コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  横浜【中華街】魅惑のスイーツに別腹が止まらない!

横浜【中華街】魅惑のスイーツに別腹が止まらない!

by mapple

更新日:2018年2月18日

おいしい料理を食べたあとだって、やっぱりスイーツははずせない! カフェでのんびり、テイクアウトでサクッと、シーンに合わせて、甘い時間を過ごそう。

Café カフェ

鼎雲茶倉

新食感のかき氷が人気
台湾からやってきた台湾茶のカフェ。味がついたフレーバー氷に、タピオカやマンゴーなどを合わせるかき氷が人気。1階では試飲をしながら台湾茶の飲み方をレクチャーしてくれる。

【魅惑のスイーツ】
鼎雲タピオカカキ氷 900円
ミルクティーを凍らせた、台湾風かき氷。トッピングのタピオカもふんだんに使用(5〜10月限定)

セルフサービス形式。会計後は2階席で味わおう

中山路に面した赤い外観が特徴の店

The CAFE

台湾スイーツが勢ぞろい!
老舗「聘珍樓」が手がける、善隣門横にあるおしゃれなカフェ。工芸茶やエスプレッソ、自家製デザートなど幅広くそろう。ロケーションがよく使い勝手がバッチリ。

【魅惑のスイーツ】
愛玉子ゼリー 680円
美容に良いとされるゼリーに、いちごなどのフルーツがたっぷり。レモンシロップでさっぱり

Chai Tea Café

スパイス好きにはたまらない
オリエンタルな異国情緒あふれるカフェ。体にやさしいミルクティー(チャイ)や、シフォンケーキをはじめ、スイーツも好評。

【魅惑のスイーツ】
チャイシフォンケーキ 626円
ガラムマサラとウマ茶を使った生地はしっとりフワッと食感

ミルクチャイ 486円
インド式に甘く煮出したスパイスが香ばしい

アジア各国をイメージした落ち着いた店内

ROUROU Cafe

路地裏の隠れ家カフェ
アパレルブランド「ROUROU」がプロデュースするカフェ。路地裏にある倉庫をリノベした店は、アジアと洋が交じった不思議な空間。スパイスにこだわるキーマカレーやパクチーカレーも人気。

【魅惑のスイーツ】
アフタヌーンティー1人用1800円、2人用3000円
パオサンドかちまき、サラダ、日替わりケーキなど6種類がのる

Take Out テイクアウト

snow SiROiYUKi

フォトジェニックな台湾発ドリンク
トレンドスイーツを次々と発信するテイクアウト専門店。電球ドリンク20種類以上のほか「バタフライピーゼリーinドリンク」500円やかき氷600円〜など、SNS映えするスイーツが豊富。

【魅惑のスイーツ】
キラキラ電球ドリンク ブルーレモネード(右)、生マスカット(左)各500円
シロップや果物の果肉など、店独自のレシピで手作り。LEDが光りSNS映え抜群

チャイナスクエア1階のテイクアウトコーナーにある

駄菓子百貨店

ゆるい表情にも癒される人気クレープ
中華街みやげで有名なショップの店内奥にあるカフェ。パンダモチーフのクレープや焼き菓子などが豊富にラインナップ。海外で話題の最新スイーツが登場することも!

【魅惑のスイーツ】
パンダクレープ 600円
チョコレートとクッキーでゆるかわな表情を再現。アイスと生クリーム、フルーツ入り

盆栽タピオカドリンク 500円
タピオカドリンクの上に、チョコフレーバーをオン

パンダを模したド派手な装飾が目印

筆者:mapple

まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×