エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x グルメ > 関東・甲信越 x グルメ > 首都圏 x グルメ > 東京 x グルメ > 池袋 x グルメ

池袋 x グルメ

池袋のおすすめのグルメスポット

池袋のおすすめのグルメスポットをご紹介します。「RACCOON CAFE」、お酒のあとはパフェで締める「夜パフェ専門店 モモブクロ」、執事が接客するカフェでお嬢様気分「執事喫茶 Swallowtail」など情報満載。

  • スポット:64 件
  • 記事:12 件

池袋のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 64 件

池袋のおすすめのグルメスポット

夜パフェ専門店 モモブクロ

お酒のあとはパフェで締める

札幌発“締めパフェブーム”をけん引する人気店の新店。パフェのメニューは素材の旬を大切にするため、すべて期間限定。甘さを抑えたさっぱりした味わいで、お酒のあとに最適。

夜パフェ専門店 モモブクロ

住所
東京都豊島区西池袋1丁目40-5名取ビル B1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分

執事喫茶 Swallowtail

執事が接客するカフェでお嬢様気分

本格派イングリッシュ・アフタヌーン・ティーが楽しめる。執事が接客してくれる店内は、英国の屋敷をイメージした重厚でエレガントな雰囲気。予約制なので要注意。

執事喫茶 Swallowtail
執事喫茶 Swallowtail

執事喫茶 Swallowtail

住所
東京都豊島区東池袋3丁目12-12正和ビル B1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩10分
料金
デザートセット=3500円/軽食=3500円/イングリッシュアフタヌーンセット=3700円~/ディナーセット=5800円~/

オリエント・カフェ

シーボルトゆかりの庭をながめつつランチ

東洋文庫と小岩井農場が共同プロデュースするカフェレストラン。シーボルトゆかりの植物が植えられた庭園を眺めながらの食事を楽しめる。本形のお重を使った文庫ランチは必食。

オリエント・カフェ

住所
東京都文京区本駒込2丁目28-21東洋文庫内
交通
JR山手線駒込駅から徒歩8分

オールデイダイニング「クロスダイン」

人気のローストビーフが食べ放題

和・洋・中・デザートとバラエティ豊かなメニューがそろっていて、人気の「ランチビュッフェ」「グランドディナービュッフェ」では、低温でじっくり焼き上げたローストビーフが食べ放題。

オールデイダイニング「クロスダイン」
オールデイダイニング「クロスダイン」

オールデイダイニング「クロスダイン」

住所
東京都豊島区西池袋1丁目6-1ホテルメトロポリタン 1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
グランドディナービュッフェ=4450円(月~金曜)・5070円(土・日曜、祝日)/ランチビュッフェ=3450円(月~金曜)・3830円(土・日曜、祝日)/ (イベントにより料金変更の可能性あり)

EAT GOOD PLACE

時間を問わず使える公園内カフェ

朝早くから営業し、時間に応じた料理が楽しめるカフェ。パンは店内で焼き上げるなど、自家製、無添加にこだわる。公園を望むテラス席もある。

EAT GOOD PLACE

住所
東京都豊島区東池袋4丁目42IKE・SUNPARK
交通
地下鉄東池袋駅から徒歩5分
料金
アボカド丸ごと1個分のアボカドトースト=900円/

無識庵越後屋

北海道や栃木産のそばの実を使った、そばが人気

北海道や栃木産のそばの実を石臼で挽き、二八で打つ変わりそばが人気。「王子のきつね」にはおあげの代わりに湯葉を使い、「王子のたぬき」はこんにゃく、ごぼう、きのこの甘辛煮がのっているなど、具材もユニーク。月替わりのそばも登場。

無識庵越後屋

住所
東京都北区王子本町1丁目
交通
JR京浜東北線王子駅から徒歩8分

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

いちばん人気は東京とんこつラーメン

席が空くのを待つ人が途切れない人気店。見た目よりもあっさりしている東京とんこつラーメンは飽きのこない味と評判だ。ラーメンは大中並のサイズがあり、値段を同じに設定している。

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店
東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

東京とんこつラーメン屯ちん 池袋本店

住所
東京都豊島区南池袋2丁目26-2
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
東京豚骨ラーメン=680円/東京豚骨つけ麺=780円/みそラーメン=780円/煮玉子=100円/穂先メンマ=150円/のり=100円/チャーシュー=300円/魚豚らーめん=710円/魚豚つけ麺=790円/

本格中華麺店 光麺 池袋本店

メニューによって使い分ける3種の麺はどれも自家製スープに合う

豚骨と鶏ガラからじっくり時間をかけて、コク・旨みを引き出した熟成光麺は東京トンコツの逸品だ。麺は3種類ありメニューによって異なる。

本格中華麺店 光麺 池袋本店
本格中華麺店 光麺 池袋本店

本格中華麺店 光麺 池袋本店

住所
東京都豊島区南池袋1丁目18-22クボタビル 1~2階
交通
JR山手線池袋駅からすぐ
料金
熟成光麺=760円/魚介豚骨つけ麺=830円/坦々麺=930円/餃子(4個)=280円/

板前ごはん 音音 池袋店

厳選食材を使った野菜、おばんざい、土鍋ごはんが味わえる

素材本来の美味しさを追求した新鮮な野菜や鮮魚、おばんざいのほか、伊賀土鍋使用の炊きたて土鍋ごはんなどが楽しめる。人気の「土鍋炊きたて白ごはん」は、ラストオーダーが異なるため、早めの注文がおすすめ。

板前ごはん 音音 池袋店
板前ごはん 音音 池袋店

板前ごはん 音音 池袋店

住所
東京都豊島区南池袋1丁目19-5MIPLAZA 5階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
土鍋炊きたて白ごはん(2合)=1058円/季節のおばんざい3点盛り=1598円/出来立てあったか豆冨=1274円/季節の天麩羅五種盛合せ=1382円/京都九条葱の出汁巻き玉子=842円/農園野菜のバーニャカウダ=1296円/炭火焼 若姫牛ヒレステーキ=1706円/岩手鴨の熟成炙り焼=1058円/彩り 大名御膳=2500円/茨城県産 奥久慈卵と讃岐コーチンの親子丼=1350円/お子様膳=1080円/

古城の国のアリス

アリスになった気分を楽しめる夢と現実の間にあるレストラン

『不思議の国のアリス』をイメージしたファンタジーレストラン。物語の中に入り込んだような不思議な空間で、ホテル出身のシェフ監修によるキュートで本格的な料理を楽しめる。

古城の国のアリス
古城の国のアリス

古城の国のアリス

住所
東京都豊島区南池袋2丁目16-8藤久ビル東3号館 B1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩3分
料金
要問合せ

オステリア セルヴァジーナ

自家製チーズとプーリア料理が楽しめる

本場で修業したシェフの手による南イタリア・プーリア地方の料理と自家製モッツァレッラやブッラータが味わえるイタリアンレストラン。シェフ自らが山で採取した山菜、キノコがメニューを彩る。

オステリア セルヴァジーナ
オステリア セルヴァジーナ

オステリア セルヴァジーナ

住所
東京都豊島区駒込3丁目2-7リトル駒込 1階
交通
JR山手線駒込駅からすぐ
料金
パスタランチコース=1900~4800円/

火星カレー

メディアへも取り上げられるカレー店

「地球のどこにもないカレー」をコンセプトに、野菜、肉、魚などあらゆる素材のうま味をつめこんだ独自のルーが好評。馬、鹿、カンガルーなど珍しい肉との食べ合わせが最強だ。

火星カレー
火星カレー

火星カレー

住所
東京都豊島区西池袋3丁目27-3S&Kビル B1階
交通
JR山手線池袋駅から徒歩5分
料金
鹿・草カレー=1370円/鴨・豆カレー=1080円/

割烹 加瀬政

産地直送の新鮮素材を使用

秋から冬は鱈、春はあんこう、夏はウニ、秋は松茸など、四季折々の味覚をコース仕立てで満喫できる。ランチ限定の鴨丼も売り切れ必至の人気メニューだ。通年、馬肉料理、鴨料理も味わえる。

割烹 加瀬政
割烹 加瀬政

割烹 加瀬政

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目14-16
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩8分
料金
松花堂弁当=2100円/親子丼=1550円/鴨丼(ランチ限定)=1550円/

本と珈琲 梟書茶房

本との出会いを提供

ドトールコーヒーによるブック&カフェ。「珈琲と本のセット」(数量限定)など、ユニークなメニューにも注目。

本と珈琲 梟書茶房

住所
東京都豊島区西池袋1丁目12-1Esola池袋 4階
交通
JR山手線池袋駅からすぐ

八ツ目やにしむら

八ツ目うなぎで精をつける

愛知県と鹿児島産の鰻を使って、備長炭でふっくらと焼き上げる。大正15(1926)年創業以来から受け継ぐタレがからむ。栄養豊富な天然の八ツ目うなぎが食べられる。八ツ目入荷要問合せ。

八ツ目やにしむら
八ツ目やにしむら

八ツ目やにしむら

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目34-2
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩5分
料金
うな重定食(中)=2700円~/うなぎ蒲焼き=1900円~/八ツ目串(1本)=500円~/

ジャンルで絞り込む