トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > ハチ高原・神鍋高原 > 

神鍋山荘 わらく

山川の恵みを盛り込んだ郷土料理
神鍋地方独特の豆腐をつなぎにしたそば、ニジマス、イワナ、但馬牛、山芋などを使った会席、囲炉裏料理などが味わえる。離れに宿泊棟が一棟ある。

神鍋山荘 わらく

高原の森会席3850円から。神鍋地方独特の豆腐をつなぎにしたそばや川魚など全12品

神鍋山荘 わらく

住所
兵庫県豊岡市日高町太田梅ヶ坪1348
交通
JR山陰本線江原駅から全但バス神鍋方面行きで20分、太田下車、徒歩10分
料金
高原の森会席=3550~4750円/無量蕎麦=1030円/いろり膳・但馬牛物語(夜)=7650円~/溶岩焼きステーキ=4750円/鍋コース=4750円~/いろり膳(夜のみ)=7650円/陶芸体験=2000円/

トヨオカ カバン アルチザン アベニュー

豊岡かばんの魅力発信拠点
「豊岡鞄」製品をはじめ、オリジナルブランドなどメイド・イン・豊岡にこだわった200種類以上のかばんや財布、小物などが並ぶ。また豊岡の工芸士が編みあげた柳のカゴバッグも。

トヨオカ カバン アルチザン アベニュー

オリジナルほか、豊岡産のブランドもそろう

トヨオカ カバン アルチザン アベニュー

住所
兵庫県豊岡市中央町18-10
交通
JR山陰本線豊岡駅から徒歩15分
料金
「BELCIENTO」KUKURUトートL=42120円/「A&D27」フレームボディ=21600円/

出石「びっ蔵」

ユニークな蔵の形のみやげ店
出石の町中にあるショッピング・グルメスポット。6つの屋根が連なった「蔵ふうづくり」に但馬の特産品や豊岡かばんの店など、出石にゆかりのある多彩なショップがそろう。

出石「びっ蔵」

城下町の風情にぴったりの外観

出石「びっ蔵」

住所
兵庫県豊岡市出石町内町56-1
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
店舗により異なる

じばさんTAJIMA

但馬の特産品が集まる物産館
但馬エリア一円の特産品を展示販売している。豊岡特産のカバン、出石そば、地酒、海産物、伝統工芸品、コウノトリグッズなどが並ぶ。

じばさんTAJIMA

1階が観光物産展示即売場「じばさんショップ」になっている

じばさんTAJIMA

住所
兵庫県豊岡市大磯町1-79
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス八鹿行きもしくは出石行きで7分、豊田町下車すぐ
料金
地酒=1242円~(720ml)/かばん=2000円~/出石焼=2160円~/地元の味噌=500円~/コウノトリグッズ=250円~/

Atelier nuu

メーカーならではの品質と値段が魅力
オリジナルデザインのバッグや財布がズラリと並ぶ。工場の廃材で作られたサスティナブルな革小物も見どころのひとつ。

Atelier nuu

世界各国から選び抜いた素材を生かした品々が並ぶ

Atelier nuu

住所
兵庫県豊岡市中央町7-28
交通
JR山陰本線豊岡駅から徒歩15分
料金
鞄(ショルダー、トート、リュック、ボストンなど)=8100~78840円/財布=6480~14040円/革小物(コインケース、ポーチ、キーケースなど)=540~4320円/
1 2 3 4
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

エリア

トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > ハチ高原・神鍋高原 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 出石 > 出石城下町 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 城崎・竹野 > 城崎温泉 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 湯村温泉 > 湯村温泉街 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 竹田城跡・生野銀山 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 豊岡 > 
トップ > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 香住 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください