コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【沖縄・西海岸リゾート】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【沖縄・西海岸リゾート】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年5月23日

海遊びに器探しなど楽しみ方は自由自在

道の駅 喜名番所

所要30分
琉球王国時代に栄えた宿場街道にある道の駅。休憩室や観光案内所を併設している。

ブセナ海中公園

【所要1時間30分】
サンゴと熱帯魚が暮らす海の楽園
沖縄海中公園区域に位置し、色とりどりの熱帯魚が生息する。水深5mの海底を見渡せる海中展望塔や海中散策が楽しめるグラス底ボートがある。

全長170mの桟橋の先に24面の窓がある海中展望塔が建つ

ユニークなクジラ形ボートで沖合を周遊

座喜味城跡

【所要1時間】
築城家の技が光る屏風状のグスク
築城家として名高い護佐丸が15世紀前半に建立。琉球石灰岩の切石積みの城壁や沖縄最古のアーチ形石造門が残り、丘上からは東シナ海が見渡せる。

世界遺産
アーチ門にはくさび石をはめ込んで強度を増した工夫が見られる

海人食堂

漁協の食堂で新鮮な魚介を堪能
読谷村漁協が運営する食堂。豪快に魚介を盛り込んだ海鮮丼や、新鮮なまぐろを使ったマグロ丼などが味わえる。揚げたての天ぷらも人気。

まぐろ、いか、えび、いくらがたっぷりのった都屋の海人丼1100円

天ぷら(1個)60円は持ち帰りができる

宇宙航空研究開発機構 沖縄宇宙通信所

所要1時間
人工衛星の追跡管制を行なうJAXAの施設。人工衛星やロケットを模型や映像で紹介。

沖縄黒糖

【所要1時間】
サトウキビが黒糖になるまでを見学できる工場。黒糖製品やおみやげなども購入できる。

沖縄工芸村

所要1時間
琉球ガラスの製造、販売を行なう。工房では吹きガラス見学ができ、体験メニューも豊富。

島やさい食堂 てぃーあんだ

体にやさしい沖縄流おもてなし膳
旬の地元野菜や近隣漁港で揚がる魚を使って、手間ひまかけて作る家庭料理が自慢。刺身やラフテーが並ぶ、てぃーあんだ御膳は人気のメニュー。

地元の野菜をたっぷり使った、くぇーぶー定食1458円

民家をリノベートした海辺の食事処

大木海産物レストラン

鮮魚店直営ならではの味と量
残波岬に向かう県道6号沿いに建つ海鮮レストラン。おすすめの鮮魚が、バター焼きやマース煮、刺身など、好みの調理方法で味わえる。

白身魚を使う、魚のマース煮定食1728円(時価)

常連客で賑わい、活気があふれている

Regalia Okinawa

沖縄食材を盛り込む創作ダイニング
「YOMITAN TRANSIT」の敷地内にあるカフェ&ダイニング。沖縄県産食材を使い、イタリアンをベースにアレンジした創作料理が楽しめる。

ランチメニューにはドリンクやデザートが付く。ランチは1390円~

複合施設YOMITAN TRANSIT内にある

花織そば

ローカル色の濃い沖縄そば店
メニューはすべてオリジナル。野菜炒めがたっぷりのった野菜そばやてびちそば、レバニラそばなどバリエーション豊富。

三枚肉と軟骨ソーキがのった花織そば700円

ニライビーチ

ホテル日航アリビラの目の前に広がる天然ビーチ。周辺は透明度が高く、マリンアクティビティも豊富。晴れた日には慶良間諸島まで一望できる。

潮の満ち引きによる海の変化が楽しめる

残波ビーチ

残波岬の南側に整備された公共のビーチ。海水浴をはじめ、マリンショップによるバナナボートなどのマリンスポーツ(有料)にチャレンジできる。

白い砂浜と青い海のコントラストが印象的

恩納海浜公園ナビービーチ

万座毛と東シナ海を望むビーチ。湾内にあるので波が穏やかで、ファミリーにも人気が高い。アクティビティの種類も豊富。

ビーチでバーベキューも楽しめる

サンマリーナビーチ

400mの砂浜が広がる波が穏やかな遠浅のビーチ。環境省が選定した「快水浴場百選」のなかでも透明度は抜群だ。

水質調査で最高ランクに判定されたビーチ

かりゆしビーチ

東シナ海を望む静かなビーチ。ドラゴンボートやボートスノーケルなどマリンスポーツも楽しめる。コンビニが隣接している。

パラソルなどレンタルアイテムが充実

我空我空

アジアンな空間で創作沖縄料理を
じーまみー豆腐や石焼タコライスなどの自家製メニューが評判。泡盛やカクテルなどドリンク類が豊富にそろう。近隣ホテルからの無料送迎あり。

肉汁たっぷりの紅豚手作り餃子648円

店内はアジアンリゾートのような雰囲気

海風よ

南国ムードが漂う沖縄居酒屋
潮風や波の音を感じながらくつろげる居酒屋。あぐー豚ややんばる若鶏を陶鍋で焼き上げる焼き肉をはじめ、県産食材を使った沖縄料理が自慢。

あぐー豚とやんばる若鶏の焼肉セット1380円

ビーチに抜ける路地の途中に建つ

ダイニング&泡盛Bar うら庭

ライブとともに創作料理を楽しむ
もとぶ牛や紅あぐー豚など、県産食材を鉄板焼きで味わう鉄板料理をはじめ、創作料理などメニューは幅広い。毎日、三線ライブを開催する。

もとぶ牛の肩ロースステーキ(200g)3780円(数量限定)

ライブのラストはカチャーシーで

風月楼 恩納本店

料理と三線ライブが楽しみ
三線島唄ライブを楽しみながら食事ができる大型沖縄料理店。店内は沖縄古民家を模した個室や、昔ながらの集落を再現。近隣ホテルへの送迎あり。

5種類の刺身を盛り込んだ赤瓦盛り2376円

沖縄民家の風情が漂う個室

鶴亀堂ぜんざい

オリジナルの個性派ぜんざいが評判
自慢のぜんざいは6時間以上煮込んで甘さひかえめに仕上げた金時豆を使う。抹茶みるくぜんざいやカルアみるくぜんざいなどオリジナルの味が人気。

紅いもアイスが添えられる紅芋黒糖ぜんざい580円

座喜味城跡の近くに建つ

songbird cafe

海沿いのすてきカフェでトロピカル気分
地元外国人にも人気のカフェ。読谷村の食材を取り入れたランチや朝食は味わい深くボリュームたっぷり。やちむんの器で食事ができる。

月替わりの前菜とスープが付くやんばる若鶏のグリルプレート1100円

窓の向こうには大海原が広がる

JAKKEPOES PANCAKE HOUSE

地元アメリカ人にも人気
オーダーを受けてから1枚ずつ手焼きするオリジナルレシピのパンケーキは約20種類。しっとり&ふわふわの食感が◎。

ベリーソースたっぷりのベリーパンケーキ750円

浜辺のキッチン もめんばる

夕日と創作メニューが楽しみ
木綿原遺跡に近く、目の前には隠れ家ビーチが広がるカフェ&レストラン。夜は泡盛カクテルと創作沖縄料理を楽しめる。

読谷ポーポーのセット580円

CAFE GOZZA

カラフルなサンドイッチが評判
イタリアンをベースに沖縄食材を生かしたメニューが並ぶ。やんばるの野菜を使った萌え断サンドや、やわらかく仕上げたヒレカツサンドも人気。

今週の萌え断サンド(サラダ・ドリンクセット)980円

オーナー夫妻が内装も手がける

Indigo

古材の温もりが雑貨や家具の味わいに
沖縄の民家などで使われていた古材を再生した雑貨や家具を扱うインテリアショップ。レトロなのに、どこか輝きを放つアイテムはオーダーも可能。

古道具などが並ぶ店内はレトロ感満載でおしゃれな雰囲気

古材たてかけカードフレーム1200円~

HANAHANA工房

伝統工芸とレザークラフトのコラボ
紅型や読谷山花織といった工芸品を取り入れ、オリジナルのレザークラフトを制作。ヌメ革と沖縄モチーフがマッチする。

オリジナルキーホルダー各2800円

ぱん工房 おとなりや

野菜好きの店主が営む
旬の野菜をドライやパウダーにして、パンの材料に使う。ソフト系のパンを中心に、県産小麦のパンなど70種類がそろう。

たんかんショコラ(中央)172円ほか

読谷村伝統工芸総合センター

読谷山花織をおみやげに
読谷村に伝わる幾何学模様の花柄が特徴の花織の制作、展示販売する施設。コースター織り体験(750円、予約制)ができる。

繊細で上品な印象の花織の小物類540円~

地球雑貨 ウエアハウス

アジアン雑貨や家具が豊富
広い店内にナチュラル素材の家具や雑貨が並ぶ。すべて海外からの直輸入で、アクセサリーやお香は100円~とリーズナブル。

倉庫兼ショップの店内に並ぶアジアン雑貨

宮陶房

やさしいタッチの線彫りの器
人間国宝、金城次郎氏の長女、宮城須美子さんの工房。伝統的な魚紋や海老紋をはじめ、独自の個性をプラスした作品が並ぶ。

魚をモチーフにしたカップ&ソーサー3500円~

ガラス工房 清天

独創的なデザインに注目
青や緑などの涼しげな色をポイントにあしらい、日々の暮らしに役立つ琉球ガラスの器を制作している工房。ガラス作り体験もできる。

泡粒ラインロック各2270円は6色展開

デザインがかわいい線香立て3672円

読谷山焼共同直売店

大窯から生み出される名陶の数々が並ぶ
やちむんの里共同窯でやちむんを制作している4窯元の作品を販売。個性豊かな作品が並び、各窯元の作風の違いが楽しめる。

山田真萬さんの6寸皿2500円

玉元輝政さんのカップ&ソーサー2800円

陶器工房 壹

沖縄の海を思わせる青色の染付け
読谷山焼窯で学んだ壹岐幸二さんの工房兼ギャラリー。海を眼下に見下ろす高台に建ち、暮らしを彩るシンプルな器や芸術性の高いオブジェがそろう。

花唐草紋が描かれたカップ&ソーサー7020円

コロンとした形がかわいい蓋付きの器4860円

陶芸 城

鮮やかな赤絵と笑顔の魚紋
人間国宝金城次郎氏の一門、金城敏徳さん・敏幸さん父子の工房と売店。シーサーをはじめ、魚紋を施したぐい呑みや湯呑みなどがそろう。

食卓で大活躍する碗、4寸マカイ1040円

魚がほほえむ紋様を絵付けした赤絵マグカップ(小)2070円

一翠窯

レトロモダンな作風が魅力
残波岬近くに建つ、高畑伸也さんの工房兼ギャラリー。味のあるラインや模様を施した、シンプルながら印象的な作品が並び、見ているだけで楽しい気分になる。男女問わず使える器も多彩にそろう。

バリエーション豊富な作品が並ぶ

手描きの水玉模様がやさしい印象の角長皿3460円

横田屋窯

美しい緑釉に定評がある器
やちむんの里のはずれにあり、個人の登り窯をもつ工房。伝統製法を守る知花實さん夫妻が手がける、温もりのある器が軒先にずらりと並ぶ。

色違いで集めたくなる3寸皿各540円

工房 綾

ぽってり感のあるかわいい器
やちむん作家・萬羽綾子さんの工房。丸みを帯びた形や、やさしい色使いに女性らしさがあふれる。工房の一角にある販売スペースで、丹精込めた作品に出会える。

緑の反りが絶妙な三彩唐草の8寸プレート4320円

ぷっくりした形が人気のコバルト唐草のきのこマグカップ2484円

工房 双子堂

双子姉妹の個性が光る工房
外国人住宅をリノベートした、双子のやちむん作家の工房兼ギャラリー。野の花やチョウなどをあしらったふだん使いの器がそろう。

キャンパスに描かれた絵画のような色絵付き7寸皿4104円

かわいいパステルピンクのカップ&ソーサー3672円

読谷やちむん市

読谷村に窯をもつ30以上の窯元が参加する陶器市。個性あふれる作品の展示販売のほか、チャリティオークションなども行なわれる。

お気に入りのやちむんが見つかるはず

読谷山焼陶器市

読谷山焼窯と読谷山焼北窯が共同で12月に開催。品ぞろえが豊富で、通常より安く購入できるので、大勢の人で賑わう。期間中のみ見学できる工房もある。

圧巻の品ぞろえ。年に1度のおまつり市

おきなわ全島やちむん市

沖縄各地の50の窯元がホテルムーンビーチに集う陶器市。陶芸や作品の魅力を作陶者自身が紹介し、展示即売を行なう。各種イベントを開催する。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる沖縄'19」です。掲載した内容は、2017年11月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×