おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  一度は行ってみたい!パフォーマンスや体験が魅力のおもしろ水族館12選

一度は行ってみたい!パフォーマンスや体験が魅力のおもしろ水族館12選

一度は行ってみたい!パフォーマンスや体験が魅力のおもしろ水族館12選

by mapple_travel_guide

更新日:2019年3月30日

この春は、水族館にお出かけしてみませんか。

臨場感あふれるイルカショーに歓声を上げたり、大水槽をきらきらと泳ぐ魚の群れを飽きずに眺めたり。

バックヤードツアーやナイトツアーに参加して、大人の知的好奇心を満たすのもいいですね。

カップルや家族連れはもちろん、おひとり様も大満足のパフォーマンスや体験が充実しているおすすめの水族館をご紹介します。

目次

この記事で紹介するスポットはこちら

1.沖縄美ら海水族館(沖縄県)

ジンベエザメとマンタが泳ぐ姿に感動MAX

沖縄の海を、太陽光の差し込むサンゴ礁から神秘的な深海まで再現した水族館。世界最大級の水槽でジンベエザメやナンヨウマンタが悠々と泳ぐ様子は圧巻だ。美しいサンゴを展示する水槽やカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽もあり、どのコーナーも見どころたっぷり。充実した解説プログラムも人気が高い。海洋博公園では、青い海をバックに、イルカのオキちゃんとその仲間たちが楽しいショーを見せてくれる。大人気なので、見逃さないように。

【飼育数】約740種2万1000点
【おすすめのショー】イルカショー(オキちゃん劇場)、ジンベエザメの給餌解説
【おすすめの体験】イルカの給餌体験やタッチ

【料金】大人1850円、高校生1230円、小・中学生610円、6歳未満無料
【住所】沖縄県本部町石川424 海洋博公園内

2.サンシャイン水族館(東京都)

天空のオアシス空間

2.サンシャイン水族館(東京都)

サンシャインシティ内の地上40mのビルの屋上に、光と緑あふれる水中世界が広がる。屋内ではトラフザメやマンボウといった海洋生物のほか、カメやカエルなど水辺の生き物を展示。屋外のマリンガーデンでは、ペンギンや頭上の水路を泳ぐペリカンなどがお出迎え。人気の「天空のペンギン」は、半トンネル型の巨大水槽を泳ぐペンギンが空を飛んでいるよう。「ペンギン・ダイビングタイム」は、エサめがけてペンギンたちが一斉に泳ぐ姿が圧巻。屋内水槽「サンシャインラグーン」でのダイバーと海の生き物たちの水中ショーも必見だ。

【飼育数】約550種2万3000点
【おすすめのショー】ペンギン・ダイビングタイム、アシカ・パフォーマンスタイム、水中パフォーマンスタイム
【おすすめの体験】探検ガイドツアー(バックヤードツアー)※有料

【料金】大人(高校生以上)2200円、こども(小・中学生)1200円、幼児(4才以上)700円、※探検ガイドツアー(約50分、1名500円、1日2回)
【住所】東京都豊島区東池袋3丁目1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上

3.海遊館(大阪府)

世界最大級の水族館

世界最大級の水族館。環太平洋の10地域を14の大水槽などで再現。「新体感エリア」には、国内最大級の室内型のふれあい体験水槽があり、サメとエイに直接タッチできる。生き物たちの不思議な生態を紹介する「お食事タイム&スポットガイド」では、専門のガイドや水槽の中の飼育係員が楽しく、詳しく解説してくれる。17時からは、「夜の海遊館」の時間。深いブルーの海に月明かりのように差し込む光の中、魚が泳ぐ様子は美しく、幻想的だ。

【飼育数】約620種3万点
【おすすめのショー】生きものたちのお食事タイム
【おすすめの体験】ふれあい体験水槽、夜の海遊館

【料金】入館料=大人2300円、小・中学生1200円、4歳以上600円/
【住所】大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10

4.名古屋港水族館(愛知県)

世界の海の生き物を展示

クジラ類に親しめる北館と、南極への旅がテーマの南館に分かれる。日本最大のメインプールでは、12mの水深を活かしたイルカの大ジャンプに毎回歓声が巻き起こる。同じプールで行われるシャチの公開トレーニングは、地階にある水中観覧席での見学もおすすめ。黒潮大水槽では、3万5000尾のマイワシの群れがダイナミックに形状を変えながら泳ぐ「マイワシのトルネード」も人気だ。小・中学生に配布される「かんさつノート」では、館内の展示順路に沿って、クイズで生物の生態や特徴を楽しく学べる。

【飼育数】500種5万点
【おすすめのショー】イルカパフォーマンス、シャチの公開トレーニング、マイワシのトルネード
【おすすめの体験】かんさつノート(小・中学生対象)

【料金】入館料=大人(高校生以上)2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳以上)500円/入館料(GW、夏休み期間の17:00~)=大人1600円、小・中学生800円、幼児400円/水族館・名古屋海洋博物館・ポートビル展望室・南極観測船ふじ共通入場券=大人2400円、小・中学生1200円、幼児500円/
【住所】愛知県名古屋市港区港町1-3

5.鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館)(山形県)

クラゲ展示種類数世界一

県内唯一の水族館。クラゲの展示種類数は世界一で、常に50種類以上を見ることができる。中庭では愛らしいアシカとアザラシのショーが1日4回行われ、クラゲの不思議に迫る給餌解説では、手袋をして水くらげに触ることもできる。鐘の合図とともに飛来する野生のウミネコの餌づけ見学は、子供たちに人気だ。

【飼育数】約300種2万8000点
【おすすめのショー】アシカショー
【おすすめの体験】クラゲの餌付け解説、、ウミネコの餌付け見学

【料金】大人1000円、小・中学生500円、幼児無料
【住所】山形県鶴岡市今泉大久保657-1

6.環境水族館アクアマリンふくしま(福島県)

自然環境の再現展示が特徴の水族館

自然環境を再現した展示が特徴。2階から4階に吹き抜ける大水槽では、トンネルを通りながら生き物を間近で観察できる。巨大な人工ビーチや釣り場など体験コーナーも充実。子ども体験館「アクアマリンえっぐ」では、魚釣りが体験でき、釣った魚はその場でから揚げにしてくれる。北の海の海獣コーナーで給餌時間に行われるフィーディングタイムは、トドやアザラシ、海鳥の激しい動きや鳴き声に注目したい。ボランティアの案内が楽しい「バックヤードツアー」も人気だ

【飼育数】800種12万点
【おすすめのショー】フィーディングタイム
【おすすめの体験】釣り体験、バックヤードツアー

【料金】入館料=大人1800円、小・中・高校生900円、未就学児無料/
【住所】福島県いわき市小名浜辰巳町50

7.マリンワールド海の中道(福岡県)

多彩な海の生き物に大接近

「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトに、海をより身近に感じられるリゾート施設へリニューアルした。九州各県を代表する約350種類・3万匹の生物の展示。迫力あるイルカとアシカのショーのほか、アクアライブショーでは、ダイバーが水中カメラで撮影したライブ映像を見ることができ、マイクをつけたダイバーの説明も聞くことができる。パネル展示や体験型ワークショップなど、楽しめる要素も満載。

【飼育数】350種3万点
【おすすめのショー】イルカ・アシカショー、アクアライブショー
【おすすめの体験】パクパクアザラシ(アザラシ・アシカへの餌やり)、バックヤードツアー(土日祝日開催)

【料金】入館料=高校生以上2300円、中学生1200円、小学生1000円、幼児(4歳~)600円/
【住所】福岡県福岡市東区西戸崎18-28

8.鳥羽水族館(三重県)

愛らしい水の生きものが揃う

日本で唯一ジュゴンを飼育する水族館。飼育している生きものの種類数は日本一を誇る約1200種3万点。ラッコやスナメリなど哺乳類が多い。観覧順路が決められておらず、好きなように回れるのも魅力。セイウチのパフォーマンスショーは、飼育員との掛け合いが楽しい。ショーのあとには触れ合いタイムもある。裏側探検隊では、大水槽の裏側やエサを準備する部屋などを見学できる

【飼育数】約1200種3万点
【おすすめのショー】セイウチパフォーマンスショー
【おすすめの体験】うら側探検隊

【料金】入館料=大人2500円、小・中学生1250円、3歳以上630円/
【住所】三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6

9.新江ノ島水族館(神奈川県)

イルカショーや水中パフォーマンスが見ごたえたっぷり

相模湾に焦点を当てた、2万匹の魚が泳ぐ大水槽がメインの水族館。イルカショースタジアムは、左手に江の島、右手に富士山を望む絶好のロケーション。ミュージカル仕立てのイルカショー「ドルフェリア」や、クラゲファンタジーホールで行われるクラゲの3Dプロジェクトマッピングショー「海月の宇宙」が人気。大水槽での飼育スタッフと生き物たちのふれあいパフォーマンス「うおゴコロ」も必見だ。お泊りナイトツアー「新江ノ島水族館・夜の探検隊」は人気プログラム。閉館後(夜)の水槽内やプールにいる生き物たちの様子をじっくり観察できる。

【飼育数】600種3万点
【おすすめのショー】ドルフェリア、海月の宇宙、うおゴコロ
【おすすめの体験】お泊りナイトツアー「新江ノ島水族館・夜の探検隊」(要問合せ)
【料金】大人2100円、高校生(要証明書)1500円、小・中学生1000円、幼児(3歳以上)600円
【住所】神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19-1

10.島根県立しまね海洋館アクアス(島根県)

かわいいアイドルがいっぱい

美しい海岸線が続く島根県立石見海浜公園内にある水族館。海底トンネルや逆L字型水槽、タッチプールなど、工夫を凝らした展示で世界の海からやってきた生物とふれあえる。好奇心旺盛なシロイルカとダイバーによる息の合ったパフォーマンスは見ごたえ十分。「なかよしタイム」では、普段はガラス越しでしか見ることのできないゴマフアザラシたちが、柵やガラスなどの隔たりのないなかよし広場に登場、間近で見ながらトレーナーの説明を聞くことができる

【飼育数】約400種1万点
【おすすめのショー】シロイルカパフォーマンス、アシカ・アザラシパフォーマンス
【おすすめの体験】なかよしタイム

【料金】大人1540円、小・中・高校生510円、幼児無料
【住所】島根県浜田市久代町1117-2

11.登別マリンパークニクス(北海道)

アクアトンネルや楽しいショーが魅力

デンマークの実在の城を模したニクス城で、海の生き物に会える。1万匹のイワシがきらめく銀河水槽や、全天候型ショープールで開催されるイルカやアシカ、オットセイのパフォーマンスは見逃せない。人気はニクス広場で行われるペンギンパレード。裏方見学ツアー(30分)は、ニクス城とペンギン館を案内するツアーと、イルカショーの舞台裏を案内するツアーの二つがある。時間が許せば両方に参加するのも楽しい

【飼育数】400種2万点
【おすすめのショー】ペンギンパレード、イルカショー、アシカ&オットセイショー
【おすすめの体験】餌をあげよう!写真を撮ろう!アシカとフレンドリータイム、イルカに大接近(餌やりと握手)、裏方見学ツアー

【料金】入園料=大人(中学生以上)2450円、小人(4歳~小学生)1250円、3歳以下無料/
【住所】北海道登別市登別東町1丁目22

12.新潟市水族館 マリンピア日本海(新潟県)

見て・触って・遊んで学べる水族館

日本海側有数の規模を誇る水族館。屋外には新潟ならではの里山の風景を再現した「にいがたフィールド」を設置。ペンギン海岸は陸地が広くなり、イルカショーも内容をより充実させて毎日開催している。人気のラッコの給餌タイムは1日4回開催、16時の回はスタッフの解説付きで、解説の後にはラッコの毛皮標本に触れることができる

【飼育数】500種2万点
【おすすめのショー】イルカショー
【おすすめの体験】ラッコの給餌タイム、ペンギン解説

【料金】入館料=大人1500円、小・中学生600円、小学生未満200円、3歳以下無料/年間パスポート=大人3500円、小・中学生1300円、小学生未満400円、3歳以下無料/
【住所】新潟県新潟市中央区西船見町5932-445

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×