>  >  >  >  >  >  【京都郊外】鞍馬・貴船!紅葉おすすめスポット!

【京都郊外】鞍馬・貴船!紅葉おすすめスポット!

【京都郊外】鞍馬・貴船!紅葉おすすめスポット!

都の北を守る鞍馬寺と水源を守る貴船神社。山々に包まれ、悠久の歴史を紡いできた鞍馬・貴船の神仏は、古来厚く信仰されてきた。自然豊かな地でエネルギーをチャージしよう。

エリアへのアクセス

京都駅 

↓   JR奈良線2分・140円

東福寺駅

↓   京阪電車・京阪本線・鴨東線15分・270円

出町柳駅

↓   叡山電車・叡山本線・鞍馬線31分・420円
貴船口までは28分・420円

貴船口駅 → 鞍馬駅

↓   京都バス33   4分・160円

貴船バス停

散策のおすすめモデルコース

おすすめは、叡山電車の鞍馬駅からのスタート。鞍馬山を越え、貴船川のせせらぎが聞こえてくると、心が浄化されたような気分に。貴船神社から貴船口駅まではバスも利用可能。

歩く距離  約4.5㎞
所要時間 約5時間

鞍馬駅
↓ 徒歩10分
由岐神社
↓ 徒歩15分
鞍馬寺
↓ 徒歩60分
貴船神社
↓ 徒歩30分
貴船口駅
京都駅へは、叡山電車で出町柳駅まで約29分、420円、市バス4・17系統に乗り換えて約27分、230円

鞍馬寺

色づく鞍馬山を背に悠然とたたずむ古刹
2018秋情報    紅葉の見ごろ 11月中旬〜下旬

宝亀元(770)年、鑑禎(がんちょう)上人が毘沙門天を祀り、のちに藤原伊勢人が建物を造営して王城鎮護の道場とした。鞍馬山は牛若丸が修行した地と伝えられ、険しい山中には背比べ石や天狗伝説も残されている。本殿から貴船へと通じる山道の一部は「木の根道」と称される。

 

見学のツボ

鞍馬山一帯にお堂や義経ゆかりのスポットが点在しているので、ひとつずつ訪ね歩こう。阿吽虎が鎮座する本殿金堂からの眺めは必見。

 

 

鞍馬寺

仁王門(山門)
まだ牛若丸と呼ばれていた頃の源義経が、天狗から武芸を習ったとの言い伝えが残る鞍馬寺。山門のそばでは、鮮やかに色づいた木々が参拝客を迎え入れる

鞍馬寺

本殿金堂までは長い石段が続く

鞍馬寺

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1074
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30
休業日
無休
料金
愛山費=300円/霊宝殿=200円/(障がい者手帳持参で本人無料)

貴船神社

朱の灯籠がいざなう縁結びと水の神様
2018秋情報 紅葉の見ごろ 11月中旬〜下旬

貴船神社は鴨川の水源地にあり、水を司る神として歴代天皇の崇敬も厚く、雨乞の社として知られる。もとは現・奥宮がある場所に創建され、天喜3(1055)年に現在地に遷された。縁結びの神としても信仰を集め、平安時代の歌人・和泉式部は貴船の神に思いを託して見事に成就した。

 

見学のツボ

本宮、縁結びの結社、神社創建地である奥宮の3つの社が建つ。奥宮も紅葉が美しいので、貴船川沿いを歩いて参拝に向かおう。

貴船神社
by fotolia - ©yukari m

貴船もみじ灯篭
参道石段に並ぶ朱塗りの春日灯籠は風情たっぷり。ライトアップイベントでは神秘的な雰囲気が増す

貴船神社

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
6:00~20:00(閉門)、1月4日~4月30日、12月1~30日は~18:00(閉門)、12月31日は22:00~終夜参拝可、授与所は9:00~17:00
休業日
無休
料金
水占みくじ=200円/水まもり=1000円/むすび守袋型=1000円/結び守=各1000円/御神水ラムネ=500円/

由岐神社

鞍馬寺へ続く参道沿いに建つ社
2018秋情報 紅葉の見ごろ 11月中旬〜下旬

鞍馬の町の氏神様。鞍馬寺への参道途中にあり、毎年10月22日の夜に行なわれる鞍馬の火祭で有名。中央に石段がある割り拝殿は、国の重要文化財に指定されている。

由岐神社

中央に通路がある珍しい割り拝殿の先に本殿がある

由岐神社

天狗のキーホルダーの中に、おみくじが入っている。500円

由岐神社

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1073
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(社務所は9:00~16:00<閉所>、時期により異なる)
休業日
無休
料金
おみくじ=500円/

展望列車「きらら」

車窓から紅葉を眺めよう

叡山電車の観光列車で、紅葉を楽しむために窓を大きくしている。おすすめは窓に向いた座席で、車窓を流れる鮮やかな紅葉は感動もの。1時間に1~2本運行している。

展望列車「きらら」

展望列車「きらら」

住所
京都府京都市左京区出町柳~鞍馬
交通
京阪鴨東線出町柳駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
5:23~20:03(曜日・時期により異なる)
休業日
不定休
料金
出町柳~鞍馬(大人片道)=420円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者割引あり)

鞍馬・貴船 立ち寄りスポット

雍州路

鞍馬寺御用達の精進料理

鞍馬寺の山門前にある精進料理店。清らかな空気のなかで食す季節の京野菜や山菜を使って一品ずつていねいに作られた料理はいずれも美味。

雍州路

くらま山精進膳2700円

雍州路

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町1074
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業、8・11月は無休
料金
花精進膳=2160円/くらま山精進膳=2700円/月精進膳=3240円/雲珠そば=1080円/ 平均予算(昼):2200円

右源太

荘厳な景観のなか美食を堪能する

貴船神社とゆかりのある、由緒ある料理旅館。旬の食材の魅力を引き出した本格的な京懐石には定評がある。

右源太

旬の素材の魅力が引き出された料理

右源太

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町76
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩7分(貴船口駅から送迎あり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付(洋室)=45954円~/1泊2食付(和室)=49680円~/

多聞堂

やさしい甘さに癒される

栃の実入りの餅にこし餡を包んだ牛若餅は、鞍馬の名菓で人気商品。

多聞堂

焼印が入った名物牛若餅

多聞堂

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町235
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉店17:00、時期により異なる)、店頭販売は~17:00
休業日
水曜、祝日の場合は営業(12月26~31日休、臨時休あり)
料金
麺類=648円~/牛若餅=120円(1個)・594円(おうすとセット)/ところてん=432円/かき氷(夏期のみ)=540円~/ジェラート(3種盛)=702円/ 平均予算(昼):700円

☆こちらの記事も要チェック

京都おすすめ紅葉スポット
例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載

筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる秋 紅葉の京都 2018」です。掲載した内容は、2018年5月~7月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×