トップ > 全国 x 共同湯 > 東北 x 共同湯 > 南東北 x 共同湯 > 会津・磐梯 x 共同湯 > 南会津・会津高原 x 共同湯

南会津・会津高原 x 共同湯

南会津・会津高原のおすすめの共同湯スポット

南会津・会津高原のおすすめの共同湯スポットをご紹介します。民家に混じっている浴場で、地元の人と触れ合う機会も多い「石湯」、タオル片手に気軽に利用しに行こう。湯ノ花温泉の共同浴場「天神湯」、誰でも気軽に利用できる。湯ノ花温泉にある外湯の一つ「湯端の湯」など情報満載。

南会津・会津高原のおすすめの共同湯スポット

  • スポット:6 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

南会津・会津高原のおすすめの共同湯スポット

石湯

民家に混じっている浴場で、地元の人と触れ合う機会も多い

湯ノ花温泉の共同浴場のひとつで、天神の湯と同様、夜になると地元民優先時間帯がある。民家に混じっている浴場だけに、地元の人と触れ合う機会も多い。

石湯
石湯

石湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ花
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス湯の花経由沼山峠行きで37分、湯の花下下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人200円、小人100円/ (集落内の販売所で入浴券を購入)

天神湯

タオル片手に気軽に利用しに行こう。湯ノ花温泉の共同浴場

湯ノ花温泉にあり、民家に混じって点在する共同浴場のひとつ。湯船がひとつだけの混浴となるが、タオル片手に気軽に利用しに行こう。

天神湯
天神湯

天神湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ花
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス湯の花経由沼山峠行きで37分、湯の花石湯前下車すぐ
料金
入浴料=大人200円、小人100円/ (集落内の販売所で入浴券を購入)

湯端の湯

誰でも気軽に利用できる。湯ノ花温泉にある外湯の一つ

湯ノ花温泉にある外湯の一つ。ここは男女別の湯になっている。約1~2kmにわたる川沿いに民家に混じっている。誰でも気軽に利用しにやって来る。

湯端の湯

湯端の湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ花
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス湯の花経由沼山峠行きで42分、湯の花清瀧前下車すぐ
料金
入浴料=大人200円、小人100円/ (集落内の販売所で入浴券を購入)

広瀬の湯

天井高く、湯船も大きい、澄んだ掛け流しの温泉が溢れる共同浴場

木賊温泉の温泉街入口にある共同浴場。どっしりした湯小屋で、村民の湯、女湯、男湯に分かれている。天井が高く、湯船も大きく澄んだ掛け流しの温泉が溢れている。

広瀬の湯
広瀬の湯

広瀬の湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ上
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅からタクシーで1時間
料金
入浴料=300円/

弘法の湯

清流の音も心地よい。夏の登山で疲れた体を癒すには絶好の場所

湯ノ花温泉に数ある外湯のひとつ。ここは休憩所がついているのが特徴の共同浴場。夏の登山で疲れた体を癒すには絶好の場所だ。清流の音も心地よく響いている。

弘法の湯

弘法の湯

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ花
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス湯の花経由沼山峠行きで37分、湯の花石湯前下車すぐ
料金
入浴料=大人200円、小人100円/ (集落内の販売所で入浴券を購入)

木賊温泉岩風呂

渓畔の石が浴槽の名物露天風呂。野趣は満点、秘湯ならではの趣

木賊温泉の奥にある、渓畔の石が浴槽になっている名物露天風呂。ちょっとした屋根が掛けられているが、野趣は満点。川にせり出すように造られていて、秘湯ならではの趣。

木賊温泉岩風呂

木賊温泉岩風呂

住所
福島県南会津郡南会津町湯ノ上
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅からタクシーで1時間
料金
入浴料=200円/