コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  全国のおすすめプール16選
スライダー自慢・キッズにおすすめなど

全国のおすすめプール16選
スライダー自慢・キッズにおすすめなど

by mapple_travel_guide

更新日:2018年8月9日

全国的に猛暑が続いている今年の夏。

炎天下での外遊びは避けたいけれど、夏らしい遊びもしたい!

ということで、今回はひんやり水遊びができる、全国のおすすめプールをテーマ別にセレクトしました。

スライダー自慢のプール、日焼けの心配がない屋内プールなど、目的に合ったプールを見つけて、夏ならではの水遊びを楽しみましょう!

エリアでレジャープールを探したい方はこちら(ページ最下部にジャンプ)。

今回紹介するプールはこちら

その①.スリル満点のスライダーがあるプール
その②.種類豊富な大規模レジャープール
その③.設備充実の全天候型プール
その④.子供向け設備が充実しているプール

その① 高低差や長さが半端ない!スリル満点のスライダーがあるプール

レジャープールの醍醐味といえば、スリル満点のウォータースライダー。

最近ではただ滑り降りるだけでなく、そそり立つ絶壁に急上昇&急降下したり、二段ドロップしたりと、ジェットコースターのような動きをするニュータイプのウォータースライダーも登場しています。

絶叫マシンに乗る気持ちで、トライしてみましょう!

スパリゾートハワイアンズ(福島県)

遊びきれない温泉大陸を思いっきり楽しもう!

1年中28度に保たれた常夏ドーム内には巨大プールや3種類のウォータースライダーがあり、天候や季節に左右されずいつでも楽しめる。日本一の高低差・長さを誇るボディスライダー「ビッグ アロハ」やキッズプール、屋外温泉ガーデン、フラガールのショーなどもあり、リゾート気分を満喫!

プール営業期間・時間

■営業期間
通年
■営業時間
9:30~22:15(土・日曜、祝日は9:00~、時期により変動あり)
■休業日
6月9日

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

このスポットの詳細を見る

蓮沼ウォーターガーデン(千葉県)

水の一生がテーマのおもしろプール

九十九里浜のほぼ中央に位置し、海とプールの出入りが自由という楽しさ2倍のプール。水の一生がテーマの園内には、流れるプール、波のプールなど変化に富んだ様々なプールがある。また、4種類のスライドを組み合わせたコンビネーションスライドも大人気。小さな子どもには「トドラーキッズスペース」がおすすめだ。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月7日~2018年9月17日
■営業時間
9:00~17:00(8月11日~16日は~18:00)※入園は閉園の1時間前まで
■休業日
7月9日~13日・17日~20日・9月3日~7日・10日~14日

プールでの制限事項

各ウォータースライダーは身長120cm以上、「トドラーキッズスペース」は身長120cm未満

このスポットの詳細を見る

芝政ワールド カリビアンラグーン(福井県)

スリル満点のスライダーと国内最大級のプール

「芝政ワールド」のレジャープール。浮き輪ウォータースライダー「トリプルザウルス」や、日本海を眺めながら泳げる波の出るプール「カリビアンビーチ」など楽しさいっぱい。夏休み期間中にはプールの夜間営業「スターライトプール」を開催しており、夜まで思いっきり遊ぶことができる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年6月30日~2018年9月24日
■営業時間
6月30日~7月13日10:00~16:00(土・日曜9:00~17:00)、7月14日~31日9:00~21:00、8月1日~19日9:00~22:00、8月20日~9月2日9:00~21:00、9月3日~24日10:00~16:00(土・日曜・祝日9:00~17:00)
■休業日
期間中無休

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

このスポットの詳細を見る

姫路セントラルパーク アクエリア(兵庫県)

360度緑に囲まれた広大なプールでリフレッシュ!

姫路セントラルパーク内のプールには、流水プールや遠浅の渚プールのほか、サーフマットで滑り下りるサーフィンダウンヒルや階段状のロックプール、チューブで滑るロッキーリバーランなど多数のプールが揃う。キッズ向けプール「パイレーツキッズアクエリア」が大人気。緑豊かなプールで1日中楽しめる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月14日~2018年9月2日
■営業時間
9:30~17:30(7月14日~16日・8月13日~15日・期間中の土・日曜は~20:00)
■休業日
7月17日~20日

プールでの制限事項

6歳未満は保護者同伴

このスポットの詳細を見る

グリーンランド ウォーターパーク(熊本県)

1日では遊びきれないほどの楽しさいっぱい

ゴルフコースや温泉などを備えたリゾート内の遊園地にある「グリーンランド ウォーターパーク」は広さ2万平方メートルとビッグスケール。高さ23m、60度の傾斜を滑り降りるウルトラフォールや水量1トンの巨大滝が落ちるジャブリンタウン、バルーンを使ったアトラクションエリアを備える。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月20日~2018年9月2日(予定)※変更の場合あり
■営業時間
9:30~日没(7月は~17:30)
■休業日
期間中無休

プールでの制限事項

各施設に制限事項あり

このスポットの詳細を見る

その② 一日満喫!種類豊富な大規模レジャープール

テーマパークなどの大規模なレジャープールでは、定番の波のプール、流れるプールがあるのはもちろん、スライダーや子供向け遊具の種類も充実しており、1日ではまわりきれないほどです。

最近では人口ビーチや渓流下り、ウォーターボブスレーなどユニークな設備を備えたところも登場しており、いろいろな楽しみ方ができます。

県民公園太閤山ランド プール広場(富山県)

ユニークなプールがいっぱい

日本海側有数の規模を誇るレクリエーションプール。施設内には造波プールや流水プール、ウォーターボブスレーなどの設備がある。また、水深20cmのプールに遊具が点在する水のおもちゃ箱プールもあり、小さい子ども連れの家族でも安心して楽しめる。シーズン期間中、何回でも利用できるシーズンパス券も販売している。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月21日~2018年9月2日
■営業時間
9:00~18:00(遊泳は~17:30)
■休業日
期間中無休

プールでの制限事項

ウォータースライダーは身長120cm以上

このスポットの詳細を見る

ひらかたパーク ザ・ブーン(大阪府)

真夏はひらパーのプールでザ・ブーンと楽しもう!

浜辺のように奥に行くほど深くなる「なぎさプール」や、全長210mの巨大流水プール「ドンブラー」、すべり台や噴水で遊べる「わんぱくプール」など、4種類のプールで遊べる。渓谷の激流を下る「キャニオンライド」など、4種類のスライダーも人気だ。水着のまま遊園地エリアのアトラクションで遊ぶこともできる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月7日~2018年9月2日
■営業時間
10:00~17:00(日により異なる)
■休業日
7月10日・17日

プールでの制限事項

スライダー毎に身長・年齢制限あり

このスポットの詳細を見る

海の中道海浜公園 サンシャインプール(福岡県)

ウミナカで思いっきり夏を楽しもう

博多湾と玄界灘にはさまれた海の中道の中央部に広がる、敷地約300haの公園内にある屋外プール。西日本最大級の長さ300mの流水プールをはじめ、ドラゴンスライダー、ウォータージャングル、森の湖プール、恐竜噴水プール、幼児プールなどもあり大人から子どもまで1日たっぷり楽しめる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月7日~2018年9月9日
■営業時間
9:00~18:00(7月7日・8日・9月8日・9日は9:30~17:00、9月1日・2日は9:00~17:00)
■休業日
7月9日~13日・17日~20日、9月3日~7日

プールでの制限事項

各施設に制限事項あり

このスポットの詳細を見る

ハウステンボス 4大ウォーターパーク(長崎県)

(C)ハウステンボス/J-18448

今年は白い砂浜のビーチが誕生!

今年は真っ白な砂浜と、広大な野外プールエリア「WAIWAIビーチ」が誕生するほか、海上アスレチック「海キング」や、16歳以上限定のガーデンプール「OASIS」、屋内プール「森のプール」など、4つのウォータースポットが楽しめる。また、夜には一部スポットが「光るナイトプール」へと変身する。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年6月30日~2018年9月9日
■営業時間
9:00~22:00(日により異なる)
■休業日
期間中無休

プールでの制限事項

海上ウォーターパークは10歳以上(小学生は保護者同伴)

このスポットの詳細を見る

その③ 日焼けを気にせず楽しめる!
設備充実の全天候型プール

プールは楽しみたいけれど、日焼けするのはちょっと…という方には、全天候型で、設備も充実したプールをピックアップ!

水着で入れる温水プールや、大浴場が併設されているところも多く、遊び疲れた体をリフレッシュすることもできます。

ルスツリゾート スーパージャンボプール(北海道)

高原で青空と緑に囲まれたプールを楽しもう!

羊蹄山のロケーションがすばらしい高原リゾート。北海道一長い全長300mの流水プールをはじめ、6タイプある水温26度の温水プールが勢揃い!スリル満点のアクアコースターやスライダーは子ども達に大人気。小さな子どもには、噴水プールや円形プールがおすすめ。また、室内にある造波プールは雨の日でも楽しめる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月23日~2018年8月19日(室内造波プールは4月27日~10月27日)
■営業時間
9:00~16:00(スーパージャンボプール営業期間中の室内造波プールは16:00~22:00)
■休業日
期間中無休

プールでの制限事項

スライダーロングコースは身長130cm以上

このスポットの詳細を見る

東京サマーランド(東京都)

水遊びと冒険がテーマの常夏のパラダイス

屋内プール「アドベンチャードーム」は季節や天候を気にせずいつでも南国気分が楽しめる。7月~9月には最強ウォーターアトラクション「DEKASLA(デカスラ)」をはじめとした冒険体験型の屋外プール「アドベンチャーラグーン」もオープン。さらに、期間限定で絶景ナイトプールも実施する。

プール営業期間・時間

■営業期間
通年(アドベンチャーラグーンは7月1日~9月30日、絶景ナイトプールは7月14日~16日・7月21日~9月9日)
■営業時間
10:00~17:00(時期・曜日により変動あり)
■休業日
3月・4月・10月・11月は水・木曜休、5月・6月は木曜休、7月~9月は無休、12月~翌2月休※祝日と春休みは営業

プールでの制限事項

各種身長制限あり

このスポットの詳細を見る

リゾ鳴尾浜(兵庫県)

時間を忘れて過ごせる海辺のリゾートプール

屋外のプールは、目の前に海が広がるシーサイドプールや、ジャングルスライダーなどがあり開放感いっぱい。屋内のアミューズメントプールには、全長100mのウォータースライダーやすべり台付き幼児用プール、ジャグジーもある。また、水着で入る露天風呂もあり、遊び疲れた体をリフレッシュできる。

プール営業期間・時間

■営業期間
通年(屋外プールはGW、6月下旬~10月上旬、詳しくは要問合せ)
■営業時間
10:00~22:00(10月~3月の土・日曜、祝日は~20:00)※最終入館は営業終了1時間前
■休業日
水曜(祝日の場合は翌平日休、夏休み期間は無休)

プールでの制限事項

100mのウォータースライダーは身長120cm以上、ジャングルスライダーは身長120cm以下

このスポットの詳細を見る

その④キッズ&ベイビーも楽しめる!子供向け設備が充実しているプール

小さな子供を連れてプールに行く場合は、本格的なスライダーや水深の深いプールには行けないので、どうしても行動範囲が限られてきますよね。

ここにピックアップした施設は、小さな滑り台、小学生以下限定のキッズエリアがあったりと、ちびっこ向け設備が充実しているため、小さな子供連れファミリーも安心して楽しむことができます。

こどもの国(神奈川県)

7つのプールで夏を満喫

深さ15cmの幼児用から130cmの遊泳用まで大小7つのプールがあり、大人から子どもまで楽しむことができる。2種類のチューブスライダーと22mの滑り台があり、子ども達に大人気だ。大きな屋根のある休憩所もあり、日陰で一息つけるのもうれしい。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月14日~2018年9月2日
■営業時間
10:00~16:00(入場は~15:30)
■休業日
7月17日~20日、水曜(祝日の場合は営業、8月15日は営業)

プールでの制限事項

チューブスライダー緑(70m)は3歳以上(未就学児は保護者同伴、親子や2人での利用も可)、チューブスライダー青(90m)は小学4年生以上(1人での利用のみ)

このスポットの詳細を見る

浜名湖パルパル パルプール(静岡県)

ウォーターアトラクションも楽しいレジャープール

浜名湖に面した遊園地「浜名湖パルパル」の園内にある「パルプール」。キッズスライダーに流水プール、子どもプールに加え頭上の大きなバケツから水が流れる「バケツアウト」や、ちびっこ向けの「ベビーバンジー」など、水で遊べるアトラクションが各種楽しめる。

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年7月14日~2018年9月2日(予定)
■営業時間
開園~17:30(7月22日は~16:30、入場はいずれも閉園の30分前まで)※変更の場合あり、開園時間は日により異なるため公式ホームページで確認のこと
■休業日
7月19日

プールでの制限事項

キッズスライダーは身長110cm以上

このスポットの詳細を見る

東条湖おもちゃ王国 ウォーターパークアカプルコ(兵庫県)

この夏、新しくキッズエリアが誕生!!

関西で人気の大レジャープール。流水や波など定番のプールや、めずらしい「とびこみプール」などバラエティ豊かな5つのプールと5つのアトラクションがそろう。2種あるスライダーはプール内に入場すれば無料で遊び放題!そして今年は新たにキッズエリアが誕生。スライダー付プールなど水遊びのアイテムが盛りだくさん!

プール営業期間・時間

■営業期間
2018年6月30日~2018年9月9日
■営業時間
平日10:00~16:30、土・日曜、祝日および7月21日~8月31日の平日9:30~16:30、7月21日~8月31日の土・日曜、祝日および8月11日~19日9:30~17:00
■休業日
7月5日・12日・19日、9月6日

プールでの制限事項

ウォーター・ボブスレーは身長110cm以上、アドベンチャーリバーライドは身長135cm以上

このスポットの詳細を見る

まだまだあります、全国のおすすめプール

以下のボタンから、お近くのプールが探せます。

エリアから探す

エリア別におすすめのプールをご紹介します。

 

後でこのページを
スポットリストで確認するには

スポットリストを起動し、
上部のフキダシボタンからご確認できます。

アプリキャプチャ

 

※掲載の内容は2018年4月中旬から5月中旬にかけて調査・取材を行った情報です。
変更される場合がございますので、おでかけの際は事前に最新の情報をご確認下さい。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×
×