トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 松山・道後・石鎚山 > 今治

今治

今治のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した今治のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。タオル美術館,今治タオル 本店,今治城など情報満載。

今治のおすすめのスポット

  • スポット:91 件
  • 記事:12 件

1~10 件を表示 / 全 91 件

タオル美術館

タオルのあたたかさをオリジナルアートで表現

世界でも珍しいタオルの美術館。製造工程をはじめ、タオルアートを数多く展示。品揃えの豊富なタオルコレクションショップやレストラン、カフェもある。

タオル美術館
タオル美術館
タオル美術館
タオル美術館

タオル美術館

住所
愛媛県今治市朝倉上甲2930
交通
JR予讃線伊予三芳駅からタクシーで10分
料金
入館料=大人800円、中・高校生600円、小学生400円/タオル刺繍(タオル工房)=30円~(1文字)/ドレスハンガータオル=2484円~/(高齢者500円、障がい者400円)

今治タオル 本店

今治タオルが一堂に集まる

今治タオルオフィシャルショップ。約30社、2万点の今治タオルブランド商品のみを取り扱う。優れた吸水性とやわらかな肌ざわりで最高の使いごこちが楽しめる。今治タオルの品質の高さを体感できる「今治タオルLAB」も併設。

今治タオル 本店
今治タオル 本店

今治タオル 本店

住所
愛媛県今治市東門町5丁目14-3テクスポート今治 1階
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス今治営業所行きで10分、終点下車、徒歩10分
料金
入館料=無料/実用ハンカチ(いまばりハンカチーフ20)=540円/フェイスタオル(ふわり ゆう)=1080円/

今治城

海水が堀に流れる海岸平城

慶長7(1602)年、築城の名手、藤堂高虎(とうどうたかとら)が手がけた城で「吹揚城(ふきあげじょう)」の別名をもつ。5層6階の天守は昭和55(1980)年に再建されたもので、内部には今治藩ゆかりの資料を展示。6階の展望台からは瀬戸内海が眺められ、来島海峡大橋が一望できる。

今治城
今治城
今治城
今治城

今治城

住所
愛媛県今治市通町3丁目1-3
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス今治営業所行きで9分、今治城前下車すぐ
料金
観覧料=大人500円、大学・専門学校生250円、18歳未満および高校生無料、65歳以上400円/(観覧料は天守、御金櫓、山里櫓、鉄御門・武具櫓共通。団体20名以上は大人400円、大学・専門学校生200円。障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳保持者とその介護者1名無料)

白楽天 今治本店

卵とタレ、焼豚の相性抜群。「焼豚玉子飯」のパイオニア

地元で有名な中国料理店。焼豚玉子飯は先代が昭和45(1970)年に独立した際、メニューに並べたのが始まり。麺類、ご飯類などの単品から、ランチやセット、ディナーコースなどメニューも豊富。日替わりランチは夜もオーダー可能。

白楽天 今治本店
白楽天 今治本店

白楽天 今治本店

住所
愛媛県今治市常盤町4丁目1-19
交通
JR予讃線今治駅から徒歩8分
料金
白楽天定食=800円/特やき=850円/チャンポン=750円/焼豚玉子飯(スープ付)=750円/

瀬戸内しまなみ海道

瀬戸内の島々を渡る

芸予諸島の島伝いに、今治と尾道を結ぶ延長59.4kmの自動車専用道路。歩行者、自転車、125cc以下の自動二輪および原動機付き自転車の専用道路を併設。

瀬戸内しまなみ海道

瀬戸内しまなみ海道

住所
愛媛県今治市~広島県尾道市
交通
今治小松自動車道今治湯ノ浦ICから国道196号を今治方面へ車で10km(今治ICまで)
料金
区間により異なる(自転車料金はクレジットカード不可)

海のみえるカフェ

特等席から来島海峡大橋を眺める

美しい瀬戸内海と来島海峡大橋を目の前に見渡せるカフェ。どの席からでも美しい海が眺められるが、中でもテラス席からの景色は抜群。自然農法や無農薬栽培の食材を使ったドリンクや、パティシエが作る「月替わりのロールケーキ」などが人気。

海のみえるカフェ
海のみえるカフェ
海のみえるカフェ

海のみえるカフェ

住所
愛媛県今治市砂場町2丁目7-30
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス小浦・大浜行きで23分、西砂場下車すぐ
料金
月替わりのロールケーキ(飲み物代別)=350円~/美生柑ジュース=550円/虹色ラムネ=550円/

延命寺

総欅づくりの山門が迎えてくれる

天平年間(729~749年)に行基が建立。秘仏の本尊、不動明王は行基みずからが彫り安置したと伝えられ、見るものを圧倒する。周辺には愛媛県の史跡に指定された阿方貝塚がある。

延命寺
延命寺
延命寺
延命寺

延命寺

住所
愛媛県今治市阿方甲636
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス菊間行きで9分、阿方下車、徒歩10分
料金
無料

仙遊寺

仙人が暮らしたという伝説が残る

天智天皇の勅願により、伊予の国主、越智守興が創建した寺。標高340mの作礼山に建ち、前庭からは市街一帯が見渡せる。境内には八十八ヶ所御砂踏霊場がある。

仙遊寺

仙遊寺

住所
愛媛県今治市玉川町別所甲483
交通
JR予讃線今治駅からタクシーで20分
料金
拝観料=無料/宿坊(1泊2食付き)=6000円/

風のレストラン

地産地消のごちそうが味わえる

サンライズ糸山内にあるレストラン。オーシャンビューで来島海峡大橋を眺めながら食事ができる。

風のレストラン
風のレストラン

風のレストラン

住所
愛媛県今治市砂場町2丁目8-1サンライズ糸山内
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス小浦・大浜行きで22分、展望台入口下車すぐ
料金
島のパエリヤ=1728円/季節のデザートピザ=1188円/

国分寺

幾多の戦禍を乗り越えた国分寺

天平13(741)年、行基の開基とされる。現在の本堂は数度の戦乱に遭い焼失し、寛政元(1789)年に再建された。弘法大師が五大尊の絵を残している。

国分寺
国分寺
国分寺

国分寺

住所
愛媛県今治市国分4丁目1-33
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス桜井団地循環線で23分、国分寺下車、徒歩3分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください