「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  群馬【高崎グルメ】食のトレンド発信地!

群馬【高崎グルメ】食のトレンド発信地!

群馬【高崎グルメ】食のトレンド発信地!

by mapple

更新日:2018年4月16日

県屈指の商業都市である高崎は、食のトレンドの発信地。なかでも「キングオブパスタ」というグルメ大会が開催されるほど、パスタが話題だ。地元産食材を使った店も続々登場!高崎のグルメ情報をアップデートしよう!

旬Word 1 キングオブパスタ

高崎のパスタNo.1を決定!
投票で高崎パスタのキングを決めるイベント。2017年の第9回大会は11月12日に18店舗が参加し、投票の結果「ボンジョルノ」が8年ぶり2回目のキングに!

027-323-2868 (キングオブパスタ実行委員会事務局)http://www/kingofpasta.jp/

ボンジョルノ(2009年、2017年King)

初代キングが返り咲き
昭和57(1982)年創業の店。高崎発祥のスープスパゲッティが自慢でその味に魅せられたファンは多い。2017年優勝メニューは改良を重ねた入魂の一皿。

027-362-7722
11:00~23:00(L.O.22:30) 
休み 木曜
高崎市筑縄町50-1
JR北高崎駅からタクシーで15分 
P無料(50台)

ココが魅力

もちもちのパスタ、ふわふわチーズの絶妙なハーモニー!

ココが魅力

ポルチーニ茸香る木の子クリーム・ハーブ豚のカッチャジョーネ 1113円
[2017年優勝のメニュー]

ポルチーニ茸のクリームスープに、ハーブ豚を使った自慢のカチャトラをのせた濃密な味わい。

イタリアン シロツバキ(2017年 3位)

高崎駅からもアクセス良好
パスタ、ピッツァなどのイタリア料理はもちろん、アラカルトやワインの品ぞろえも豊富。ランチはメインが選べるセットメニューが人気で980円から楽しめる。

027-320-8188 
11:30~15:00、17:00~23:00 
休み 月曜 
高崎市栄町2-17
JR高崎駅から徒歩4分
P無料(2台)

イタリアン シロツバキ(2017年 3位)

豚バラ肉と群馬県産きのこの和風カルボナーラ 980~1080円
[2017年3位のメニュー]

群馬県産のしめじをカルボナーラの炭に見立て、和風だしで仕上げた。

イタリアン酒場食堂 バンビーナ(2017年2位、2013年King)

屋台村から生まれた人気店
昼はレストラン、夜はレストラン&バーとして営業している。看板メニューの「ペペロンチーノ」はボリューム満点で老若男女に人気がある。一品メニューも充実。

イタリアン酒場食堂 バンビーナ(2017年2位、2013年King)

ボンゴレモン 1026円
[2017年2位のメニュー]

群馬県産の野菜と赤城鶏のブロードを使ったボンゴレビアンコ。レモンがさわやか!

Trattoria bambinaの詳細情報


住所
群馬県高崎市筑縄町13-8
交通
JR信越本線北高崎駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30、17:30~22:30(L.O.)
休業日
月曜

シャンゴ問屋町本店(2010年、2012年King)

高崎パスタをけん引する店
パスタメニューは数十種類あり、どれも量がたっぷりでリーズナブル。看板メニューの「シャンゴ風」など、オリジナルメニューも豊富にそろう。

シャンゴ問屋町本店(2010年、2012年King)

シャンゴ風 Mサイズ928円
高崎パスタといえばはずせない!!

上州麦豚のサクサクなかつに、秘伝のミートソースをかけたシャンゴの看板メニュー。

シャンゴ 問屋町本店の詳細情報


住所
群馬県高崎市問屋町1丁目10-24
交通
JR上越線高崎問屋町駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店21:30)
休業日
月曜12月31日~翌1月1日休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる群馬 草津 伊香保・みなかみ'19」です。掲載した内容は、2017年9月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×