コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【富士山】青木ヶ原樹海の洞窟探検!自然の神秘にふれよう!

【富士山】青木ヶ原樹海の洞窟探検!自然の神秘にふれよう!

by mapple

更新日:2018年6月18日

富士山の火山活動で生み出された天然記念物の洞窟は、ひんやりとした神秘の世界。天然の冷蔵庫のような地下空間へでかけよう!

知っておきたい樹海のキホン

樹海ってどうしてできたの?

貞観6(864)年に長尾山が噴火。流れ出た溶岩流により富士五湖が誕生する。周囲約16㎞を覆い尽くした溶岩流はやがて冷え固まり、長い年月をかけて、多様な動植物が棲む森へと変貌した。

なぜ洞窟があるの?

洞窟ができたワケ
富士山の噴火で流れ出た溶岩は、冷え固まる際に内部に空洞ができることがある。この空洞が樹海の溶岩洞窟。

氷穴と風穴の違い
氷穴は溶岩流内部のガスなどが噴き出して空洞ができたもので、地下21mの竪穴式。風穴は横に流れた溶岩流の上部と下部の冷え固まる速度の違いで空洞ができた、横穴式。

遊ぶときの注意点は?

服装
洞窟内は気温が低いので上着を用意しよう。濡れていて滑りやすいので、足元はスニーカーがベスト。

自然を大切に
樹海は富士山の火山活動の歴史を知ることができる貴重なフィールド。自然保護を心がけて楽しもう。

天然のクールスポット!鳴沢氷穴

真夏でも氷柱が見られる氷の世界

鳴沢氷穴は溶岩の水蒸気が噴き出してできた竪穴式の洞窟。高さ91cmの溶岩トンネルをくぐり抜け地下21mまで下ると、そこは平均3度の氷の世界。氷の壁や氷柱などが点在し、真夏でもひんやり。

洞窟の中に広がる氷の世界に驚き

氷柱
天井からしみ出した水滴が落ちて凍り、積み重なった氷の柱。とくに4~7月の期間には大きな氷柱がみられる。

出入口
地下にぽっかり穴があいたような出入口。受付ではヘルメットを無料で貸してくれるので利用しよう。

古井戸跡
歴史を感じさせるレトロな風合いの古井戸。水道がなかった時代に実際に使われていたものが現在も残っている。

休憩スポット 鳴沢氷穴売り場

氷穴の出口付近にある売店。おみやげ品の販売や、山梨名物の桔梗信玄餅がのった和パフェ「信玄パフェ」が楽しめる。

信玄パフェ520円

気軽に行ける地中世界 富岳風穴

洞窟の奥にあるヒカリゴケは必見

溶岩の流れによって生み出された横穴式洞窟。平坦な通路が多く気軽に探検気分が楽しめる。溶岩によってつくられた珍しい光景や、1~8月(変動あり)には天然の氷柱も見られ幻想的。

珍しいヒカリゴケをめざして探索

出入口
直径5.4mの入口から階段を下りて地下の洞窟へ出発!所要時間は約15分、なだらかな洞窟内を往復しよう。

溶岩池
溶けた溶岩がたまって池のようになり、そのままの形で冷えて固まった場所。波打つような独特の模様が広がる。

ヒカリゴケ
岩壁について青白く光る珪酸華、通称「ヒカリゴケ」。光を当てると美しいエメラルド色に反射する。

洞内通路
洞内は気泡の多い玄武岩でできていて、声が反響しにくい。平坦とはいえ地面は濡れているので注意して進もう。

溶岩棚
溶岩が冷えて固まる前に、やわらかい表面の部分がはがれ落ちクルクルと丸まってできた、丸太のような溶岩棚。

休憩スポット 森の駅「風穴」

山梨県内のみやげ品やハイキンググッズなどを販売する。限定のとうもろこしソフトクリームはぜひ味わいたい。

とうもろこしソフトクリーム360円

富士山麓最大規模の溶岩洞窟 コウモリ穴

コウモリの棲む洞窟
洞窟内の気温が比較的温暖なため、かつては多数のコウモリが冬眠場所としていた溶岩洞窟。総延長は386m以上で、鍾乳石や溶岩ドームなどの自然が生み出した造形を見学することができる。

溶岩の流れた跡がはっきりわかる!

縄状になった溶岩の流れがよくわかる

洞窟にはコウモリの保護区域がある

ネイチャーガイドツアー

樹海ツアーも楽しめる! ガイドさんの案内で樹海を散策
知識豊富なガイドさんが樹海の成り立ちや自然についてわかりやすく解説してくれるツアー。予約不要の定時ガイドツアーと、希望に合わせて案内してくれる予約ガイドツアーの2種類がある。

定時ガイドツアー
料金 1名500円(2名~)
申し込み方法 出発時間の5分前までに申し込み(西湖周遊バス到着時刻に出発)
コース 西湖コウモリ穴周辺の樹海
所要時間 1時間

静かな原生林の中で自然とふれあおう

樹海を散策
樹海に生きる動物や植物の説明を聞きながら、のんびりとコースをまわろう

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×