コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【志摩】絶品グルメ!高級食材が目白押し!

【志摩】絶品グルメ!高級食材が目白押し!

by mapple

更新日:2018年3月21日

多種多様な魚介が豊富に獲れる志摩では、あわび、伊勢えび、かつおのてこね寿司、海鮮丼の名店が多数そろう。

おとや

鮮度の良さに自信あり!厳選ネタ約15種類がのる
明治41(1908)年創業の老舗寿司店。新鮮な地のネタを使ったにぎり寿司を、手頃な価格で楽しめる。「海鮮丼」のほか、寿司飯にしょうが、みょうが、大葉を混ぜ、特製ダレにくぐらせたかつおの刺身をのせた「てこね寿司」も評判。あわびの刺身も人気。

予算の目安
昼 1500円〜
夜 2000円〜

海鮮丼 2700円
金目鯛、あじ、くえ、いか、鯛、かつお、まぐろ、えびなど、その日仕入れた15種類前後のネタがのる

店主の北村さん
地の魚介を食べに来てください

地元の人に愛されてきた老舗

カウンターと座敷がある

こちらもおすすめ

てこね寿司 1620円
あわび料理 3000円〜
特上寿司 2700円

海の幸料理 みやま亭

かつおがぎっしりのった地元名物丼
伊勢湾や鳥羽の鮮魚が豊富にそろう料理店。カキや地魚のフライ、うなぎの柳川などメインが選べる「みやま御膳」や、ろばた焼き、魚の一品料理が人気だ。座敷や小上がりもあり、大人数にも対応してくれるのがうれしい。

予算の目安
昼 1000円〜
夜 1500円〜

かつおてこね寿司 1550円
かつおがぎっしり。小鉢、赤だし、茶碗蒸し、デザート付き

カウンター席、テーブル席、座敷がある広い店内

こちらもおすすめ

季節の漬け丼 1550円

プリンス

元祖を謳うてこね寿司専門店
漁師が食べていたかつおの漬けと酢飯を合わせたてこね寿司を、40年ほど前にいち早くメニューにのせた店。かつおはご飯に混ぜ込まず、ご飯の上にのせたのは店主のアイデアだとか。

予算の目安
昼 1000円〜

海女のてこね(並)800円
かつおはとろりとした食感で甘みがある

気軽に立ち寄れる雰囲気も好評

こちらもおすすめ

しょうゆうどん・てこねミニセット 700円

網元の店 八代

伊勢えびがまるまる1尾鮮度抜群の豪快丼
オーナーが定置網漁の網元のため、その日揚がったばかりの新鮮な魚介がメニューに多く並ぶ。伊勢えびが豪快にのった「伊勢海老大漁丼」は、残った頭でつくる濃厚で味わい深い。

予算の目安
昼 1080円〜
夜 1620円〜

伊勢海老大漁丼 3240円
浜島産の伊勢えびと定置網で獲れた魚介がのる。時季が限られるため、来店前に確認を

店主の山本さん
漁師の店だから出せる新鮮な魚介をお楽しみあれ!

大通りから1本入った細い通りに建つ

こちらもおすすめ

特上大漁丼 昼2160円 夜2700円

東洋一

シンプルなステーキであわび本来の味を噛みしめる
焼きさざえや焼きうになど魚介料理の盛り合わせが評判の食堂。あわびは近隣でいちばん早く登場し、店主によれば4〜6月が最もうま味があっておすすめとのこと。

予算の目安
昼 1000円〜

あわびステーキ 2500円
酒蒸ししたあわびを塩と胡椒、醤油でシンプルに焼いた一品。驚くほど身がやわらかい

店主の林さん
あわびなど、旬の魚介料理は絶品ですよ

海女さんの看板が目印

こちらもおすすめ

貝の盛り合わせ 2200円

筆者:mapple

まっぷる伊勢志摩’19

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊勢志摩’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×