トップ > 国内 > 

スタバのタンブラー割引を徹底解説!持ち込み可能?割引対象メニューは?

ブラックフィッシュ

更新日:2021年12月9日

この記事をシェアしよう!

スタバのタンブラー割引を徹底解説!持ち込み可能?割引対象メニューは?

スタバにタンブラーを持ち込むと、ドリンクメニューが割引になるのをご存知でしょうか?

タンブラー割引がどんなものか興味はあるものの、「スタバ以外のタンブラーは持ち込みできる?」「どのメニューが割引になるの?」など、気になるけど聞きづらい疑問ってありますよね。

今回はそんなスタバの「タンブラー割引」について、詳しくご紹介します!

またスタバのタンブラーを購入するともらえる「割引券」についても使い方を解説しますので、気になってる人はチェックして見てくださいね☆

スタバでタンブラーを持参して受けられる割引とは?

スタバでタンブラーを持参して受けられる割引とは?

スタバのタンブラー割引は、タンブラーやマグカップを持ち込むと、ドリンクメニューが20円(税別)割引されるサービスです。

スタバのドリンク割引は、資源の節約などエシカルな取り組みの一環で、タンブラー持参の協力のお礼としてスタートしたもの。

スタバをよく利用する人におすすめなのはもちろん、割引で浮いたお金でカスタマイズするなど、スタバに行く際のちょっとした楽しみにもなりそうです。

タンブラー割引を受ける方法は、ドリンクの注文時にスタバ店員さんへ持参したタンブラーを渡すだけ。
なにも言わなくてもドリンク割引され、レジの表示部やレシートにも明記されます。

タンブラーの割引には、条件や使い方に注意点があるので、詳しく解説していきます!

スタバでタンブラー割引を受ける4つのポイント

スタバでタンブラー割引を受ける4つのポイント
画像:123RF

「スタバのタンブラーではなく、自前のタンブラーを持ちこみできる?」「どのドリンクメニューが割引になるの?」など、スタバのタンブラー割引で知っておきたい4つのポイントをご紹介!

①スタバ以外のタンブラーも持ち込み可

スタバで購入したタンブラーでなくても、タンブラーを持参すればドリンクの割引が適用されます。

自前のタンブラーを持ち込んで、お得に楽しみましょう!

そこで気になるのが、自前のタンブラーのサイズです。
ショートサイズは240ml、トールサイズは350ml、グランデサイズは470ml、ベンティサイズは590mlなので、事前にお手持ちのタンブラーの容量を確認しておきましょう。

もし自前のタンブラーが大きくても、小さいサイズのドリンクを注文することもできますのでご安心くださいね。

②タンブラー割引対象のドリンクメニューは?

タンブラー割引は、フラペチーノをはじめ、ほとんどのドリンクメニューが割引対象です。

ただし、2杯目以降のコーヒーのおかわりがお得にできる「ワンモアコーヒー」、ポットサービスは適用されません。

ちなみにフラペチーノのクリーム部分が考慮されたフラペチーノ専用のタンブラーがありますが、サイズが合えばどのタンブラーでもフラペチーノを入れてもらえますよ!

③タンブラー割引は1日何杯でもOK!

タンブラー割引は1日1回など制限はなく、毎回タンブラーを持ち込めば割引を受けられます。

以前は使用済のタンブラーを洗ってもらえるウォッシュサービスがありましたが、新型コロナウイルスの影響で現在は利用できません。

朝と夕方など時間を空けてタンブラーを使いたい人は、会社や学校など自分で洗える場所があるかチェックしておきましょう。

④タンブラー割引は店内でも利用できる

タンブラーはテイクアウトのみだけでなく、スタバの店内でドリンクを飲む際も利用できます。

タンブラーは保温性が高く美味しさが続きますし、結露しないので手やテーブルが濡れる心配がなく、店内利用でも使い心地がいいですよ。

スタバでタンブラーを持参するメリット3つ

スタバでタンブラーを持参するメリット3つ

スタバでタンブラーを持ち込むと、ドリンクの割引以外にもうれしいメリットがたくさんあります。

一度タンブラーを使うと、使い心地の良さから手放せなくなるかも?!

①タンブラーは保温性が抜群

ドリンクが冷めてしまって、せっかくのおいしいコーヒーが…と思ったことはありませんか?
とくにステンレス製のタンブラーは、保温性が高いのが魅力。
スタバで長時間作業をしたい人に、とくにおすすめです!

②タンブラーなら結露しない

アイスコーヒーなどが結露して、テーブルが濡れることもしばしば。
うっかり本や資料をテーブル置いてしまい、しまった!と残念な経験はないでしょうか。

タンブラーなら結露知らずで、夏場は氷やフラペチーノも溶けるスピードが遅まり、ゆっくり飲むことができますよ。

③タンブラーなら持ち運びがしやすい

テイクアウトしたい人にも、タンブラーはおすすめ!
パッキンタイプでも飲み口が閉まっているだけで、ちょっとした移動でも安心感があります。
しっかり蓋が閉まる水筒タイプを選べば、バッグに入れて持ち運びもできますよ!

スタバのタンブラーの種類は?用途でどのタンブラーにするか選ぼう

スタバのタンブラーの種類は?用途でどのタンブラーにするか選ぼう

スタバのタンブラーは季節に合わせておしゃれなデザインが登場したり、さまざまな素材やタイプがたくさんそろいます。

スタバ店内や自宅で使うタンブラーを使うなら、パッキンタイプ、外出時にタンブラーを使うなら、ボトルや水筒タイプが人気です。

タンブラーの商品展開が豊富なサイズは、
・トールサイズ350ml用の355ml容量
・グランデサイズ470ml用の473ml容量

まずは日ごろ飲むドリンクに合わせて、タンブラーの素材を選んでみましょう。

保温・保冷にすぐれた「ステンレスタイプ」のタンブラー


画像:楽天市場

ホットドリンクを飲む人にとくにおすすめなのが、こちら!
真空二重構造になっていて、保温だけでなく保冷にも対応。
一つで二役こなしてくれるので、持っておくと活躍してくれますよ。

コールドドリンクも通常のコップとは比べ物にならないくらい、氷が溶けずにおいしさが持続するのでおすすめです!

スタバ店頭で販売されているタンブラーの価格は3000~4500円くらいです。

軽量な「プラスチックタイプ」のタンブラー


画像:楽天市場

ステンレスより保温・保冷性はないものの、軽量で持ち運びしやすいのがプラスチックタイプのタンブラー。

保冷性はステンレスより劣るものの、コールドドリンクを飲む人におすすめ。


画像:楽天市場

とくに中身が見えるスケルトンになっているものなら、フラペチーノのかわいい見た目も楽しめます。

フラペチーノ専用の蓋がドーム型になっているタンブラーもありますよ。

スタバ店頭で販売されているタンブラーの価格は1500~2500円くらいです。

タンブラーを買うならスタバで!1000円分の割引券って?【購入レポ】

タンブラーを買うならスタバで!1000円分の割引券って?【購入レポ】

タンブラーの購入を検討している人の中には、「スタバのタンブラーとそのほか、どちらにしよう?」と考えてる人もいるのでは?

スタバのタンブラーはデザイン性があるものの、3000円以上する商品展開が中心でコスパが気になるという声も…。

そんなあなた必見なのが、「コミューターマグクーポン」というとってもお得な割引券。

今実際にタンブラーを購入し、使い方のほか知っておきたい注意点も紹介。

タンブラーの購入を考えている人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

今回は「ステンレス TO GO カップタンブラー 355ml」3740円を購入しました!

定番人気のベーシックなデザインで、保温・保冷性の高い真空二重構造のステンレスタイプのタンブラーです。

タンブラーには本体・フタ・フタスライド・パッキン・説明書がついています。

そしてスタバのタンブラーを購入すると、もらえるのがこちらの割引券。

レシートのようにレジで発券され、このまま紙1枚で受け取ります。

こちらをスタバに持って行けば、次回以降1000円(税抜)分のドリンクサービスを受けることができます。

タンブラー割引券の使い方&注意点は?

タンブラー割引券の使い方はとても簡単!注文時に割引券を渡すだけです。

割引券を利用する際は、バーコードをスキャンするシステム。うっかりレシートと間違えて、割引券を捨ててしまわないよう気を付けましょう!

割引券は、全国どこのスタバでも利用可能。
どのサイズのドリンクでも選ぶことができ、カスタマイズを追加できますよ。

注意点は、

●アルコールは注文できない
●ドリンクは1杯のみ
●フードメニューと交換はできない
●有効期限は購入日から1ヶ月

また、スタバの店舗のほか公式オンラインストアでも割引券がもらえますが、Amazonなどでネット購入した場合はついてきません。

おすすめの割引券の使い方

大きめのサイズのタンブラーを選び、カスタマイズをするのもおすすめですが、実は「スターバックス リザーブ」という特別店舗でも使うことができます!

スターバックスリザーブは、世界中のこだわりのコーヒーが集まるお店で、中目黒店が代表的です。

1杯1000円前後~のドリンクがそろっているので、割引券を利用するにはちょうどいいですよ。
ぜひこの機会に、スターバックスリザーブに足を運んでみましょう!

タンブラーを持参してスタバへ行きましょう!

タンブラーを持参してスタバへ行きましょう!

今回はスタバのタンブラー割引について紹介しました。

タンブラーを利用することの醍醐味は、よりおいしさが持続することです。
初めてスタバのタンブラーを利用しましたが、3時間経っても温かくてびっくり。

仕事や勉強で長時間作業をしながら、口に運んだドリンクが温かいとそれだけで癒されます。

そんなちょっとホッとする体験にプラスで、タンブラー割引もあるなんてうれしいですよね。

ぜひスタバでタンブラーを活用してみてくださいね!

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。
さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください