トップ > 全国 x 野鳥の森 > 北海道 x 野鳥の森 > 知床・阿寒・釧路・稚内 x 野鳥の森 > 釧路・根室 x 野鳥の森 > 釧路・釧路湿原 x 野鳥の森

釧路・釧路湿原 x 野鳥の森

釧路・釧路湿原のおすすめの野鳥の森スポット

釧路・釧路湿原のおすすめの野鳥の森スポットをご紹介します。自然の姿のタンチョウが見られる「釧路市丹頂鶴自然公園」、タンチョウ撮影の聖地「阿寒国際ツルセンター【グルス】」、タンチョウの生態がよくわかる「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:2 件

1~10 件を表示 / 全 3 件

釧路市丹頂鶴自然公園

自然の姿のタンチョウが見られる

タンチョウを自然に近い状態で飼育展示している自然公園。絶滅の危機にあるタンチョウの保護、増殖を目的に昭和33(1958)年に開園。飼育場を一望できる展望台がある。

釧路市丹頂鶴自然公園
釧路市丹頂鶴自然公園

釧路市丹頂鶴自然公園

住所
北海道釧路市鶴丘112
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで55分、鶴公園下車すぐ
料金
入園料=大人480円、小・中学生110円、幼児無料/(団体15名以上は大人384円、小・中学生88円)

阿寒国際ツルセンター【グルス】

タンチョウ撮影の聖地

タンチョウの飛来地として有名な阿寒地区ならではの研究施設。“グルス”とはラテン語でツルのこと。冬期には多い時で300羽以上のタンチョウを間近で観察できるほか、年中観察することができる野外飼育場のツルやタンチョウの生態を紹介する資料が見られる。

阿寒国際ツルセンター【グルス】

阿寒国際ツルセンター【グルス】

住所
北海道釧路市阿寒町上阿寒23線40
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで1時間10分、丹頂の里下車すぐ
料金
大人470円、小人240円(団体15名以上は大人350円、小人170円)

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

タンチョウの生態がよくわかる

冬期、最大で約300羽のタンチョウを見る事ができる。ネイチャーセンターでは、温かい室内からタンチョウを観察することができ、日本野鳥の会のレンジャーによるタンチョウの生態などの解説が聞ける。

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

住所
北海道阿寒郡鶴居村中雪裡南
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バスつるい保養センター行きで1時間、鶴居村役場下車、徒歩15分
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください