コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ海鮮料理はコレ!

横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ海鮮料理はコレ!

by mapple

更新日:2018年2月18日

日本でも愛される海の幸を中国流で調理することで、いつもとは変わった味が楽しめる。季節限定の旬のメニューもお見逃しなく!

華錦飯店

新鮮魚介を使った贅沢料理が自慢
魚介を使ったメニューはもちろん、中華街随一の貝料理がそろう。出身の異なる調理人たちが競い、調理方法をとことん研究するなど、素材を生かす研究にも余念がない。気さくな店長のトークも楽しい。

隣接する鮮魚店で、好みの素材を自分で選ぶことも

必食メニュー

ホッキ貝 活ホッキ貝のニンニクソース蒸し1080円
ねぎとにんにくをのせて蒸すというシンプルな調理法で、うま味、食感、香りを引き出す

この時季に食べたい!

1〜3月頃
カキの鉄板焼き 1800円

廣翔記 新館

ふかひれがまるごとのった贅沢ご飯
こだわりの肉厚ふかひれが味わえる、ふかひれ料理専門店。手軽に食べられるリーズナブルなセットから贅沢なフルコースまで、100種類以上の料理を取りそろえる。

2フロア200席を有する

必食メニュー

ふかひれ フカヒレ姿入りあんかけご飯(胸びれ) 1706円
特製の上湯(シャンタン)スープで煮込んだふかひれが豪快にのったご飯。かむたびにうま味が広がる極上の味

この時季に食べたい!

10〜3月頃
フカヒレステーキの鉄板焼 6480円

三和楼

かに、えびなど海鮮料理はおまかせ
昭和37(1962)年創業の上海料理店。素材のうま味を最大限に生かした薄味仕立てが特徴。元祖といわれる「排骨(パーコー)」1680円など肉料理もおすすめだ。

関帝廟通りにあり、レトロな雰囲気の外観

必食メニュー

えび 龍井蝦仁2100円
中国・西湖名産のロンジン茶を湯通しして使用。ロンジン茶の渋みがいい

この時季に食べたい!

10〜12月頃
上海ガニ姿煮 時価

康華楼

かにが鍋一面を覆う豪快ご飯
アットホームな空間で、本格的な上海料理が味わえる店。「美食節」中華街フードフェスティバルで4回賞を受賞した「にらまん」は、持ち帰りも可能。

横浜スタジアム近くの北門通りにある

必食メニュー

かに カニと春雨の煮込み 土鍋仕立て2100円
土鍋にたっぷりと敷き詰めた春雨に、かにがまるごと1匹のる。かにの風味が春雨にもしみわたり美味

この時季に食べたい!

10月頃
上海ガニの紹興酒漬け 時価

獅門酒楼

創作メニューも多彩
素材の味を生かしながら、新しい味を創造し続ける広東料理の名店。旬の食材を使ったメニューや、平日限定「奥様ランチコース美少女」2500円も人気。

玄関の脇には獅子像が鎮座

必食メニュー

あわび 香港式活アワビの焼きパイ 1個1400円
あわびのうま味と、バターが効いたパイの香ばしさがマッチした、新感覚の味わいが楽しめる

この時季に食べたい!

10〜11月頃
生銀杏と海老の塩炒め 1800円

筆者:mapple

まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×