おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  札幌必食グルメ!【ローカルグルメ】地元熱愛!

札幌必食グルメ!【ローカルグルメ】地元熱愛!

札幌必食グルメ!【ローカルグルメ】地元熱愛!

by mapple

更新日:2018年4月18日

札幌には北海道各地のご当地グルメを提供する店が豊富。現地に行けなくても、札幌でならまとめて味わえる!

グルメNavi

1 食べごたえのある肉料理が豊富!
2 丼や焼き鳥テイクアウトもOK
3 気軽に立ち寄りやすい店が多い

海空のハル【アイヌ料理】

アイヌ伝統料理や新鮮魚介を道産酒と味わえる
白老地方のアイヌ伝統料理が味わえる店。アイヌ民族博物館の野本館長のアドバイスのもと、和食のエッセンスを加え現代風に親しみやすくアレンジした料理が味わえる。海鮮料理のほか肉料理もそろう。

予算 4000円
予約 可

海空のハル【アイヌ料理】

アイヌの伝統的家屋「チセ」をイメージした個室。「アイヌ伝統食セット」(1980円)を味わうための特別個室。要予約

【必食】本日のオハウ 480円

魚と野菜の汁もの。味付けは塩と昆布だし。魚はサケやニシンなどを使う。

【必食】本日のオハウ 480円

【必食】チポロシト(2個) 390円

いももちの上にイクラの醤油漬けがトッピングされており、彩りを添えている。

【必食】チポロシト(2個) 390円

【必食】本日のチタタプ 520円

生の魚を薬味の白ネギとともにたたいて、塩で味付けしたもの。

【必食】本日のチタタプ 520円

まだあるおすすめmenu

●ヤン衆盛り(4〜5名用) [写真]5000円
●丸ごと活あわび 780円

北海道海鮮和食と道産酒 海空のハルの詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南三条西4丁目
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:45(閉店23:30)
休業日
無休

北海道しゃぶしゃぶポッケ 【ラムしゃぶ】

北海道でしゃぶしゃぶといえばラム肉!
注文を受けてからラムしゃぶを薄切りにカットすることで鮮度を実現。ラムのうまさをひき立てる黒ゴマ塩と昆布のスープと一緒に味わおう。

予算 3500円
予約 可

北海道しゃぶしゃぶポッケ 【ラムしゃぶ】

オレンジを基調としたシックな店内は山小屋をイメージ

【必食】オーストラリア産ラム(1人前) 650円

ラムならではのくさみが少なくやわらかいのが魅力。

【必食】オーストラリア産ラム(1人前) 650円

まだあるおすすめmenu

●知床産エゾシカ[写真] 850円
●野菜盛り合わせ 650円

まだあるおすすめmenu

北海道しゃぶしゃぶポッケの詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南三条西3丁目
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
17:00~翌2:30(閉店翌3:00)
休業日
無休

福よし すすきのどまんなか店 【美唄やきとり】

3本で鶏1羽分のモツを堪能できる焼鳥
美唄市に本店を構える焼き鳥店。ソウルフードのひとつでもある「モツ串」は、肉や皮のほか、レバーやハツ、キモなどの内臓肉を一本の串に刺しているのが特徴だ。

予算 3000円
予約 可

011-520-2944
18:00~翌5:00(金・土曜は17:00~、日曜・祝日は~23:15)
不定休
札幌市中央区南5西3 五條ビル1階
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
Pなし

福よし すすきのどまんなか店 【美唄やきとり】

木の温もりを感じる和テイストの店内

【必食】元祖美唄のもつ 1本146円

1本の串でモツなどさまざまな部位を食べられる。基本は塩味。

【必食】元祖美唄のもつ 1本146円

まだあるおすすめmenu

●もつそば[写真]907円
●美唄の味噌ホルモンワイン煮 842円

まだあるおすすめmenu

炭や 狸小路店 【塩ホルモン】

やわらかさと歯ごたえがクセになる! 
全国の塩ホルモンの火付け役となった塩ホルモン専門店。道産をメインに、新鮮なホルモンやサガリ、ラムなどが味わえることで人気だ。

予算 2000円
予約 可

炭や 狸小路店 【塩ホルモン】

1階は掘りごたつ、2階は小上がり席

【必食】上ホルモン 453円

やわらかい食感が特徴。1人前で160gとボリューミー。塩ホルモンは324円。

【必食】上ホルモン 453円

まだあるおすすめmenu

●炭や手作りキムチ[写真]270円
●生ラム(炭や特製塩味)518円

炭や 狸小路店の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南二条西7丁目
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:00(閉店23:30)、日曜は16:00~22:00(閉店22:30)
休業日
無休

筆者:mapple

まっぷる北海道’19

発売日:2018年02月05日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×