「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  おでかけにぴったり!【全国】5月~6月が見頃の花の名所 バラやツツジ、フジなど 花まつり日程も

おでかけにぴったり!【全国】5月~6月が見頃の花の名所 バラやツツジ、フジなど 花まつり日程も

目次

  • 1.【5月~6月頃】色鮮やかな花と香りを楽しむ バラの名所
  •  いわみざわ公園(北海道)
  •  旧古河庭園(東京都)
  •  花フェスタ記念公園(岐阜県)
  •  荒牧バラ公園(兵庫県)
  •  はな阿蘇美(熊本県)
  • 2.【4月~5月頃】白や紫の大藤は観光スポットとしても フジの名所
  •  白鳥神社(奥州の蛇藤)(宮城県)
  •  あしかがフラワーパーク(栃木県)
  •  正法寺の藤(滋賀県)
  •  フラワーパークせらふじ園(広島県)
  • 3.【5月~6月頃】生け垣や山、道路の植栽を赤く彩る ツツジの名所
  •  寒河江公園つつじ園(山形県)
  •  八幡のツツジ(栃木県)
  •  根の上高原のツツジ(岐阜県)
  •  葛城高原のツツジ(奈良県)
  •   船窪つつじ公園(徳島県)
  • 4.【5月~6月頃】ハナショウブの名所
  •  水郷潮来あやめまつり(茨城県)
  •  袖ケ浦公園(千葉県)
  •  堀切菖蒲園(東京都)
  •  油ヶ渕花しょうぶ園(愛知県)
  •  城北菖蒲園(大阪府)
  • 5.その他、5月~6月頃に行きたい花の名所
  •  猪苗代ハーブ園(福島県)
  •  観梅公園(群馬県)
  •  秩父高原牧場のポピー(埼玉県)
  •  県立自然公園 宇津江 四十八滝 花の森 山野草花園(岐阜県)
  •  世羅ゆり園(広島県)

白鳥神社(奥州の蛇藤)(宮城県)

蛇藤伝説や巨木群、パワースポットとして知られている

境内には、樹齢約1000年といわれる大けやき、大銀杏、北限の白樫などの巨木群がそびえ、大杉に巻きつく姿が大蛇のように見えることから「奥州の蛇藤」と呼ばれている藤の木が有名。

【フジの見頃期間】5月中旬~6月初旬

【住所】宮城県村田町村田七小路1
【アクセス】JR東北本線大河原駅からミヤコーバス村田・川崎行きで23分、村田営業所下車すぐ
【料金】情報なし

白鳥神社(奥州の蛇藤)

住所
宮城県村田町村田七小路1
交通
JR東北本線大河原駅からミヤコーバス村田・川崎行きで23分、村田営業所下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

あしかがフラワーパーク(栃木県)

空を覆う藤の存在感が圧倒的な美しさ

国内でも珍しい移植例である樹齢150年以上の大藤は、畳600畳分もある迫力の眺め。春の藤をはじめ、あじさいや和スイレンなど四季折々の花々が、94000平方メートルの広大な園内で咲き誇る。5月中旬頃は有名な八重の大藤、白藤トンネル内の見頃は終了となるが、きばな藤やバラが見頃となる。人気のイルミネーションも必見。

【フジの見頃期間】4月中旬~5月中旬
【期間中のイベント】大藤まつり(4月13日~5月19日)

【住所】栃木県足利市迫間町607
【アクセス】JR両毛線あしかがフラワーパーク駅からすぐ
【料金】入場料(時期により変動)=大人300~1800円、小人200~900円/藤まんじゅう=650円(8個入)/古印最中=710円(5個入)/

あしかがフラワーパーク

住所
栃木県足利市迫間町607
交通
JR両毛線あしかがフラワーパーク駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、2月は第3水・木曜12月31日休

正法寺の藤(滋賀県)

藤棚に美しく垂れ下がる花房、樹齢300年以上の藤の古木が有名

天台宗に属する古刹。樹齢300年以上にもなる藤の古木が有名。本堂、庫裏が立ち並ぶ境内には5本の藤の古木があり、5月になると三つの藤棚に1mにもなる花房が美しく垂れ下がる。

【フジの見頃期間】4月下旬~5月下旬

【住所】滋賀県日野町鎌掛2145
【アクセス】近江鉄道本線日野駅から日野町営バス鎌掛行きで30分、終点下車、徒歩10分
【料金】保全協力金=200円/

正法寺の藤

住所
滋賀県日野町鎌掛2145
交通
近江鉄道本線日野駅から日野町営バス鎌掛行きで30分、終点下車、徒歩10分
営業期間
5月上旬~中旬
営業時間
9:00~17:00(閉門)
休業日
期間中無休

フラワーパークせらふじ園(広島県)

西日本最大の規模を誇る藤

約3万平方メートルの広大な敷地に西日本一の規模を誇る約1200本の藤が咲く。ボタン桜やポピー、キンセンカ、ツツジ、デージーなどの花も楽しめる。

【フジの見頃期間】5月上旬~下旬

【住所】広島県世羅町安田478-82
【アクセス】JR山陽本線河内駅から芸陽バス甲山バイパス東口行きで38分、馬地橋下車、タクシーで15分
【料金】入園料=大人800円、4歳~小学生400円/入園料(4月下旬からのボタン桜まつり期間中)=大人600円、小人300円/

フラワーパークせらふじ園

住所
広島県世羅町安田478-82
交通
JR山陽本線河内駅から芸陽バス甲山バイパス東口行きで38分、馬地橋下車、タクシーで15分
営業期間
4月下旬~5月下旬
営業時間
9:00~18:00(閉園)
休業日
期間中無休

3.【5月~6月頃】生け垣や山、道路の植栽を赤く彩る ツツジの名所

ツツジってどんな花?

3.【5月~6月頃】生け垣や山、道路の植栽を赤く彩る ツツジの名所
写真:123RF

晩春から初夏にかけて、色とりどりの花を咲かせるツツジ。梅雨前の風景を印象的に彩ってくれます。

そもそもツツジというのは、ツツジ科の植物の総称でおよそ300もの種類があり、あまり環境を選ぶことなく花を咲かせられるので、日本だけでも約90種が自生しています。

俳句で夏の季語になる「サツキ」もツツジの一種で、開花時期が遅く、5月中旬~6月中旬に開花します。

ツツジの名所では、この時期、火のように群れ咲く赤や、雪のかたまりのような美しい白、可憐なピンクのグラデーションなど、圧巻の景色が広がります。

寒河江公園つつじ園(山形県)

色とりどりのツツジが園内を染める

寒河江公園にある東北最大級規模のツツジ園で、5月中旬には山の斜面を埋め尽くすようにレイアウトされた11種類4万3000株のツツジが、色鮮やかに咲き誇る。ツツジと同時期に八重桜やフジなども咲き、開花時期には夜間ライトアップも行なわれる。

【ツツジの見頃期間】5月上旬~下旬
【期間中のイベント】寒河江つつじまつり(5月18日、19日)

【住所】山形県寒河江市寒河江長岡丙2707-1 寒河江公園
【アクセス】JR左沢線西寒河江駅から徒歩15分
【料金】情報なし

寒河江公園つつじ園

住所
山形県寒河江市寒河江長岡丙2707-1
交通
JR左沢線西寒河江駅から徒歩15分
営業期間
5月上旬~下旬
営業時間
入園自由
休業日
期間中無休

八幡のツツジ(栃木県)

ツツジの群生が圧巻

標高1100メートルの那須高原の中腹に広がる八幡ツツジ園地には、約23ヘクタールにわたって約20万本のヤマツツジやレンゲツツジが咲き誇る。
環境省指定「かおり風景百選」にも選ばれた、必見のおすすめスポット。ドライブの休憩に立ち寄ってみたい。

【ツツジの見頃期間】5月中旬~6月上旬

【住所】栃木県那須町湯本
【アクセス】JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで37分、おだん上下車、徒歩15分
【料金】無料

八幡のツツジ

住所
栃木県那須町湯本
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで37分、おだん上下車、徒歩15分
営業期間
5月下旬~6月上旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×