>  >  >  >  >  >  横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ麻婆豆腐はコレ!

横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ麻婆豆腐はコレ!

横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ麻婆豆腐はコレ!

四川料理のなかでも人気の高いメニュー。香辛料によって味のバリエーションもさまざまなので、違いを楽しもう。

景徳鎮本店

本場仕込みの四川料理を堪能
四川料理をメインに、中国各地の料理を約160種類も取りそろえる。名物の「四川麻婆豆腐」は、四川の香辛料を使い本場の味を再現。スタッフに声をかければ、辛さの調整も可能。

景徳鎮本店

店は市場通り沿い。ほか、中華街に2店舗を構える

必食メニュー

必食メニュー

四川麻婆豆腐1944円 辛さめやす●●●●○4/5
中国山椒と四川唐辛子を使い、しびれる辛さに。辛さだけでなく、うま味も増幅される

コレも食べたい!

牛肉の薄切り山椒辛子煮1944円

景徳鎮本店

住所
神奈川県横浜市中区山下町190
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(閉店22:00)、土・日曜、祝日は11:00~
休業日
無休
料金
四川麻婆豆腐=1944円/牛肉の薄切り山椒辛子煮=1944円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):3000円

福満園 別館

中華街では珍しい湖南料理も提供
四川料理で有名な福満園の別館では、中華街でも珍しい本格的な湖南料理を提供している。四川山椒が効いた麻婆豆腐に、海の幸やホルモンを入れた斬新な麻婆豆腐など、他店にないラインナップも魅力のひとつ。

福満園 別館

市場通りの中ほどにある

必食メニュー

必食メニュー

海の幸入り陳麻婆豆腐2052円 辛さめやす●●○○○2/5
辛みが効いた激辛麻婆豆腐の中に、歯ごたえの良いえびなどの海鮮が入る。別館限定メニュー

コレも食べたい!

魚のカマと漬唐辛子の湖南風味蒸し1944円

福満園 別館

住所
神奈川県横浜市中区山下町137
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店22:00)
休業日
無休
料金
海の幸入り陳麻婆豆腐=2052円/魚のカマと漬け唐辛子の湖南風味蒸し=1944円/黒チャーハン=864円/海老のチリソース煮=2052円/厚木ホルモン四川風ピリ辛酢豚ソースかけ=1469円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

京華楼 本館

強力な辛さがやみつきに!
四川省で長年修業を積んだシェフが腕をふるう名店。花山椒や豆板醤など、香辛料もすべて直輸入の一流品を使い、本場の四川料理が味わえる。

京華楼 本館

店は目をひく大きな建物

必食メニュー

必食メニュー

陳麻婆豆腐(レギュラーサイズ)1836円 辛さめやす●●●●●5/5
花山椒など15種類以上の香辛料を使って作る人気No.1メニュー

コレも食べたい!

四川タンタン一本麺1080円

四川料理 京華樓 本館

住所
神奈川県横浜市中区山下町138
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(L.O.)、土・日曜、祝日は11:00~
休業日
無休
料金
冷やし四川担々刀削麺=1080円/四川担担刀削麺=972円/四川タンタン一本麺=1080円/若鶏の四川風唐辛子香味炒め=1944円/陳麻婆豆腐=1836円/魚の青山椒麻辣煮込み=3024円/薄切り豚肉のにんにくソース掛け=1512円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):3300円

心龍

ヘルシーを意識した創作中華
新鮮な素材と風味豊かな味を追求した、本格広東料理と上海料理を提供する。ヘルシーな創作料理のなかでも「白麻婆豆腐」は特に人気が高い。さわやかさのある独特の辛みにハマる人が続出。

心龍

関帝廟近くにある、中山路に面した店

必食メニュー

必食メニュー

元祖白麻婆豆腐1220円 辛さめやす●●●○○3/5
生の青唐辛子やハバネロなどを使った刺激的な辛さながら、あとをひかずすっきり。油もひかえめでヘルシー

コレも食べたい!

心龍チャーハン1080円

心龍

住所
神奈川県横浜市中区山下町146
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~21:30(閉店22:30)、土・日曜、祝日は11:00~21:30(閉店22:30)
休業日
無休
料金
白麻婆豆腐=1220円/心龍チャーハン=1080円/女子会コース=3780円/心龍特別コース=5378円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):4000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×