>  >  >  >  >  > 

京都【鞍馬・貴船】おすすめ観光スポットをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月1日

この記事をシェアしよう!

京都【鞍馬・貴船】おすすめ観光スポットをチェック!

凜と澄んだ空気が包む京の奥座敷、鞍馬・貴船のおすすめ観光スポットをご紹介!

京都駅からのアクセス

市バス・17系統→出町柳→叡山電車鞍馬線→鞍馬駅(1時間10分750円)

京都駅からのアクセス

天井まで開いた超特大ガラスの窓越しに景色が眺められる展望列車「きらら」

鞍馬・貴船ってこんなトコ

●宇宙の気が満ちる鞍馬寺と、水源を守る貴船神社を抱くパワスポなので、あらゆるご利益をいただける。

●京都の奥座敷とも呼ばれ、避暑地としても人気。夏は貴船川沿いで川床料理を楽しむぜいたくな体験を。

BESTコース

所要時間:4.5時間 距離:約4.5km

Start 鞍馬駅

⇩ 徒歩10分

①由岐神社

奇祭、鞍馬の火祭が有名
鞍馬の里の氏神。鞍馬寺への参道途中にあり、10月22日の夜に鞍馬の火祭が行なわれる。境内にすっくとそびえる大杉は樹齢800年のご神木。

所要 10分

①由岐神社

中央に通路がある珍しい割り拝殿の先に本殿が現れる

①由岐神社

おみくじ天狗のキーホルダーの中に、おみくじが入っている。500円

由岐神社

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1073
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩10分
料金
おみくじ=500円/

⇩ 徒歩15分

②鞍馬寺

天狗や魔王尊で有名な寺
天狗にまつわる風変わりな伝説や寺宝を有するユニークな寺。霊宝殿には国宝の毘沙門天像が安置されている。

所要 90分

②鞍馬寺

ここを見て! 鞍馬寺の山門
鞍馬寺は、まだ牛若丸と呼ばれていた頃の源義経が天狗から武芸などを習った寺だとか。

②鞍馬寺

本殿金堂。左右には、毘沙門天の使いとされる阿吽の虎が配されている

②鞍馬寺
by fotolia - ©Route16

本殿金堂まではつま先上がりの道と長い石段が続く

②鞍馬寺

ここを見て! 木の根道
牛若丸が天狗を相手に修行をしたといわれる道。義経堂など、ゆかりの史跡が残っている。

鞍馬寺

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1074
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩30分
料金
愛山費=300円/霊宝殿=200円/(障がい者手帳持参で本人無料)

⇩ 徒歩60分

③貴船神社

縁結びのご利益もある水の神様
鴨川の水源地となる貴船川沿いに参道が続く古社。古くから水神・雨乞の社として崇敬され、「えんむすびの神」としても絶大な信仰を集める。

所要 60分

③貴船神社

参道石段に並ぶ朱塗りの灯籠は風情たっぷり

⇩ 徒歩30分

Goal 貴船口駅

山の幸・川の幸がいっぱい!グルメ&みやげ

仲よし

貴船の自然をまるごと食べたい
5月限定の山菜お昼膳3600円がおすすめ。涼を楽しむ夏の川床料理を6700円〜で満喫できる。

仲よし

仲よし

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町71
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩5分(貴船口駅から送迎あり)
料金
山菜お昼膳(5月限定)=3600円/さつき膳(5月限定)=3600円/山菜会席(5月)=3600円~/昼会席(平日)=6700円~/川床料理(夏)=6700円~/会席=8750円~/(サービス料込)

雍州路

おいしくてヘルシーな精進料理
鞍馬寺御用達の精進料理店。精進膳2160円〜や、7種の薬味でいただく雲珠そば1080円が名物。

雍州路

雍州路

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1074
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅からすぐ
料金
花精進膳=2160円/くらま山精進膳=2700円/月精進膳=3240円/雲珠そば=1080円/

KIFUNE COSMETICS & GALLERY

おしゃれなギャラリー兼カフェ
築200年の庄屋家屋を移築。喫茶ではコーヒー500円や抹茶700円も味わえる。

電話番号:075-741-1117
営業時間:11:00〜17:00
定休日:不定休
住所:京都市左京区鞍馬貴船町27
交通:京都バス・貴船下車すぐ
駐車場:なし

KIFUNE COSMETICS & GALLERY

多聞堂

ほっこりするやさしい甘さのお餅
トチの実と餡がマッチした牛若餅は鞍馬のご当地菓子。イートインできる抹茶とのセットは594円。

多聞堂

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください