おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  東伊豆【熱川・稲取・河津】絶景と金目鯛を楽しむ温泉地

東伊豆【熱川・稲取・河津】絶景と金目鯛を楽しむ温泉地

東伊豆【熱川・稲取・河津】絶景と金目鯛を楽しむ温泉地

by mapple

更新日:2018年2月22日

落ち着いた雰囲気ながら、相模湾を一望できるロケーション抜群の湯宿が並ぶ熱川・北川エリア。さらには、金目鯛や雛のつるし飾りが有名な稲取、日本有数の早咲き桜「河津桜」の河津、と見どころ豊富。

東伊豆HOT INFO 3

東伊豆HOT INFO 3

ワニ・ホワイトタイガー・ゾウガメなどがお待ちかね。個性的な動物のテーマパークが話題

東伊豆HOT INFO 3

金目鯛だけじゃない稲取のご当地グルメ肉チャーハンがウマイ!

東伊豆HOT INFO 3

絶景なら伊豆屈指!車窓から、温泉から、山からも楽しめる

旅のコツ

おすすめ移動手段

【徒歩・車】
伊豆急行駅からは徒歩で
いずれも駅からすぐ〜徒歩15分圏内に主要スポットが集まっている。ただ、大きな商店街などはなく、バスの本数も限られているため、あらかじめ目的地を決めてバスや電車の時刻表を確認しておくのが安心。宿を選ぶ際には、送迎があると便利だ。人気スポットの「伊豆アニマルキングダム」と「体感型動物園iZoo」は駅から離れているため、バスかタクシーを利用しよう。

おすすめのシーズン

2〜3月・10〜11月
伊豆に春を告げる「河津桜」は2月上旬〜3月上旬に「河津桜まつり」が開催され、多くの観光客でにぎわう。稲取では同時期に「雛のつるし飾りまつり」も開催される。10・11月には「細野高原のススキ」が見ごろを迎える。

◆◆◆ 観光案内所はここ ◆◆◆

河津駅から徒歩8分の場所にある「河津桜観光交流館」に観光案内所があり、観光施設や宿泊施設のパンフレット、割引券が手に入る。
●河津桜観光交流館
0558-32-0330 18:00〜17:00

問合せ先

●東伊豆町観光協会 0557-95-0700
●熱川温泉観光協会 0557-23-1505
●稲取温泉旅館協同組合 0557-95-2901
●河津町観光協会 0558-32-0290

熱川・北川

江戸城を築いたことで知られる太田道灌が発見したとされる温泉地。相模湾を間近に望む、絶景風呂や温泉宿、足湯が点在する。海近くの立地なので、新鮮な魚介が味わえる店も多い。

熱川・北川

月明かりが幻想的な景色を作り出す「北川ムーンロード」

熱川・北川

ここでマスト!黒根岩風呂
海岸線ぎりぎりに作られた露天風呂は開放感たっぷり。温泉でほてった体に潮風が心地よい

稲取

日本有数の金目鯛水揚げ量を誇り、一本釣りで丁寧に釣り上げられた「稲取キンメ」はその質の良さに定評がある。港近くには、金目鯛の刺身や煮付など、多彩な料理を提供する店が並ぶ。伝統を受け継いだ「雛のつるし飾りまつり」は稲取の春の風物詩。

稲取
稲取

ここでマスト!金目鯛料理
煮付はもちろん、茶漬けや寿司、丼など、各店オリジナルのメニューで味を競う

河津

早咲きの河津桜が咲くころ、このエリアは一年で最もにぎわいを見せる。河津川沿いをピンクに染める桜並木は圧巻。桜を見ながら入れる足湯もあるので、心ゆくまで早めの花見を楽しみたい。爬虫類がメインの「体感型動物園iZoo」もこのエリア。

河津

かつては東洋一と呼ばれた峰温泉の大噴湯

河津

ここでマスト!体感型動物園iZoo
マニアもうなる希少生物がお待ちかね。ふれあいイベントも充実しており、ほかの動物テーマパークとは一風変わった雰囲気

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×