八戸のおすすめの公園・庭園スポット

八戸のおすすめの公園・庭園スポットをご紹介します。八戸公園(こどもの国・植物園)、城山公園、館鼻公園など情報満載。

八戸公園(こどもの国・植物園) (ハチノヘコウエン コドモノクニ ショクブツエン) 大きな観覧車が目印

樹木の見本等によって構成された「植物園」と遊戯施設や動物ゾーンを備えた「こどもの国」がある総合公園。

八戸公園(こどもの国・植物園)
八戸公園(こどもの国・植物園)
八戸公園(こどもの国・植物園)
八戸公園(こどもの国・植物園)

八戸公園(こどもの国・植物園)の詳細情報

住所
青森県八戸市十日市天摩33-2
交通
八戸久慈自動車道八戸是川ICから県道11号を大野方面へ車で1km
営業期間
通年(こどもの国は4~11月上旬)
営業時間
9:00~17:00(閉園)、のりもの券売り場は~16:00(閉場)、三八五・こども館は~16:30(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入園料=無料/遊具=100~330円/

城山公園 (シロヤマコウエン) 戦国時代の面影残る南部氏の居城

桜の名所としても知られる公園。南部三郎光行を祀る糠部神社、三戸の歴史を知ることができる資料館、南部氏の遺物・資料を展示した温故館などを見ることができる。

城山公園

城山公園の詳細情報

住所
青森県三戸町梅内城ノ下
交通
青い森鉄道三戸駅から南部バス田子行きで10分、三戸役場前下車、徒歩15分
営業期間
通年(歴史民俗資料館は4~11月)
営業時間
入園自由(歴史民俗資料館は9:00~16:00<閉館>)
休業日
無休、歴史民俗資料館は期間中月曜、祝日の翌日、12~3月
料金
歴史民俗資料館入館料=一般210円、高・大学生110円、小・中学生60円/(20名以上の団体は一般170円、高・大学生90円、小・中学生50円)

館鼻公園 (タテハナコウエン) タワーから八戸の海を一望

新井田河口の高台にある公園。八戸港や市街地が一望できる展望施設、グレットタワーみなとをはじめ、芝生広場、遊具、休憩所などが整備されている。春には桜を楽しむこともできる。

館鼻公園

館鼻公園の詳細情報

住所
青森県八戸市湊町館鼻
交通
JR八戸線陸奥湊駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(グレットタワーは9:00~21:00、7・8月は6:30~、10~翌3月は~19:00)
休業日
無休、グレットタワーは月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
グレットタワーは入場無料
×