「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【日光の宿】エリア別にチェック!

【日光の宿】エリア別にチェック!

奥日光の自然を満喫 湯元温泉の宿

豊かな自然環境と乳白色のにごり湯が魅力の湯元温泉の宿をご紹介。

奥日光森のホテル

森林浴効果も得られる大露天岩風呂
「自然と一体となれる空間づくり」を目指した客室は、和モダンタイプの和洋室、和室、露天風呂付客室と充実。奥日光随一の規模を誇る露天風呂は100%源泉掛け流し。野鳥の声を聞きながらの森林浴効果も期待できる。

奥日光森のホテル

緑に囲まれリラックスできる

奥日光森のホテル

山海の幸が楽しめる懐石

ココが宿自慢 こだわりの客室

清潔な空間とよりよい快適さのためにデュベスタイルを取っている。

ココが宿自慢 こだわりの客室

奥日光森のホテルの詳細情報


住所
栃木県日光市湯元2551
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間27分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
不定休団体貸切による臨時休あり、要問合せ

奥日光ゆの森

客室露天風呂も贅沢に源泉掛け流し
畳のリビングとベッドを備えた和風モダン、ヨーロピアンな雰囲気の欧スタイル、落ち着いた和の設えのZEN、コンパクトダブルの4タイプがある全12室の宿。客室露天や大浴場で湯元温泉の湯を満喫できる。とちぎ和牛など郷土の味を取り入れた夕食は絶品だ。

奥日光ゆの森

とちぎ和牛や日光湯波などが楽しめる

奥日光ゆの森

奥日光の自然を望む露天風呂

ココが宿自慢 客室露天が魅力

全客室に露天風呂が完備され、源泉掛け流しの湯を好きなときに楽しめる。

ココが宿自慢 客室露天が魅力

奥日光ゆの森の詳細情報


住所
栃木県日光市湯元2549-3
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間27分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
不定休

ほのかな宿 樹林

自然豊かな湯ノ湖のほとりにたたずむ
奥日光の豊かな自然に囲まれた宿。中央に堀のある和室から天井高が5mもある開放感のある洋室まで、さまざまな部屋タイプをそろえる。乳白色の硫黄泉が掛け流しの大浴場でゆったりと湯に浸かり、癒されよう。夕食で味わえる特製の和会席も楽しみだ。

ほのかな宿 樹林

リゾート感のある開放的な洋室

ほのかな宿 樹林

地元食材を中心とした季節の味が楽しめる夕食

ココが宿自慢 大自然を体感

露天風呂の近くには獣道があるので、鹿などの野生動物を見られるかも!?

ココが宿自慢 大自然を体感

ほのかな宿 樹林の詳細情報


住所
栃木県日光市湯元2549-7
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間27分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休12月は点検期間休

休暇村日光湯元

日光伝統の味を堪能できる宿
湯元温泉の白樺に囲まれたシックなたたずまいの宿泊施設。和室、洋室、和洋室を備える。湯元温泉の源泉から引いた、湯の花が見られる温泉が好評だ。ものづくりや散策ツアーなどの各種体験プログラムも充実している。

休暇村日光湯元

乳白色の湯で満ちた露天風呂

休暇村日光湯元

奥日光ならではの料理を堪能

ココが宿自慢 湯波づくし!

生湯波、棒湯波など、独特の製法でつくられた湯波を堪能できるプランもある。

ココが宿自慢 湯波づくし!

休暇村 日光湯元の詳細情報


住所
栃木県日光市湯元温泉
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで1時間27分、終点下車、徒歩7分(終点バス停から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
無休点検期間休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる日光・那須 鬼怒川・塩原'19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×