>  >  >  >  >  > 

IKOTE

十日町ならではのおいしさを提供
かまくら型の建物が目を引く十日町産業文化発信館。1階は地元食材を中心にした料理や、新潟県の日本酒もそろえるカフェレストラン。2階はパークスペース(無料休憩所)。

IKOTE

妻有ポークのやわらかローストどんぶり1000円

十日町産業文化発信館いこて

住所
新潟県十日町市本町5丁目39-61階
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩5分
料金
妻有ポークの角煮カレー=1000円/

ほくほく線「ゆめぞら」

車両の天井がシアターに!
六日町と犀潟を結ぶほくほく線。その約7割がトンネルという点に目をつけたイベント列車が、日本初のシアタートレイン「ゆめぞら」。トンネルに入ると車両の天井が巨大スクリーンに変わり、臨場感あふれる映像が流れる。花火や天空、星座など5つの幻想的な映像からいずれかが上映され、楽しい空間が広がる。運行は日曜のみ。
025-752-0770(ほくほく線十日町駅)

ほくほく線「ゆめぞら」

5つのトンネルで臨場感ある映像を上映

越後しなのがわバル

地場食材がたっぷりのふるさと料理
野菜を中心にした体にやさしい料理が食べられるレストラン。その土地のその季節にとれるものを、その土地に伝わる調理法「土産土法」で伝統の味を提供している。

越後しなのがわバル

大地の芸術祭のアート作品の店内でおいしい食事を

越後しなのがわバル

住所
新潟県十日町市本町六の1丁目71-2越後妻有里山現代美術館キナーレ内
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩10分

弥八

懐かしい雰囲気でおふくろの味を
民芸調の店内で味わえるのは、地元の山菜やきのこ、旬の野菜などを使った懐かしいおふくろの味。地元新潟の地酒と一緒に楽しみたい。締めくくりには自慢のお茶漬けをどうぞ。

弥八

たらこ茶漬け680円はほっとする味わい

弥八

住所
新潟県十日町市七軒町229
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩7分

Hachi Café

楽しい美術館にある心地よいカフェ
かつての小学校を利用した「絵本と木の実の美術館」にあるカフェ。実際に使われていたいすや机をリメイクしたあたたかみのある店内で、旬の野菜を使った料理やドリンクが楽しめる。

Hachi Café

小学校の面影も残る、あたたかみのある店内

Hachi Cafe

住所
新潟県十日町市真田甲2310-1鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館内
交通
JR飯山線十日町駅からタクシーで20分
料金
要問合せ

手打そば処とみざわ

地粉100%、コシの強い手打ちそば
契約農家から仕入れるそば粉を使い、そば打ちやだしには天然水を使うなど、主人が納得のいく材料を使って作るそばの味は格別。コシの強い手打ちそばのほか細切りそばもある。

手打そば処とみざわ

1日70食限定の手打ちそば930円

手打そば処とみざわ

住所
新潟県中魚沼郡津南町下船渡丁7842-1
交通
JR飯山線津南駅からタクシーで5分
料金
手打ちうどん=790円/手打ちそば(1日限定70食)=930円/細打ちそば=790円/手打ち天ざるそば=1780円/舞茸天重=850円/

峠の茶屋 蔵

棚田を望む大人気の定食屋
豚角のチリソース煮定食、牛肉の煮込み定食、五目釜飯の3品が、テレビドラマ『孤独のグルメ』で紹介された人気を集める店。周囲にはのどかな棚田が広がる。

峠の茶屋 蔵

ボリューム満点の茶屋定食1550円

峠の茶屋 蔵

住所
新潟県十日町市儀明217-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅からタクシーで10分
料金
茶屋定食=1550円/五目釜飯=1380円/牛肉の煮込み定食=1080円/そば御膳=1550円/豚角のチリソース定食=1080円/
1 2 3 4

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください