「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【日光の宿】エリア別にチェック!

【日光の宿】エリア別にチェック!

【日光の宿】エリア別にチェック!

by mapple

更新日:2018年4月7日

世界遺産である日光山内への観光にも便利な市街地の宿から、眺望抜群の中禅寺湖畔の宿、豊かな自然に囲まれた奥日光の宿までを一挙ご紹介!

東照宮にもすぐ行ける!日光市街の宿

日光の市街地には、アクセスの良さだけでなく、さまざまな魅力を持った宿がたくさん!

日光金谷ホテル

国内外の著名人に愛された名門ホテル
140年以上の歴史を誇る現存する日本最古の西洋式ホテルで、建物のいくつかは登録有形文化財に指定されている。創業当時の趣を残したクラシックな客室やメインダイニングでいただく料理を堪能したい。

日光金谷ホテル

デラックスタイプの例。同じタイプでも内装が異なり、何度宿泊しても楽しめる

日光金谷ホテル

古き良き時代の趣を残し、明治の薫り漂うクラシックホテル

ココが宿自慢 受け継がれる味

メインダイニングでは歴代料理長から伝わる伝統のフランス料理が味わえる。

ココが宿自慢 受け継がれる味

日光金谷ホテルの詳細情報


住所
栃木県日光市上鉢石町1300
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで5分、神橋下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休

静かな水辺リゾート中禅寺湖畔の宿

中禅寺湖と日光の山々を望む湖畔の宿。部屋や風呂から、美しい景色を楽しもう。

中禅寺金谷ホテル

湖畔の自然に触れ、心癒される
全室にバルコニーかウッドデッキを備え、部屋にいながら湖畔の自然が感じられる。源泉掛け流しの「空風呂」で四季を感じながら湯浴みを楽しもう。

中禅寺金谷ホテル

スタンダードツインのほかにも、さまざまなタイプの客室をそろえる

ココが宿自慢 四季の風呂景色

内湯、露天ともに源泉掛け流し。紅葉や雪景色のなかでの湯浴みが楽しめる。

ココが宿自慢 四季の風呂景色

中禅寺金谷ホテルの詳細情報


住所
栃木県日光市中宮祠2482
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで58分、中禅寺金谷ホテル前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン14:30、アウト11:00
休業日
無休冬期メンテナンス休あり

中禅寺温泉奥日光ホテル四季彩

自然に抱かれた露天風呂が自慢
日光の自然に抱かれた宿。露天風呂に浸かれば森の中で湯浴みをしているような気分を味わえる。旬の地の食材を生かした懐石料理も魅力的。

中禅寺温泉奥日光ホテル四季彩

開放的な客室の露天風呂

ココが宿自慢 多彩な客室

おしゃれな和モダンな部屋のほか、ほっと落ち着く掘りごたつ付の部屋まである。

ココが宿自慢 多彩な客室

奥日光ホテル四季彩の詳細情報


住所
栃木県日光市中宮祠2485
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで55分、奥日光ホテル四季彩入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休冬期は臨時休あり

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる日光・那須 鬼怒川・塩原'19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×