10分
料金
いちごミルク金時=550円/アイスぜんざい=350円/沖縄そば=600円/

喫茶ニワトリ

ベーカリーに登場するかき氷パーラー

天然酵母パンの店「ippe coppe」の庭に夏期限定で営業する。旬の沖縄産のフルーツと軟水タイプの海洋深層水を使ったかき氷が評判。

喫茶ニワトリ

喫茶ニワトリ

住所
沖縄県浦添市港川2丁目16-1#26 ippe coppe内
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号、県道153号、国道58号をキャンプキンザー方面へ車で5km
料金
パッションフルーツのかき氷=760円/ドラゴンフルーツとシークァーサーのごちそうかき氷=700円/

ぜんざいの富士家 泊本店

レトロカフェのような店内でぜんざいをいただく

甘く煮た大きめの金時豆にかき氷がのる、沖縄ぜんざいの専門店。金時豆の煮汁で氷を作る富士家ぜんざいは、氷が溶けても味が薄くならない。あっさりとした甘味が人気。

ぜんざいの富士家 泊本店
ぜんざいの富士家 泊本店

ぜんざいの富士家 泊本店

住所
沖縄県那覇市泊2丁目10-9
交通
ゆいレール美栄橋駅から徒歩15分
料金
富士家ぜんざい=370円/抹茶ぜんざい=420円/富士家風タコライス=680円/三枚肉そば=600円/

食事処けい

足休めにうってつけの小さな島の食堂

港の近くにある昔ながらの食堂。沖縄そばや氷ぜんざいなどおなじみの食堂メニューがあるほか、海ぶどう丼などの海鮮メニューもおすすめ。

食事処けい

住所
沖縄県南城市知念久高223
交通
徳仁港からすぐ
料金
氷ぜんざい=300円/うみぶどうどんぶり=1000円/沖縄そば=500円/サーターアンダギー=300円(8個入)/