「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  神戸【旧居留地】レトロ建築をお散歩めぐり!

神戸【旧居留地】レトロ建築をお散歩めぐり!

神戸【旧居留地】レトロ建築をお散歩めぐり!

by mapple

更新日:2018年2月15日

神戸開港時に外国人が住む居留地だった場所には、大正初期から昭和初期の近代建築が林立している。クラシカル建築をおさんぽ気分でめぐってみよう。

旧居留地って?

【旧居留地ヒストリー】
神戸港開港により外国人の営業を認可する治外法権の居留地が設けられ、イギイス人土木技師J.Wハートにより、126区画の西洋的な区画に整備され、西洋の文化が花咲く国際都市へと発展した。当時「東洋の居留地として最も美しい街」と称され今でもほぼそのまま残されている。

【町名の不思議】
旧居留地内の住所は町名+番地の外国スタイル。町名は江戸町、京町、浪花町など日本の都市にちなんだものが多いのも特徴。初代兵庫県知事である伊藤博文の名にちなんだ伊藤町もある。

【旧居留地の今】
居留地が返還されてからは多くの日本人が入り込むようになり、ビジネスの中心地として発展し続ける。明治から昭和初期に建てられた歴史的建築物では、飲食店やショップが営業されているものも。

シップ神戸海岸ビル

最新ビル建築との融合が斬新
外壁は御影石貼りで、唐破風のペディメントや幾何学的な装飾が随所に施されている。震災後に15階建てに再建し、4階までの低層部に保存していた旧外壁を再構築して復元した。

SINCE1918
元三井物産神戸支店で、長く「海岸ビル」と呼ばれていた

シップ神戸海岸ビル

1階から4階は吹き抜けになっていて開放感たっぷり。御影石貼りの外壁は国の有形文化財に登録されている
【Watch】幾何学的な装飾が施された御影石貼りの外壁

シップ神戸海岸ビル

石造建築が今なお残り異国情緒たっぷり。Rの曲線が美しい風格漂うエントラス

シップ神戸海岸ビルの詳細情報


住所
兵庫県神戸市中央区海岸通3
交通
JR神戸線元町駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)、営業時間は店舗により異なる(1~4階は店舗、15階は飲食店)
休業日
無休1月1日休

神戸商船三井ビルディング

エレガントなたたずまいで周囲を魅了
美しくアールを描く外観に、最上部半円のペディメントやテラコッタなどの優雅な装飾がマッチ。どっしりとした石積みの下層部との対比も美しい。現在は多くのショップが入る。

SINCE1922
旧大阪商船神戸支店として建設。旧居留地のシンボルビル

神戸商船三井ビルディング

南西角のかつての主玄関(今はふさがれている)を正面に眺めるのがいちばん象徴的
【Watch】最上部は半円形ペディメント

神戸商船三井ビルディングの詳細情報


住所
兵庫県神戸市中央区海岸通5
交通
JR神戸線元町駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休12月31日~翌1月3日休

チャータードビル

軽やかな意匠に洗練が香る
J.H.モーガン設計で、正面のイオニア式の柱や装飾の施された折れ天井のある吹き抜けなど、伝統的な銀行建築。ほぼ左右対称の洗練された美しい建物。

SINCE1938
英国チャータード銀行神戸支店として建築された

チャータードビル

大円柱が並ぶ古典主義のファサード。豪華な飾り柱に囲まれたクラシカルな回転扉は雰囲気満点
【Watch】2階まで貫かれた3本の大柱ジャイアントオーダー

チャータードビルの詳細情報


住所
兵庫県神戸市中央区海岸通9
交通
JR神戸線元町駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
施設により異なる

旧神戸居留地十五番館

居留地エリア最古の洋館
明治13(1880)年頃にアメリカの大使館として建てられた「旧神戸居留地十五番館」。2階建てのコロニアル様式の木造煉瓦造り建築が今はレストランとして営業。

SINCE1880
アメリカの大使館として建築された

旧神戸居留地十五番館

空襲を耐え抜いたが、阪神・淡路大震災で全壊。部材を使い1998年に再建。株式会社ノザワの所有
【Watch】2階にバルコニーがある優美なコロニアルスタイル

【CAFEチェック】TOOTH TOOTHmaison 15th

明治13(1880)年頃に建てられた異人館「旧神戸居留地十五番館」にあるレストラン。アジアや西洋、さまざまなジャンルを取り入れた“神戸キュイジーヌ”が楽しめる。

【CAFEチェック】TOOTH TOOTHmaison 15th

旧神戸居留地十五番館の詳細情報


住所
兵庫県神戸市中央区浪花町15
交通
JR三ノ宮駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
情報なし

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる神戸’18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×