鳴門のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

鳴門のおすすめの寺院(観音・不動)スポットをご紹介します。霊山寺、大日寺、金泉寺など情報満載。

霊山寺 (リョウゼンジ) 「一番さん」と呼び親しまれる発心の札所

奈良時代に聖武天皇の勅願によって行基が開基した寺で、四国霊場第1番札所。本尊は釈迦如来像。四国巡礼への旅立ちの寺らしく、菅笠、金剛杖、輪袈裟などがそろう。

霊山寺
霊山寺
霊山寺
霊山寺

霊山寺の詳細情報

住所
徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126
交通
JR高徳線板東駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
授戒とお説法(1名)=2000円/菅笠=1620円~/輪袈裟=2700円~/頭陀袋=1080円~/白衣=2370円~/金剛杖=1728円~/納経帳=2052円~/経本=540円~/納札=216円~(白札200枚)/納経料=300円(納経帳)、500円(納経軸)、200円(白衣)/

大日寺 (ダイニチジ) 本尊は弘法大師の手で刻まれた大日如来(秘仏)

人里離れた場所にある四国霊場第四番札所。空海が大日如来像を刻んだことから大日寺と名付けられたといわれている。徳川時代には阿波藩主蜂須賀家の庇護を受けて繁栄した。

大日寺
大日寺
大日寺
大日寺

大日寺の詳細情報

住所
徳島県板野町黒谷居内28
交通
JR高徳線板野駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
情報なし

金泉寺 (コンセンジ) 弘法大師が掘った黄金の井戸

四国霊場第3番札所。弘法大師ゆかりの「黄金の井戸」があり、井戸に自分の顔が映れば長寿になるという。寺域からは藤原時代の瓦も発掘された古い歴史をもつ。大師堂は土足のまま参拝できる。

金泉寺
金泉寺

金泉寺の詳細情報

住所
徳島県板野町大寺亀山下66
交通
JR高徳線板野駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

極楽寺 (ゴクラクジ) 弘法大師が植えたと伝わる長命杉が見事

行基が開いた真言宗の寺。境内に弘法大師空海お手植えと伝わる推定樹齢1200年の長命杉があり、長命にご利益があるといわれる。本尊は阿弥陀如来。

極楽寺
極楽寺
極楽寺
極楽寺

極楽寺の詳細情報

住所
徳島県鳴門市大麻町桧段の上12
交通
JR高徳線阿波川端駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(売店・納経は7:00~17:00)
休業日
無休
料金
納経料=300円/白衣=200円/軸=500円/カラー御影=200円/

地蔵寺 (ジゾウジ) 御本尊は一寸八分の胎内仏

かつては阿波・讃岐・伊予3か国に300余りの末寺があったとされる真言宗の古刹で、本尊は勝軍地蔵菩薩。羅漢堂には200体ほどの羅漢像が安置されている。

地蔵寺
地蔵寺

地蔵寺の詳細情報

住所
徳島県板野町羅漢林東5
交通
JR高徳線板野駅から徳島バスあすたむらんど経由鍛冶屋原行きで7分、羅漢下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(羅漢堂は7:30~16:30)
休業日
無休
料金
羅漢堂拝観志納=大人200円、小人100円/
×