>  >  >  >  奈良観光はこれでOK! 観光のポイントとおすすめスポット35選

奈良観光はこれでOK! 観光のポイントとおすすめスポット35選

奈良観光はこれでOK! 観光のポイントとおすすめスポット35選

奈良県には、悠久の歴史を刻む多くの名刹をはじめ、自然豊かな景勝地が広範囲に広がっています。貴重な歴史的建造物も多く、世界遺産も複数あります。
また、名所や観光スポットが集まる奈良公園周辺エリアや、町並みとショップめぐりが楽しい奈良まちなかエリア、日本随一の桜の名所である吉野エリアなど、エリアごとに多彩な魅力が満載です。
何を目的にどこを訪れるか、おでかけ前に各エリアの特徴をチェックして、効率よくめぐるプランを立てましょう!

目次

  • 奈良ってこんなところ
  • 各エリアの特徴とおすすめスポット
  •  ①奈良公園周辺エリア
  •   東大寺
  •   春日大社
  •   興福寺
  •   奈良公園
  •   奈良国立博物館
  •   志津香 公園店
  •   春日荷茶屋
  •   ゐざさ 夢風ひろば店
  •  ②奈良まちなかエリア
  •   元興寺
  •   ならまち格子の家
  •   吉野本葛天極堂奈良本店
  •   カナカナ
  •   空気ケーキ。
  •   遊 中川 本店
  •   吉田蚊帳 奈良町本店
  •  ③西の京・平城宮跡エリア
  •   薬師寺
  •   唐招提寺
  •   平城宮跡
  •   くるみの木
  •  ④斑鳩エリア
  •   法隆寺
  •   中宮寺
  •   郡山城跡
  •   平宗 法隆寺店
  •  ⑤飛鳥エリア
  •   石舞台古墳
  •   飛鳥寺
  •   橿原神宮
  •   高松塚古墳
  •  ⑥山の辺の道エリア
  •   大神神社
  •   長谷寺
  •   室生寺
  •   そうめん處 森正
  •  ⑦吉野エリア
  •   吉野山の桜
  •   金峯山寺
  •   𠮷水神社
  •   柿の葉すし たつみ

奈良ってこんなところ

奈良観光のコツ

初心者は奈良公園周辺へ

仏像が有名な東大寺や色鮮やかな春日大社などは奈良公園周辺に集まっている。初めて奈良に行くならここを第一の目標に。

郊外エリアは電車・バスの便を確認

斑鳩や山の辺の道、飛鳥、吉野など郊外の観光スポットへは電車やバスの乗り継ぎが必要。発着時間を事前に調べておこう。

飲食店は営業日時をチェック

奈良市街からはずれるほど、飲食店は夕方早めに閉まる店や休みの多い店が増えてゆく。めざす店の営業日時を押さえて。

泊まりは奈良市街が便利

奈良は歩く観光地が多く、1日で複数エリアをめぐるのはキツい。泊まりがけなら交通や飲食面で便利な奈良市街の宿がおすすめ。

各エリアの特徴とおすすめスポット

エリアの位置関係を押さえたら、各エリアの特徴をみていきましょう。おすすめ観光スポット、人気のグルメスポットもあわせて紹介するので、行き先に迷っている方は必見です!

①奈良公園周辺エリア

世界遺産の寺社が集まり、鹿とふれあえるメインエリア

東大寺、興福寺、春日大社という世界遺産がある奈良のシンボル的なエリア。いたるところで野生の鹿に出会うことができる。いにしえの至宝の数々が見学できるミュージアムも必見。

東大寺

スケール遥かなり

聖武天皇の勅願により建立。本尊は金堂(大仏殿)に安置された盧舎那仏(大仏)。境内には大仏殿、法華堂をはじめ、国宝を含む数多くの建造物が立ち並ぶ。

東大寺
東大寺
東大寺
東大寺

東大寺

住所
奈良県奈良市雑司町406-1
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通市内循環外回りバスで5分、大仏殿春日大社前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(大仏殿・法華堂<三月堂>・戒壇堂は7:30~17:30<閉門、時期により異なる>)
休業日
無休
料金
大仏殿・法華堂(三月堂)・戒壇堂拝観料=大人(中学生以上)600円、小学生300円/(高齢者は奈良市老春手帳またはななまるカード持参で無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人400円、小学生150円)

春日大社

全国に3000社ある春日神社の総本社

平城京遷都の頃、国の繁栄と国民の幸せを願って、鹿島神宮から武甕槌命を御蓋山に迎えたのが始まり。このとき白い鹿に乗って来たことから、奈良公園周辺の鹿が神の使いとされ大切にされているという。のちに称徳天皇の勅命で、藤原氏が社殿を造営し、以降は式年造替制度により、20年ごとに建物や調度品を新調または修繕してきた。そのため檜皮葺き屋根も朱塗りの柱も、美しい。社紋は下がり藤で、境内の砂ずりの藤も有名だ。

春日大社
春日大社
春日大社
春日大社

春日大社

住所
奈良県奈良市春日野町160
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~18:00(閉門、10~翌3月は6:30~17:00<閉門>)
休業日
無休
料金
回廊内特別参拝=500円/鹿みくじ=500円/白鹿守=800円/叶守=800円/

興福寺

壮大な塔がそびえる奈良公園の玄関口

法相宗の大本山。前身は飛鳥の「廐坂寺」で、平城遷都の際に奈良の興福寺となった。藤原氏の庇護のもと、平安時代は大和国を領する大寺になったが、平氏の焼き討ちで全焼。その後の鎌倉復興期には、運慶などの仏師が多くの仏像を造像。五重塔や東金堂などの名建築や阿修羅像などの美しい仏像が、参拝者の心を魅了し続ける。

興福寺
興福寺
興福寺
興福寺

興福寺

住所
奈良県奈良市登大路町48
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(東金堂・国宝館は9:00~16:45<閉館17:00>)
休業日
無休
料金
東金堂=大人300円、中・高校生200円、小学生100円/国宝館=大人600円、中・高校生500円、小学生200円/国宝館・東金堂共通券=大人800円、中・高校生600円、小学生250円/(東金堂、国宝館は団体料金あり、30名以上で東金堂大人250円、中・高校生150円、小学生90円、国宝館大人500円、中・高校生400円、小学生150円、共通券は団体料金適用外、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料半額)

奈良公園

有名社寺が集まる見どころ満載の緑の公園

長い歴史を語る古社寺と文化施設が隣接し、芝生や木々など周囲の自然が調和した公園で、約1200頭の野生の鹿が生息している。桜や紅葉の名所としても知られ、季節を通して賑わっている。

奈良公園
奈良公園
奈良公園
奈良公園

奈良公園

住所
奈良県奈良市雑司町、春日野、高畑町、登大路町
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×