トップ > 全国 x 湖沼 > 関東・甲信越 x 湖沼 > 信州・清里 x 湖沼

信州・清里 x 湖沼

信州・清里のおすすめの湖沼スポット

信州・清里のおすすめの湖沼スポットをご紹介します。自然の力が感じられる「諏訪湖間欠泉センター」、大蛇と姫の悲話伝説が息づく、神秘的な池「大沼池」、蓼科山南麓にたたずむ高原の湖「蓼科湖」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:18 件

1~20 件を表示 / 全 28 件

諏訪湖間欠泉センター

自然の力が感じられる

噴き上がる間欠泉と七つの温泉の湧出口「七ツ釜」の湯煙を楽しめる。諏訪湖の展望が抜群の3階には花火コーナーがあり、諏訪湖の花火の写真や資料を展示。

諏訪湖間欠泉センター
諏訪湖間欠泉センター

諏訪湖間欠泉センター

住所
長野県諏訪市湖岸通り2丁目208-90
交通
JR中央本線上諏訪駅から徒歩8分
料金
無料

大沼池

大蛇と姫の悲話伝説が息づく、神秘的な池

志賀高原の湖沼群の中では最も大きい池。深いコバルトブルーの神秘的な湖水の色は、見る位置によって微妙に色を変える。対岸近くの湖水の中には大蛇神社の赤い鳥居が立ち、志賀高原の守り神の大蛇と、領主の娘の黒姫の悲恋物語の伝説を今に伝えている。

大沼池
大沼池

大沼池

住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏
交通
上信越自動車道信州中野ICから県道29号、国道403・292号を志賀高原方面へ車で30km
料金
情報なし

蓼科湖

蓼科山南麓にたたずむ高原の湖

蓼科高原の中心、蓼科山の南麓にある人造湖。周囲をカラマツや白樺の林に囲まれ、湖畔にはホテルやレストランなどが建ち並んでいる。四季折々に楽しもう。

蓼科湖
蓼科湖

蓼科湖

住所
長野県茅野市蓼科湖
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで31分、蓼科湖前下車すぐ
料金
情報なし

白樺湖

蓼科山の山容と豊かな白樺林を湖面に映す

蓼科山を望む、標高1416mに位置する風光明媚な湖。春から秋にかけては、多彩な高原植物を愛でながら歩くトレッキングや、カヌーツーリングなどのアウトドアが楽しめる。

白樺湖
白樺湖

白樺湖

住所
長野県茅野市北山白樺湖
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通白樺湖経由車山高原行きバスまたは上諏訪駅行きで43分、南白樺湖下車すぐ
料金
情報なし

女神湖

山のビーナスを映す鏡

女の神山という別名を持つ蓼科山。その山容を湖面に映すことから女神湖と名がついた。湖畔には女神の像や、全面ガラス張りのクリスタルチャーチなどが建つ。冬の氷上ドライブも人気。

女神湖
女神湖

女神湖

住所
長野県北佐久郡立科町女神湖
交通
JR北陸新幹線佐久平駅から千曲バス白樺湖方面行きで58分、女神湖下車すぐ
料金
情報なし

もみじ湖

燃えるように縁取られた深紅の湖畔

天竜川水系の沢川に建設された箕輪ダムによってできた湖。湖畔には約1万本ものもみじが植栽されている。毎年10月下旬頃にもみじ湖夢まつりが開催される。

もみじ湖

もみじ湖

住所
長野県上伊那郡箕輪町東箕輪長岡新田
交通
JR飯田線伊那松島駅からタクシーで20分
料金
情報なし

八方池

雄大な白馬三山を望む八方池

八方池からは残雪をまとった白馬三山の白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳が間近に見える。池周辺には木道があるしたい。木道を上りきった高台は白馬三山を見るビューポイント。午後になるとガスが上昇することが多いので、晴天の日でも午前中に訪れたほうがいい。

八方池
八方池

八方池

住所
長野県北安曇郡白馬村八方
交通
JR大糸線白馬駅からアルピコ交通八方方面行きバスで5分、白馬八方バスターミナルでゴンドラおよびリフトに乗り換えて30分、終点下車、徒歩1時間30分
料金
情報なし

野尻湖

神秘的に輝く高原の巨大な湖

周囲17.5kmは県下第2位の大きさ。カヌー、ヨットなど水上スポーツも盛んで、野尻湖観光汽船の遊覧船(4月中旬~11月下旬)は定員300名の第3野尻湖丸と310名の雅が就航している。

野尻湖
野尻湖

野尻湖

住所
長野県上水内郡信濃町野尻
交通
しなの鉄道北しなの線黒姫駅から長電バス野尻湖行きで15分、終点下車すぐ
料金
乗船料(遊覧船、雅)=1600円(1等)、1100円(2等)/

あざみ池

白樺林に囲まれた静寂な池

一の瀬園地内にある、周囲約130mほどの小さな池。きれいな水面にはシラカバの木々が映りこみ、とても静かな雰囲気だ。5~6月にはミツガシワの白い花が池を彩る。

あざみ池
あざみ池

あざみ池

住所
長野県松本市安曇乗鞍高原
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通乗鞍高原行きバスで47分、観光センター前下車、徒歩30分
料金
情報なし

仁科三湖

天然湖・仁科三湖の四季を楽しもう

大町市街から白馬村へ向かうJR大糸線、国道148号線の左手に姿を見せる3つの湖。名の由来は平安時代後期から約600年間この地を治めた仁科氏から。

仁科三湖
仁科三湖

仁科三湖

住所
長野県大町市平青木、中綱、木崎
交通
JR大糸線簗場駅からすぐ(中綱湖)、徒歩15分(青木湖)、JR大糸線信濃木崎駅から徒歩10分(木崎湖)
料金
情報なし

松原湖

木々に囲まれた20余りの湖沼

北八ヶ岳山麓に位置する猪名湖、長湖など20余りの湖沼の総称。観光の中心は湖沼群のなかでも最大の猪名湖。湖畔散策やボート遊びの他、冬には氷上でワカサギ釣りも可能。

松原湖
松原湖

松原湖

住所
長野県南佐久郡小海町松原湖高原
交通
JR小海線小海駅から町営バス松原湖方面行きで15分、松原湖下車すぐ
料金
情報なし

犀川白鳥湖

1000羽以上もの白鳥が飛来することで有名な観光名所

犀川河川敷に広がる渡り鳥の一大越冬地。毎年10月上旬から翌年4月にかけて白鳥などさまざまな鳥でにぎわい、北アルプスをバックにして飛ぶ姿を写真に収めることができる。鴨類も11種6000羽にのぼり、中には1羽しかいない珍しい種がいることも。

犀川白鳥湖
犀川白鳥湖

犀川白鳥湖

住所
長野県安曇野市豊科犀川ダム湖
交通
長野自動車道安曇野ICから県道310号を大町方面へ車で1km
料金
情報なし

塩沢湖

四季折々の景色と、多彩なレクリェーション施設を楽しむ

浅間山を望む塩沢湖は、春の芽吹き、夏の深い緑、秋の鮮やかな紅葉、氷に包まれた冬景色と、四季折々の美しい風景を見せてくれる。湖畔にはレクリエーション施設も多い。

塩沢湖

塩沢湖

住所
長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖217
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで10分
料金
情報なし

一沼

車道からも見える池

志賀高原に入って最初に見える池で、車道からもその姿をとらえられる。春はレンゲツツジ、秋は水面に映る紅葉が見どころ。

一沼

住所
長野県下高井郡山ノ内町平穏志賀高原
交通
上信越自動車道信州中野ICから国道292号を志賀高原方面へ車で25km
料金
情報なし

大平あやめ公園池

菅川の周囲約800mの池。7月上旬、約3000本のアヤメ満開

菅川にある周囲800mほどの池に、アヤメが約3000本植えられている。花の見ごろは7月上旬。木曽川の澄んだ水をたたえた池も美しく、園内は散策にぴったりのスポットだ。

大平あやめ公園池

大平あやめ公園池

住所
長野県木曽郡木祖村菅
交通
JR中央本線藪原駅からタクシーで10分
料金
情報なし

木崎湖

ウォータースポーツが熱い

湖上スポーツやキャンプが盛んなレジャーの湖。ワカサギや鯉、フナのなどのほか、木崎湖の在来種ともいわれるキザキマスが棲息する。仁科三湖でもっとも大町寄りにある。

木崎湖
木崎湖

木崎湖

住所
長野県大町市平木崎
交通
JR大糸線信濃木崎駅から徒歩10分
料金
情報なし

聖湖

麻績村と長野市の境、標高1447mの聖山の麓。ボートや釣り可

麻績村と長野市の境界に位置する標高1447mの聖山。そのふもとに広がる聖高原にある聖湖周辺にはレジャー施設がそろい、ボート遊びや釣りを楽しむことができる。

聖湖
聖湖

聖湖

住所
長野県東筑摩郡麻績村聖高原
交通
JR篠ノ井線聖高原駅から村営バス聖湖行きで20分、終点下車すぐ
料金
情報なし

中綱湖

一年中釣りを満喫できる湖

周囲2.3kmと仁科三湖でもっとも小さい湖。春はオオヤマザクラが湖面を染め、カメラ撮影の人気スポットになる。簗場駅から南神城駅までの千国街道ハイキングは所要2時間ほど。

中綱湖
中綱湖

中綱湖

住所
長野県大町市平中綱
交通
JR大糸線簗場駅からすぐ
料金
情報なし

ごんげん池

釣りの穴場的存在で、キャンプ場やペンションもある

聖山の北西麓に広がる聖山高原にある池。近くには設備の充実した聖山パノラマオートキャンプ場もあり、アウトドアを楽しめる。

ごんげん池
ごんげん池

ごんげん池

住所
長野県長野市聖山
交通
JR篠ノ井線聖高原駅からタクシーで30分
料金
情報なし

バラギ湖

バラギ高原中心にあり、キャンプや釣りなどアウトドアが楽しめる

標高2354mの四阿山の東麓に、のびやかに広がるバラギ高原の中心にある湖。海抜1400m、周囲2km。ハイキング・キャンプ・釣りなどアウトドアの魅力がいっぱい。

バラギ湖
バラギ湖

バラギ湖

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅からタクシーで30分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください