トップページ > イマジン ホテル&リゾート 函館

イマジン ホテル アンド リゾート ハコダテ

イマジン ホテル&リゾート 函館

目の前の海を眺めつつ温泉を満喫できる

ロビーの目の前に海が広がるリゾートホテル。ラウンジや8階の露天風呂からは津軽海峡が一望できる。お部屋のコンセプトは広々とした「ゆとり快適」。

住所
北海道函館市湯川町3丁目1-17(大きな地図で場所を見る)
電話
0138-57-9161
交通
JR函館本線函館駅から函館バス日吉営業所行きで17分、熱帯植物園前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休(平成31年3月まで、耐震補強工事及びリニューアル工事の予定。)
料金
1泊朝食付=6000~15000円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:60台 | 無料
ID
1002042
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 湯の川温泉
テーマ
宿泊・温泉 | 旅館・民宿 | 温泉旅館
エリア × テーマ
全国 x 温泉旅館 | 北海道 x 温泉旅館 | 札幌・函館・旭川 x 温泉旅館 | 函館・道南 x 温泉旅館 | 函館・大沼 x 温泉旅館 | 湯の川温泉 x 温泉旅館
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 湯の川温泉
テーマ
宿泊・温泉 | 旅館・民宿 | 温泉旅館
エリア × テーマ
全国 x 温泉旅館 | 北海道 x 温泉旅館 | 札幌・函館・旭川 x 温泉旅館 | 函館・道南 x 温泉旅館 | 函館・大沼 x 温泉旅館 | 湯の川温泉 x 温泉旅館

同じエリアに関連する記事

函館【湯の川】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

「函館の奥座敷」と呼ばれた名湯地・湯の川。旅館や銭湯で湯浴みを楽しんだあとは、石川啄木・土方歳三ゆかりのスポットをめぐる歴史散策にでかけてみよう。散策途中に立ち寄れる、チョイ食べグルメも充実。おなかも...

函館【湯の川】お宿のお風呂と老舗の銭湯のお湯比べ!

湯の川温泉自慢の湯で旅の疲れを癒そう。ホテルや旅館の日帰り温泉と地元っ子御用達の銭湯。どちらがお好み?

函館必食グルメ!【塩ラーメン】シンプルだけど奥深い味!

北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。シンプルな一杯だけに、店ごとのこだわりがストレートに表現される。

【函館・道南】旬の話題をチェック!とれたてニュース!

函館らしいロケーションを生かした新スポットのオープンやリニューアルなど新たなニュースが駆け巡る函館・道南エリア。話題に乗り遅れないように、最旬情報をチェックしよう!

【函館空港】徹底ガイド!新たなコンセプトショップがオープン!

空の玄関口・函館空港は北海道銘菓と雑貨みやげが充実!なかでもおしゃれな雑貨を豊富にそろえる「函と館」のここでしか買えない限定おみやげは必見。

函館グルメといえば…塩ラーメン!地元で愛される名店はここ!

北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。札幌の味噌ラーメン、旭川の醤油ラーメンも有名ですが、塩ラーメンは特にシンプルな味わいだけに、店ごとのこだわりがストレートに感じられるはず。事前に...

【函館・道南旅行】2泊3日で行きたい!おすすめ観光スポット!

見る・食べる・遊ぶ・温泉など、魅力的な観光スポットが、いくつかのコンパクトなエリアにまとまっている函館・道南エリア。美しい風景や美味しい食べ物などをご紹介!

函館【湯の川温泉】海を眺める温泉宿

北海道三大温泉郷のひとつであり、漁火を望む露天風呂が名物。承応2(1653)年に開湯し、現在では年間180万人が宿泊する人気の温泉地に。こんなところ◎函館中心部や五稜郭にも行きやすい◎津軽海峡の漁火を...

【函館・道南】移動手段と宿泊を目的に合わせて検討!

函館など道南の観光に訪れたい街の概要や訪れる時期をつかんだら、次に移動手段と宿をチェック。出発地点や予算、現地での観光ルートなどを考慮して、上手にアクセスしよう。

×