トップ >  関西 > 大阪 > 

2024年ゴールデンウイークに大阪に行くなら!知っておきたい大阪の魅力や予算相場、イベントまとめ 写真:123RF

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年3月26日

この記事をシェアしよう!

2024年ゴールデンウイークに大阪に行くなら!知っておきたい大阪の魅力や予算相場、イベントまとめ

お好み焼きやたこ焼きなどの粉もんグルメ、大阪弁、お笑いの殿堂・吉本新喜劇などなど、大阪は独自の文化と魅力を持つ街です。

はるばる国外から観光客が訪れる有名スポットも多く、「一度は遊びにいってみたい」「行ったことはあるけれど、何度でも行きたい」と思っている人は少なくないでしょう。

大型連休であるゴールデンウイークは、大阪へ遊びにいくのに絶好の機会です。

ゴールデンウイークにぜひ行きたい大阪の定番スポットや旅費の相場などをご紹介します。

2024年ゴールデンウイークの日程

2024年ゴールデンウイークの日程

2024年のゴールデンウイークは、カレンダーどおりにお休みできる方は4月27日(土)~4月29日(月)または、5月3日(金)~5月6日(月)。基本は4連休となっています。

もしも4月30日(火)と5月1日(水)と2日(木)をお休みにできる場合は、4月27日(土)~5月6日(月)の最大10連休となります!

大阪ってどんなところ?魅力は?

大阪は西日本最大の都市であり、キタ(梅田)やミナミ(難波)の繁華街は活気があふれ、流行のショップが立ち並んでいます。その一方で、新世界など昔ながらのレトロな雰囲気を残すエリアも存在し、何度訪れても飽きないおもしろさを秘めている街です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)や海遊館といった有名スポットもたくさんあり、全力で遊びたい人にもぴったり。お好み焼きやたこ焼きといった粉もん文化の中心地らしくグルメスポットも目白押しで、食べ歩きや街歩きをするだけでも十分楽しめます。

府内には新幹線停車駅の新大阪駅、さらに伊丹空港と関西国際空港があり、全国各地からのアクセスも良好です。

定番観光スポット

定番観光スポット
写真:123RF 大阪市港区にある海遊館と天保山マーケットプレース

大阪には巨大テーマパークであるユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ジンベエザメが泳ぐ海遊館、歴史を感じられる大阪城大阪天満宮住吉大社など、さまざまなジャンルのスポットがあります。さらに大阪らしさあふれる道頓堀界隈や新世界へ繰り出せば、街そのものがテーマパークのよう。

道頓堀川沿いに並ぶ「グリコ」の巨大看板や、赤と白のド派手な衣装が特徴の「くいだおれ太郎」の人形は、カメラを向ける人が後を絶たないフォトスポットとなっています。

定番観光スポット
写真:123RF

大阪名物くいだおれ太郎は、「中座くいだおれビル」の前で、タイコをたたいてお出迎えしてくれる

大阪市外にも、世界遺産に選ばれた仁徳天皇陵古墳を含む百舌鳥・古市古墳群、「太陽の塔」で知られる万博記念公園ひらかたパークなど、一度は訪れてみたいスポットが点在しています。

仁徳天皇陵は主軸の長さ約480mの前方後円墳で、世界最大級の墳墓

ゴールデンウイーク中に行きたいイベント・観光スポット

ゴールデンウイーク中に行きたいイベント・観光スポット
写真:123RF

せっかくの連休は心ゆくまで遊びたいもの。この時期だからこそ立ち寄りたいスポットや各地で開催中のイベントをご紹介します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
写真:123RF

季節ごとに様々なイベントが開催されているユニバーサル・スタジオ・ジャパン。『モンスターハンター』や『鬼滅の刃』、『名探偵コナン』などの超人気作品とのコラボアトラクションも見逃せません!

繁忙期のゴールデンウイークは入場券であるスタジオ・パスがもっとも高くなる時期。公式ホームページをしっかりチェックして計画を練りましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

住所
大阪府大阪市此花区大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
交通
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
時期により異なる
休業日
無休
料金
スタジオ・パス=大人7800円~、小人(4~11歳)5400円~、時期により異なる/(65歳以上7100円~、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人4200円、小人2900円)

大阪城天守閣

大阪城天守閣

例年ゴールデンウイーク期間中は開館時間が延長される大阪城。最上階からの展望、黄金の茶室、兜や陣羽織の試着体験コーナー(有料)など見どころが多いスポットだけにうれしい配慮ですよね。

大阪城天守閣

住所
大阪府大阪市中央区大阪城1-1
交通
JR大阪環状線大阪城公園駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
無休(12月28日~翌1月1日休)
料金
大人600円、中学生以下(要証明)無料(15名以上の団体は割引あり、大阪市在住の65歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で無料)

海遊館

海遊館

世界最大級の水族館で、環太平洋の10地域を14の大水槽などで再現し、約620種、3万点もの生物を見られるスポット。生き物をより間近に観察できる「新体感エリア」も人気を集めています。

海遊館

住所
大阪府大阪市港区大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
交通
地下鉄大阪港駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉館20:00、※変動あり、詳細は公式HPで要確認)
休業日
不定休
料金
入館料=大人2400円、小・中学生1200円、3歳以上600円/(ガイドツアーは別料金、60歳以上は証明書持参で2000円、各種障がい者手帳手帳持参で本人と同伴者1名半額)

大阪水上バス アクアライナー

大阪水上バス アクアライナー

クルーズ船に乗り大阪城や淀屋橋周辺を巡るツアーです。「水の都」とも呼ばれる大阪の知られざる一面を垣間見ることができます。

大阪水上バス アクアライナー

住所
大阪府大阪市中央区大阪城2地先
交通
JR大阪環状線大阪城公園駅から徒歩3分(大阪城港)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(最終出航、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
乗船料(周遊40分コース)=大人1600円、こども(小学生)800円/(身体障がい者割引、療育手帳割引、精神障がい者保健福祉手帳割引などあり)

ひらかたパーク

ひらかたパーク

「ひらパー」の愛称で親しまれる遊園地です。ゴールデンウイーク期間中は休まず営業しています。

ひらかたパーク

住所
大阪府枚方市枚方公園町1-1
交通
京阪本線枚方公園駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
入園料金=大人1600円、2歳~小学生900円/入園+フリーパス=大人4600円、小学生3900円、2歳~未就学児2700円/(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で同伴者1名入園無料(手帳所持者は入園料が必要))

空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

弁天町駅直結の温泉テーマパークです。安土桃山時代をコンセプトにデザインされた和の雰囲気たっぷりの施設で、地下1,000メートルからくみ上げている天然温泉を楽しめます。

空庭温泉 OSAKA BAY TOWER

住所
大阪府大阪市港区弁天1丁目2-3ベイタワーノース 2階
交通
JR大阪環状線弁天町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉館23:00)
休業日
月1日不定休
料金
入浴料(平日)=大人2640円、小人1320円、4歳未満無料/入浴料(土・日曜、祝日)=大人2860円、小人1430円、4歳未満無料/入浴料(特定日)=大人3080円、小人1540円、4歳未満無料/(入湯税別、深夜1時以降は深夜料金別途加算)

ゴールデンウイークに行く際のおすすめの泊数、日程は?

定番のスポットをひととおり巡りたいなら、1日目は海遊館、2日目はユニバーサル・スタジオ・ジャパン、3日目は街歩きなど2泊3日がおすすめ。大阪市内やその近郊は公共交通機関が充実しているため、「昼間は海遊館を見て夜は道頓堀でディナー」など、1日で複数スポットをかけ持ちするのも難しくありません。

移動が多くなりそうなときは大阪メトロと大阪シティバスが1日乗り放題になる「エンジョイエコカード」(大人平日820円、土日祝620円/小児は全日310円)などを活用しましょう。観光スポットの入場料が割引になる特典もついています。また、3日間あれば、近隣の神戸や京都に足を運ぶことも可能です。

日程の都合で1泊しかできないという場合は、あまり欲張らずに行きたい場所を絞ってプランを立てましょう。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンには到着した日の15時からと翌日が対象となる「1.5デイ・スタジオ・パス」があり、無駄なく遊べます。

どの場所のホテルに泊まればよい?

どの場所のホテルに泊まればよい?
写真:123RF

大阪観光の定番スポットであるユニバーサル・スタジオ・ジャパンを遊び尽くすなら、パークから徒歩圏内のホテルがおすすめ。朝から晩まで電車の時間を気にすることなく遊べます。

また、パークから徒歩5分のユニバーサルシティポートから海遊館のある天保山まではシャトル船が出ており、16分で行くことができます。「USJと海遊館、両方に行きたい!」という人にもユニバーサル・スタジオ・ジャパン周辺のホテルはたいへん便利です。

道頓堀などミナミ周辺をメインに観光しつつ大阪市内各所を見て回るなら、難波や心斎橋のほか、大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線の3線が乗り入れる本町近辺も視野に入れて選びましょう。

天王寺動物園や長居公園、住吉大社など市内南部をメインに観光するのであれば、天王寺・阿倍野近辺のホテルがおすすめです。大阪に加えて京都や神戸にも足を運びたいなら、梅田や新大阪近辺のホテルが便利です。

ゴールデンウイークに行く際の旅行費用相場

ゴールデンウイークは、1年の中でも旅行代金がかなり高くなる時期です。5月3日から2泊3日の日程で、大人2名で首都圏から大阪へ行く際の費用についてみてみましょう。

東京発の新幹線とホテルがセットになっているツアーでは、最安値が大人1名あたり3万円台からで、最高値が12万円程度です。ホテルの立地やグレードにもよりますが、相場としては4万円台から5万円ほどでしょう。セミダブルやダブルの部屋は価格が安い傾向があります。

ちなみに東京-新大阪間を新幹線のぞみの指定席で往復すると、正規料金では3万240円(片道1万5,120円)です。この正規料金に宿泊代を合わせると、ツアー料金より高くなることがあります。また、JRで新幹線の切符のみを購入するときは、1か月前にならないと手配ができません。早期予約が可能で料金的にもお得な、新幹線+ホテルのツアーを押さえておくのが賢明です。

飛行機+ホテルのツアーを利用する場合は最安値が大人1名あたり2万円台からで、こちらも平均的な相場としては4万円台から5万円ほどです。新幹線のツアーと同じく、ホテルがセミダブルやダブルの部屋は価格が安い傾向があります。

新幹線と飛行機は所要時間にも違いがあり、東京からの場合新幹線が2時間30分ほど、飛行機は成田もしくは羽田からで1時間10分ほどです。飛行機の場合は利用する空港から目的地までの距離や、搭乗手続きにかかる時間なども考慮しつつ選んだほうがいいでしょう。

伊丹空港は大阪の北部、関西国際空港は南部に位置しています。

ユニバーサルスタジオジャパンに行く場合、空港からユニバーサルシティ駅までの電車所要時間は、伊丹空港が約35分、関西国際空港が約65分です。

1 2

大阪の新着記事

【関西】雨の日におすすめの室内おでかけスポット17選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき歴史的建造物ランキング TOP3!気になる第1位は「北浜レトロビルヂング」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき歴史的建造物をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき体験館・宿泊体験施設ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪市立クラフトパーク」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき体験館・宿泊体験施設をランキング。旅行好きのまっぷるユー...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき桜の名所ランキング TOP3!気になる第1位は「大阪城公園の桜」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき桜の名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき観光名所ランキング TOP3!気になる第1位は「新世界」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき観光名所をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP3!気になる第1位は「宇治園 心斎橋本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきパン屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「嵜本ベーカリー 大阪初號本店」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきパン屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきバーランキング TOP3!気になる第1位は「英国パブ シャーロックホームズ」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきバーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきテーマパークランキング TOP3!気になる第1位は「TAKOPA」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきテーマパークをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】大阪市に行くなら訪れるべきタワーランキング TOP3!気になる第1位は「通天閣」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、大阪市で訪れるべきタワーをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関西 > 大阪 > 

この記事に関連するタグ