トップ > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 西伊豆・中伊豆 > 沼津 > 三津 > 

沼津へ来たなら漁港めしを食べるべし!沼津港に揚がったアジと旬の地魚を味わう!

くらしたび

更新日:2022年1月14日

この記事をシェアしよう!

沼津へ来たなら漁港めしを食べるべし!沼津港に揚がったアジと旬の地魚を味わう!

地元の港で揚がった魚介を豪快に調理する漁港めし。気軽に漁港めしを味わいに行くなら沼津がおすすめです。
駿河湾のさまざまな魚介が水揚げされる沼津港。JR沼津駅からバスで10分と好アクセスなので、気軽に訪れることができます。
港の市場の周りにはたくさんの飲食店や土産物店が並んでいてにぎやか♪生産量日本一のあじの干物がリーズナブルに食べられる食堂や、朝早くからあじ、桜えび、生しらすなど地元の幸がいただける港の食堂、独創的なメニューが自慢の老舗魚問屋直営の食事処などで“漁港めし”を。食事の後は、お土産やテイクアウトも吟味してみて!

【沼津港×漁港めし】せきの

新鮮素材がキラキラ輝く宝石箱のような一杯
昭和47(1972)年創業、現在は3代目が店を切り盛りする大衆食堂。かつては港で働く人向けの店だったため朝が早く、今でも朝ごはんメニューなど海鮮以外の料理も豊富だ。メニューに迷ったら、近海のあじがおすすめ!

【沼津港×漁港めし】せきの

宝石丼 1980円
あじ、桜えび、生しらすなど地元の幸に加え、うにやいくらが盛られ、味わいの変化が楽しい。

【沼津港×漁港めし】せきの

沼津港目の前、青い看板が目印。気さくな3代目が迎えてくれる

せきの

住所
静岡県沼津市千本港町122
交通
JR東海道本線沼津駅から伊豆箱根バス沼津港行きで15分、終点下車すぐ
料金
宝石丼=1850円/地あじフライ定食=1000円/地鯵丼=950円/

【沼津港×漁港めし】港食堂

自家製干物の定食が人気
干物製造会社の直営店。メニューの多彩さに加え、干物の定食を770円で提供するサービス精神がうれしい。7種の魚介が盛られ、締めは茶漬けでいただく「港ひつまぶし」も好評だ。

【沼津港×漁港めし】港食堂

真アジ干物定食770円
干物は創業100年を超える老舗ならではの味わい。ごはんは無料で大盛りにできる。

【沼津港×漁港めし】港食堂

店内は明るい雰囲気。その他のメニューもリーズナブル

港食堂

住所
静岡県沼津市千本港町128-1沼津みなと新鮮館内
交通
JR東海道本線沼津駅から伊豆箱根バス沼津港行きで10分、終点下車すぐ
料金
真アジ干物定食=770円/特上金目鯛干物定食(1日10食限定)=1100円/干物定食=550円/港ひつまぶし=1650円/イクラとシラスの合いがけ丼=1320円/ご飯+味噌汁(大盛無料)=550円~/

【沼津港×漁港めし】かもめ丸

炊き込みごはんの上に駿河湾3大スターが勢ぞろい
沼津魚市場食堂街の一角に位置し、定食や一品料理の豊富さでリピーターの多い一軒。店頭に並ぶ朝獲れ鮮魚からネタを選ぶことも可能で、刺身、焼き物、煮物と好きな調理法でオーダーできる。

【沼津港×漁港めし】かもめ丸

ぬまづ丼 1760円
あじの干物の炊き込みごはんの上にあじ、しらす、桜えびが盛られた一杯。薬味醤油を回し掛けていただこう。

【沼津港×漁港めし】かもめ丸

港町ならではの雰囲気。ランチメニューも用意されている

かもめ丸

住所
静岡県沼津市千本港町101千本一ビル 1階
交通
JR東海道本線沼津駅から東海バス・伊豆箱根バス沼津港行きで17分、終点下車、徒歩3分
料金
ぬまづ丼=1730円/伊豆丼=1430円より/お刺身盛り合せ定食=2200円/桜えびのかき揚げ=1320円/

【沼津港×漁港めし】千漁家

ピチピチの新鮮魚介がてんこもり!
老舗魚問屋の直営店。長年の経験とネットワークを活用し、四季折々の魚介を提供。鮮度を生かしたシンプルな調理にこだわりつつ、独創的なメニューもそろう。おみやげにピッタリな海産物も充実。

【沼津港×漁港めし】千漁家

ばらちらし定食 1500円
地元でしか食べられない生しらす、生桜エビなど、朝どれの魚が9種類以上ものった食感も楽しいぜいたく丼

【沼津港×漁港めし】千漁家

おしゃれな店内。ウッドデッキ越しに広がる沼津港の風景を見ながら食事を楽しめる

千漁家

住所
静岡県沼津市千本港町128-1沼津みなと新鮮館内

【沼津港×漁港めし】魚河岸丸天 みなと店

その高さ15センチ!名物のかき揚げタワー
昭和41(1966)年から変わらぬ味を守り続けている人気店で、静岡県東部に4店舗を展開。みなと店は最大120名まで受け入れ可能。定番からオリジナルまで多彩なメニューを目当てに訪れる人でにぎわう。

【沼津港×漁港めし】魚河岸丸天  みなと店

海鮮かきあげ丼(あら汁付)1430円
高さ15センチのかき揚げがそびえ立つ、店の看板メニュー。一口頬ばれば、えびやほたての豊かな旨みが広がる。

【沼津港×漁港めし】魚河岸丸天  みなと店

店内はモダンな雰囲気。丼ものにはすべてあら汁がつく

魚河岸 丸天 みなと店

住所
静岡県沼津市千本港町100-1大信ビル
交通
JR東海道本線沼津駅から伊豆箱根バス沼津港行きで10分、沼津港下車、徒歩5分
料金
魚河岸丸天丼=1870円/海鮮かきあげ丼=1430円/まぐろフルテールシチュー=1320円/みなと店限定近海刺身盛合定食=2035円/

【沼津港×漁港めし】沼津バーガー

駿河湾産の深海ざめをフライにしてサンドしたご当地バーガー。さめの身はしっとりふっくら淡白な味わい。

【沼津港×漁港めし】沼津バーガー

「サメバーガー」 700円

沼津バーガー

住所
静岡県沼津市千本港町83-1
交通
JR東海道本線沼津駅から伊豆箱根バス沼津港行きで10分、終点下車、徒歩3分
料金
アジフライバーガー=420円/深海魚バーガー=650円/

ひと足のばして内浦港へ

養殖真あじ「活あじ」の産地

【内浦港×漁港めし】沼津内浦漁協市場食堂 いけすや

日本一の養殖地で楽しむ〆たてのプリプリ食感
黒潮&狩野川がもたらす栄養豊かな環境と身を引き締める強い海流。内浦港には日本一の真あじ養殖地となった確かな理由がある。こちらでは漁師の奥さんたち手づくりの真あじ料理を楽しめる。

【内浦港×漁港めし】沼津内浦漁協市場食堂 いけすや

活あじ丼 900円
産地だからこその身の締まりを堪能できる。前日に〆た熟成活あじとの比較ができる「二食感活あじ丼」もおすすめ。

【内浦港×漁港めし】沼津内浦漁協市場食堂 いけすや

「活あじのわさび葉寿司」1000円。売り切れてしまうことも多い

内浦漁協直営 いけすや

住所
静岡県沼津市内浦小海30-103
交通
JR東海道本線沼津駅から東海バス木負行きで40分、小海下車すぐ
料金
活あじ丼=880円/活あじのわさび葉寿司=980円/まご茶定食=980円/

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください