トップページ > 出光佐三生家

イデミツサゾウセイカ

出光佐三生家

出光興産の創業者「出光佐三」の生家

出光佐三は明治18(1885)年に宗像市赤間で生まれた。今も残る白壁の生家は明治時代中期に建てられたもの。国の登録有形文化財として登録されていて、外観のみ見学することができる。

住所
福岡県宗像市赤間4丁目11-28(大きな地図で場所を見る)
電話
0940-36-0037(宗像市商工観光課)
交通
JR鹿児島本線教育大前駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
情報なし
料金
情報なし
駐車場
なし
ID
40012625
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 福岡・北九州 | 福岡 | 宗像・津屋崎
テーマ
観光・レジャー | 観光スポット・体験 | 寺社仏閣・史跡 | 歴史的建造物
エリア × テーマ
全国 x 歴史的建造物 | 九州・沖縄 x 歴史的建造物 | 福岡・北九州 x 歴史的建造物 | 福岡 x 歴史的建造物 | 宗像・津屋崎 x 歴史的建造物
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 福岡・北九州 | 福岡 | 宗像・津屋崎
テーマ
観光・レジャー | 観光スポット・体験 | 寺社仏閣・史跡 | 歴史的建造物
エリア × テーマ
全国 x 歴史的建造物 | 九州・沖縄 x 歴史的建造物 | 福岡・北九州 x 歴史的建造物 | 福岡 x 歴史的建造物 | 宗像・津屋崎 x 歴史的建造物

同じエリアに関連する記事

【福岡】宗像大社・辺津宮まいり! 世界遺産の古社へ

世界遺産と人気の道の駅に注目が集まる宗像は、2017年に世界遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群で話題のエリアです。構成資産のひとつである宗像大社は、天照大神と素戔嗚尊(すさのおのみこ...

×