コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【函館朝市】楽しみ方!食べて!買って!遊ぶ!

【函館朝市】楽しみ方!食べて!買って!遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年4月19日

新鮮な魚介を使った海鮮丼を味わうなら函館朝市がいちばん。併せてイカ釣りやみやげ探しも!

函館朝市

鮮魚店を中心に農産物や乾物を扱う店など約250軒が集結。気軽に試食をしながら買い物を楽しめる。海鮮丼の店も多い。

塩干市場
塩蔵した紅鮭やホッケの開きなど、干物製品中心の店舗が軒を連ねる。

函館朝市ひろば
朝市の原点であり、函館近郊でとれた野菜や果物、海産物の直売が行なわれている。フードコートも併設。

えきに市場
海産物や日用品など、取り扱う商品は幅広い。名物のイカ釣りが楽しめるのもココ。

どんぶり横丁市場
海鮮丼を中心としたメニューを掲げる十数軒の食堂のほか、ラーメン店や寿司店、おみやげ店が並ぶ。

◆さくっとナビ◆
どれくらいかかる? 2時間
いつ行く? 通年
雨の日はどうなる? 施設間移動時のみ傘が必要

多くの店が昼過ぎぐらいまでの営業。品物が豊富にそろっているのは早朝だ。

海鮮丼を味わう!

函館の朝ごはんの定番

各店でオリジナリティあふれるメニューを用意しているので、自分の好みの海鮮丼を見つけよう。

一花亭 たびじ

イカが踊るユニーク丼

醤油をかけるとイカの足がクネクネと動くさまが話題の「活いか踊り丼」は必食の品。「カニクリームコロッケ」(680円)や「かにたっぷりグラタン」(680円)など、ひと手間かけた単品メニューもそろう。

活いか踊り丼
生けすから取り出した新鮮な活イカを使う。イカゴロ(6~12月のみ)は潰しながら身と一緒に食べるとおいしい。

少人数からグループまで、さまざまな客層に対応

恵比寿屋食堂

7種のネタがのる豪華丼

昭和23(1948)年創業、函館朝市で最も歴史のある老舗食堂。丼は30種類以上、一品料理を加えると50種類以上ものメニューがそろう。各種丼や定食にはみそ汁、お新香が付く。

GOGOキャンペーン丼 1700円(税別)
7つのネタがのる豪華でおトクな丼。このメニューの支払いは現金のみ。

1階のテーブル席。2階にはテーブル席と小上がりの座敷がある

イカ釣りにチャレンジ!

釣ったイカはその場で味わえる
水槽にいるイカを自分で釣り、その場でイカ刺しとして味わえる人気の体験。イカがたくさんいる早朝がおすすめだ。

元祖活いか釣り堀

1 受付&釣り道具を借りる
釣りの所要時間は5分ほどなので待ち時間は少ない。先に精算を済ませ、釣り道具を借りよう。

2 釣り糸をたらす
せっかくやるのだから、大きくて元気のいいイカを釣り上げたい。どのイカにするか狙いを定めてから釣り糸をたらそう。

3 イカを釣り上げる
上手にイカの耳に針をひっかけたら、躊躇せず一気に釣り上げよう。イカが水を吐き出すこともあるがそこはご愛敬。釣り上げたら店員さんにイカを渡そう。

ポイント! イカの耳に針をかける
釣り針をイカの耳にもっていこう。胴体にかけて釣り上げるとスミや水を吐くよ。

注意! 水を激しく吐き出すことも
防衛行動からか、イカを水から出した直後に水を吐くことがある。イカの足が自分に向いていたら気をつけよう。

4 イカをさばいてもらう
釣ったイカはスタッフがその場でさばいてくれる。スタッフのイカをさばくスピードにも注目してみよう。

5 イカ刺しを味わう
ゴロ、ゲソなどまるごと1杯のイカを刺身に。透明でコリコリとした食感がたまらない。しょうが醤油につけて食べよう。自分で釣ったイカはおいしさもひとしお!

おみやげをゲット!

魚介はもちろん、農産物も豊富

せっかくの朝市、新鮮なおみやげを買いたい。品物は各店舗から宅配便で送っちゃおう。

水産加工品

ご飯にもお酒にもよく合う!

松前漬
スルメや昆布などを醤油で漬けた郷土食。ご飯が進む逸品(要冷蔵)

いかそうめん
スルメイカを開いて細く切ったもの。タレ付、3人前(冷凍)

いくら醤油漬
薄口醤油で漬けた一品。とろけるほどにやわらかい(要冷蔵)

農産物

意外に種類が豊富!

メロン
北海道では赤肉メロンが主流。ジューシーで甘みたっぷりの味わい旬:6〜8月

とうもろこし
寒暖差の大きな北海道の気候により、しっかりとした甘みを蓄えている旬:7〜9月

生鮮魚介

おすすめは旬のもの!

根ボッケ
ホッケの最高級品といわれている函館産根ボッケ。旬:3〜6・9〜12月

カニ
たらばがに、毛がにとも、殻が硬く身が詰まったものを選ぶようにしよう旬:6〜8月

函館朝市名物イカの塩辛

味の小箱 いかすみ塩辛50g・290円
見た目インパクトNo.1。食べきりサイズがうれしい小箱入り塩辛(味の匠)

真いか塩辛200g・648円
歯ごたえNo.1。 北海道産スルメイカを使った一品(カネノヤマ鈴木商店)

いか塩辛170g・580円
地元のイカを使用し、やさしい味わいに仕上げた品(函館カネニ駅二店)

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×