トップ > 国内 > 

この記事の目次

北陸・東海

高低差のある内陸を中心とした北陸東海地方は、その標高差ゆえに比較的長い間、紅葉を楽しめるといえるでしょう。車や電車の車窓を流れていく景色が、高度を上げるにつれ色の変化となって目を楽しませてくれるかも知れません。内陸特有の厳しい冬を前にした秋の彩りを見つけに出かけましょう。

黒部峡谷(トロッコ列車)【富山県】

黒部峡谷(トロッコ列車)【富山県】

深いV字峡谷をトロッコ電車でゆっくりと

黒部峡谷の深い谷の赤や黄に染まった自然林の中をトロッコ電車が走り抜けていきます。黒部川の清流と針葉樹の緑が峡谷の紅葉を一段と際立たせることでしょう。トロッコ電車の車窓から、またトロッコを降りて欅平・鐘釣周辺を歩きながら、人里離れた深い峡谷の色とりどりな紅葉を楽しむことができます。

【紅葉見頃】10月下旬~11月中旬
【住所】富山県黒部市黒部奥山国有林
【アクセス】富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩3分

トロッコ列車情報
【営業期間】4月20日~11月30日
【営業時間】7:32~15:40(始発~最終)
【休業日】期間中無休
【料金】宇奈月~欅平(片道)=大人1710円、小人(6歳以上12歳未満)860円/(障がい者本人と同伴者1名半額)

このスポットの詳細を見る

飛騨美濃せせらぎ街道(ドライブ)【岐阜県】

飛騨美濃せせらぎ街道(ドライブ)【岐阜県】
写真提供:飛騨美濃せせらぎ街道を愛する会

金色に輝く木々を眺めながら快適なドライブを

「飛騨美濃せせらぎ街道」とは郡上八幡から吉田川を遡り、坂本トンネルを抜けて高山に向かう街道のことをいいます。始点と終点に標高差があるため、走行中の長い期間にわたって紅葉が楽しめます。街道の中でも西ウレ峠付近や、森林公園おおくら滝付近の紅葉がもっとも美しく、車を停めて遊歩道を散策しながら楽しむのがおすすめです。

【紅葉見頃】10月中旬~11月中旬
【住所】岐阜県郡上市八幡町~高山市
【アクセス】東海北陸自動車道郡上八幡ICから国道156号を郡上八幡市街方面へ車で1km

【イベント】
10月27日 ひだ清見紅葉まつり(物産販売、ステージイベント、秋のクラフト展などを予定。9:00~15:00)
飛騨プラネタリウムでは紅葉まつり当日に限り「特別2本立て投影」を1日5回連続上映(10:00~)。通常大人800円のところ500円、高校生以下は500円のところ300円

このスポットの詳細を見る

梅ヶ島温泉(ライトアップ)【静岡県】

梅ヶ島温泉(ライトアップ)【静岡県】

開湯1700年の歴史を誇る温泉郷の静かな秋

梅ヶ島温泉は山梨県との県境近く、標高1000mほどの安倍川源流の近くにある閑静な温泉郷です。仙人が発見したという伝説があり、開湯は今から1700年も前だと伝えられています。近くには「日本の滝百選」にも選ばれた「安倍の大滝」をはじめ大小様々な滝が点在し、その瀑布を飾るようにモミジやカエデ、ブナなどの紅葉が見どころとなっています。

【紅葉見頃】10月下旬~11月下旬
【住所】静岡県静岡市葵区梅ヶ島
【アクセス】JR静岡駅からしずてつジャストライン梅ヶ島温泉行きバスで1時間46分、梅ヶ島温泉入口下車すぐ

【イベント】
オクシズ温泉まつり 下記会場で開催
10月21日 南アルプス赤石温泉 白樺荘
10月28日 口坂本温泉浴場
10月29日 湯ノ島温泉浴場
11月3日 梅ヶ島新田温泉 黄金の湯

【ライトアップ】
11月9~17日 17:00~19:30 赤水の滝ライトアップ
(9日は点灯式開催のため17:30~)

このスポットの詳細を見る

白山白川郷ホワイトロード(ドライブ)【石川県】

白山白川郷ホワイトロード(ドライブ)【石川県】

見どころ盛りだくさんのドライブコース

飛騨高山から霊峰として名高い白山の北側を抜け、岐阜の白川郷や石川県の加賀へと通じる全長約33kmの有料道路です。ブナの原生林の間を抜けるドライブが楽しめるほか、落差86mの「ふくべの大滝」や白山展望台なども必見です。雄大な白山をバックにした山並みにナナカマドやヤマウルシ、ハウチワカエデなどの色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。限られた期間しか見ることのできない大自然は一見の価値があります。

【紅葉見頃】10月上旬~11月上旬
【住所】石川県白山市尾添~岐阜県白川村鳩谷
【アクセス】北陸自動車道白山ICから県道8号、国道157号・360号を白川郷方面へ車で43km

【イベント】
10月1日~31日 10:00~16:00 おもてなしキャンペーン
(地元特産品やイワナの塩焼き等を販売。問合せは0577-33-1111 岐阜県森林公社)

ホワイトロード情報
【営業期間】6月上旬~11月上旬(天候により異なる)
【営業時間】7:00~18:00(9~11月は8:00~17:00)
【休業日】期間中無休、悪天時は運行規制あり
【料金】普通車1600円(片道)、2600円(往復)/軽自動車1400円(片道)、2200円(往復)

このスポットの詳細を見る

関西

二つの古都や奥深い自然の混在する地にも、遅い秋は確実にやってきます。歴史と自然が作り上げた絵巻のような紅葉は、どこにカメラを向けても失敗のない美しさです。
関東地方よりひと月ほど遅いといわれる関西の紅葉ですが、今年は残暑の名残りでさらに遅くなりそうな気配。気象庁の予報などをチェックしつつ、見ごろを逃さずにお出かけください。

奈良公園【奈良県】

奈良公園【奈良県】

紅葉が広大な園地を色鮮やかに染める

東大寺や興福寺、国立博物館など、数々の社寺や文化施設が隣接する広大な公園です。野生の鹿が見られることでも有名ですが、モミジやイチョウ、ナンキンハゼなど多種類の紅葉が秋から初冬まで楽しめ、若草山を背に園内随所で様々な秋の情緒を醸し出しています。

【紅葉見頃】10月下旬~12月上旬
【住所】奈良県奈良市春日野町ほか
【アクセス】近鉄奈良線近鉄奈良駅からすぐ

このスポットの詳細を見る

1 2 3 4 5 6

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > 国内 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください