八戸のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

八戸のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。清水寺観音堂、キリストの墓(キリストの里公園)、虚空蔵菩薩など情報満載。

清水寺観音堂 (セイスイジカンノンドウ) 県内最古の木造建築で国の重要文化財に指定

天正9(1581)年に建立されたとされる県内最古の木造建築。鎌倉時代に中国から伝わった禅宗様という様式が主体を成しており、国の重要文化財に指定されている。

清水寺観音堂
清水寺観音堂

清水寺観音堂の詳細情報

住所
青森県八戸市是川中居18-2
交通
JR八戸線本八戸駅から南部バス是川団地行きまたは荒谷行きで25分、清水寺前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

キリストの墓(キリストの里公園) (キリストノハカ キリストノサトコウエン) キリスト渡来伝説とは

キリストのものといわれている墓。ゴルゴダの丘で磔刑に処されたのはキリストではなく実は弟であり、キリストは日本へ渡り生活をしていたという仮説がある。隣接されている「キリストの里伝承館」ではこのキリスト伝説に関連する資料が保管されている。

キリストの墓(キリストの里公園)
キリストの墓(キリストの里公園)

キリストの墓(キリストの里公園)の詳細情報

住所
青森県新郷村戸来野月33-1
交通
JR東北新幹線八戸駅から南部バス五戸駅行きで40分、終点で南部バス金ケ沢行きに乗り換えて30分、中ノ平下車、タクシーで10分
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
入園自由、キリストの里伝承館は9:00~16:45(閉館17:00)
休業日
期間中無休、キリストの里伝承館は期間中水曜、7月下旬~8月下旬は無休
料金
キリストの里伝承館入館料=大人200円、小人100円/(キリストの里伝承館は20名以上の団体は半額)

虚空蔵菩薩 (コクウゾウボサツ) 地域の歴史と文化を伝える貴重な尊像

「虚空蔵さま」と呼ばれ親しまれている島守の福一満虚空蔵菩薩は、日本三大虚空蔵のひとつ。丑年、寅年生まれの守り本尊として、古くから人々の信仰を集めてきた。

虚空蔵菩薩

虚空蔵菩薩の詳細情報

住所
青森県八戸市南郷島守門前27-1
交通
JR東北新幹線八戸駅から南部バス荒谷行きで40分、虚空蔵前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

白華山法光寺 (ハッカザンホウコウジ) 三重の塔として日本一の高さの承陽塔や見事な千本松並木が有名

鎌倉時代に北条時頼の命により開山したとされる東北屈指の曹洞宗の名刹。昭和24(1949)年に建立された承陽塔は三重の塔として日本一の高さを誇る。千本松並木は日本名松百選にも選定。

白華山法光寺

白華山法光寺の詳細情報

住所
青森県南部町法光寺20
交通
青い森鉄道剣吉駅からタクシーで15分
営業期間
4月下旬~11月上旬
営業時間
9:00~16:00(閉門)
休業日
期間中不定休(8月13~16日休)
料金
大人200円、小人100円(20名以上の団体は大人160円、小人80円、要予約)

是川石器時代遺跡 (コレカワセッキジダイイセキ) 縄文時代の出土品が多く、出土品963点が国重要文化財に指定

縄文時代の代表的な遺跡。工芸的に優れた縄文土器のほか木製品が発見されている。出土品963点が国重要文化財に指定されており、遺跡の一角にある八戸市是川縄文館に展示されている。

是川石器時代遺跡

是川石器時代遺跡の詳細情報

住所
青森県八戸市是川横山1
交通
JR八戸線本八戸駅から南部バス是川団地行きまたは荒谷行きで25分、縄文学習館前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(是川縄文館は9:00~16:30)
休業日
無休、是川縄文館は第2~5月曜、祝日の翌日、第2~5月曜が祝日の場合は翌日休、祝日の翌日が土・日曜の場合は開館
料金
是川縄文館入館料=大人250円、高・大学生150円、小・中学生50円/分館入館料=無料/
×