トップ > 全国 x 記念館 > 九州・沖縄 x 記念館

九州・沖縄 x 記念館

九州・沖縄のおすすめの記念館スポット

九州・沖縄のおすすめの記念館スポットをご紹介します。書家、中林梧竹の偉業を伝える「小城市立中林梧竹記念館」、中世ドイツ貴族生活様式に触れることが出来る「博愛記念館」、ボートレースの歴史を紹介する映像やパネルなどを展示「BOAT RACE発祥の地記念館」など情報満載。

九州・沖縄のおすすめの記念館スポット

  • スポット:42 件
  • 記事:8 件

21~40 件を表示 / 全 42 件

九州・沖縄の魅力・見どころ

日本の原風景を残しながら、さまざまな文化が融合した魅力を持つ

九州・沖縄は古くから外国とのつながりを持つところ。門司や博多、平戸、長崎をはじめとして、大陸貿易で栄えた港が数多く存在する。いち早くキリスト教の布教が始まり、鉄砲の伝来や幕末時の外国文化の導入など歴史上、先進的な役割を果たしたことは数多い。食べ歩きが楽しい福岡、日本を代表する温泉地である別府や由布院、世界的に有名な焼物の里である有田・伊万里、エキゾチックな長崎の街、雄大な風景が広がる阿蘇、神話の里・高千穂、桜島がそびえる維新の舞台・鹿児島、そして琉球王朝の文化と美しい海がある沖縄と、多彩な魅力が集まる。

小城市立中林梧竹記念館

書家、中林梧竹の偉業を伝える

独特の書風や書体を生み出した小城出身の書家、中林梧竹の作品や遺品を展示している。記念館の周辺には梧竹の石碑が点在し、石碑めぐりが楽しめる。

小城市立中林梧竹記念館

小城市立中林梧竹記念館

住所
佐賀県小城市小城町158-4
交通
JR唐津線小城駅から徒歩5分
料金
200円(障がい者手帳持参で本人と介護者1名入館無料)

博愛記念館

中世ドイツ貴族生活様式に触れることが出来る

ドイツの古城マルクスブルク城を再現した、うえのドイツ文化村のシンボル。「騎士の間」や「婦人の間」では、中世ドイツ貴族の生活様式に触れたり、貴族の衣装体験もできる(有料)。

博愛記念館
博愛記念館

博愛記念館

住所
沖縄県宮古島市上野宮国775-1
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
入館料=大人(高校生以上)750円、小人400円/キンダーハウスと共通入園券=大人850円、小人400円/(障がい者手帳持参で入館料半額)

BOAT RACE発祥の地記念館

ボートレースの歴史を紹介する映像やパネルなどを展示

ボートレース大村は昭和27(1952)年に全国で初めてモーターボート競走を開催したボートレース発祥の地。場内の記念館では、ボートレースの歴史を紹介する映像やパネルなどを展示。

BOAT RACE発祥の地記念館
BOAT RACE発祥の地記念館

BOAT RACE発祥の地記念館

住所
長崎県大村市玖島1丁目15-1ボートレース大村場内
交通
JR大村線大村駅から県営バス向木場行きで10分、大村公園前下車、徒歩10分
料金
大村ボートレース場入場料=100円/

日南市国際交流センター小村記念館

明治の外交官、小村寿太郎ゆかりの遺品や資料を展示紹介

日本近代外交の礎を築いた明治の外交官、小村寿太郎の遺徳を顕彰し、国際交流と教育文化活動を目的とした施設。小村ゆかりの遺品や資料を展示紹介している。

日南市国際交流センター小村記念館
日南市国際交流センター小村記念館

日南市国際交流センター小村記念館

住所
宮崎県日南市飫肥4丁目2-20-1
交通
JR日南線飫肥駅から徒歩20分
料金
大人610円、高・大学生460円、小・中学生360円(豫章館、松尾の丸、飫肥城歴史資料館、商家資料館、旧山本猪平家、小村記念館、旧高橋源次郎家の共通券、変更の場合あり、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

シーボルト記念館

長崎にゆかりの深いシーボルトを知る

長崎市都市景観建築賞を受賞した建物は、オランダのライデン市にあるシーボルト旧宅をイメージしたもの。シーボルト関連の展示品および所蔵品数はおよそ3600点にのぼる。

シーボルト記念館
シーボルト記念館

シーボルト記念館

住所
長崎県長崎市鳴滝2丁目7-40
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで9分、新中川町下車、徒歩7分
料金
大人100円、小・中学生50円(障がい者入館半額、長崎市内在住者の障がい者無料)

古賀政男記念館・生家

作曲家古賀政男の生前愛用のギター、大正琴などを展示

記念館には4000もの名曲を残した作曲家、古賀政男が生前に愛用していたギター、大正琴、マンドリンなどを展示。生家では、幼少のころの生活用品や写真を見ることができる。

古賀政男記念館・生家

古賀政男記念館・生家

住所
福岡県大川市三丸844
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス佐賀駅バスセンター行きで14分、兼木下車すぐ
料金
入館料=大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円/(20名以上の団体は大人200円、高・大学生170円、小・中学生70円)

薩摩藩英国留学生記念館

日本の近代化を進めた大きな一歩を紹介

鎖国中に、薩摩藩の近代化を目指した若き薩摩藩士19名がイギリスに留学。日本の近代化に大きく貢献した留学生を称えて、その旅と帰国後の人生について紹介する施設。

薩摩藩英国留学生記念館

薩摩藩英国留学生記念館

住所
鹿児島県いちき串木野市羽島4930
交通
JR鹿児島本線串木野駅からタクシーで15分
料金
高校生以上300円、小・中学生200円(障がい者手帳持参で入館料50円引、団体割引あり、年間パスポート高校生以上600円、小・中学生400円)

観光復興記念館

島原の歴史や文化を解説。普賢岳の噴火活動をミニシアターで上映

島原城の敷地内にあり、普賢岳噴火災害をはじめ島原の歴史や文化をわかりやすく解説。ミニシアターでは噴火活動の様子を紹介する15分ほどの映画を上映。

観光復興記念館

観光復興記念館

住所
長崎県島原市城内1丁目1182
交通
島原鉄道島原駅から徒歩5分
料金
入館料(天守閣・西望記念館との共通券)=大人540円、小・中・高校生260円/(天守閣・西望記念館・観光復興記念館の3館共通券、雛めぐり時期の雛人形展示部のみの見学は無料)

鹿屋市鉄道記念館

半世紀にわたって活躍した大隅線の歴史資料を展示

大正4(1915)年から72年にわたって活躍した大隅線を、旧国鉄鹿屋駅跡に同じ形のまま再建した記念館。木造の建物内に、かつての大隅線の歴史を物語る資料を展示していて、子供から高齢者まで幅広い世代が楽しむことができる。

鹿屋市鉄道記念館
鹿屋市鉄道記念館

鹿屋市鉄道記念館

住所
鹿児島県鹿屋市共栄町20-2
交通
垂水港から鹿児島交通志布志港入口行きバスで45分、鹿屋で鹿児島交通鹿屋市役所方面行きバスに乗り換えて5分、鹿屋市役所前下車すぐ
料金
無料

長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館

神殿風の洋館で長崎の歴史を勉強

渡米留学し、建築を学んだ下田菊太郎が設計した明治37(1904)年築の建物。香港上海銀行長崎支店や貿易港長崎の歴史に関する資料に加え、2階は「長崎近代交流史と孫文・梅屋庄吉ミュージアム」、3階は子供から大人まで楽しめる体験コーナーがある。

長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館
長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館

長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館

住所
長崎県長崎市松が枝町4-27
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道1号系統崇福寺行きで7分、新地中華街で長崎電気軌道5号系統石橋行きに乗り換えて6分、大浦天主堂下車、徒歩3分
料金
大人300円、小・中学生150円(料金は変更の場合あり)

後藤是山記念館

新聞記事や詩集、与謝野鉄幹・晶子夫妻の短冊などを展示公開

熊本で新聞人、文化人として活躍した後藤是山の記念館。展示室では新聞記事や詩集をはじめ、コレクションの与謝野鉄幹・晶子夫妻の短冊などを公開している。

後藤是山記念館

後藤是山記念館

住所
熊本県熊本市中央区水前寺2丁目6-10
交通
JR熊本駅から市電A系統健軍町行きで28分、国府下車、徒歩10分
料金
無料

久留島記念館

森藩と童話の父の足跡をたどる

日本全国をまわって童話を読み聞かせ、「日本のアンデルセン」と讃えられた久留島武彦の遺品や、森藩の史料を展示。

久留島記念館

住所
大分県玖珠郡玖珠町森868-2わらべの館 2階
交通
JR久大本線豊後森駅からタクシーで10分
料金
無料

若山牧水記念文学館

牧水ゆかりの品々を展示

250点ほどの収蔵品があり、3つの展示室を設置。第1展示室は若山牧水直筆の掛け軸、原稿、愛用品を展示。第2展示室では東郷町出身の詩人、高森文夫を紹介している。

若山牧水記念文学館
若山牧水記念文学館

若山牧水記念文学館

住所
宮崎県日向市東郷町坪谷1271
交通
JR日豊本線日向市駅から宮崎交通神門行きバスで49分、牧水生家下車、徒歩3分
料金
大人300円、小・中学生100円(20名以上は団体割引あり)

対馬丸記念館

戦時中撃沈された対馬丸についての資料館。船内の様子なども展示

太平洋戦争中に学童疎開者など1700名余を乗せた対馬丸が長崎へ向かう途中で魚雷に撃沈され1500名余が犠牲になった対馬丸事件を伝える。船内の様子や生存者や遺族の証言、遺影を展示。

対馬丸記念館
対馬丸記念館

対馬丸記念館

住所
沖縄県那覇市若狭1丁目25-37
交通
ゆいレール旭橋駅から徒歩15分
料金
大人500円、中・高校生300円、小学生100円(団体20名以上は1割引、障がい者手帳持参で無料)

筑前町立大刀洗平和記念館

特攻基地の資料を展示し、戦争犠牲者の鎮魂と平和の尊さを伝える

第二次世界大戦当時に日本陸軍が東洋一と誇った航空戦略の拠点で、特攻の中継基地でもあった大刀洗飛行場の資料を展示し、戦争犠牲者の鎮魂と平和の尊さを伝えている。平成29(2017)年4月に特攻をテーマとした展示室と多目的室を含む新館ができた。

筑前町立大刀洗平和記念館
筑前町立大刀洗平和記念館

筑前町立大刀洗平和記念館

住所
福岡県朝倉郡筑前町高田2561-1
交通
甘木鉄道太刀洗駅からすぐ
料金
大人500円、高校生400円、小・中学生300円(障がい者手帳持参で割引あり、15名以上で団体割引あり)

野上弥生子文学記念館

造り酒屋の実家が記念館に

日本で初めて『ハイヂ』を翻訳、『秀吉と利休』などの名作で文化勲章を受章し、昭和60(1985)年に亡くなった野上弥生子の生家を改築した文学館。師事した夏目漱石の手紙なども展示している。

野上弥生子文学記念館
野上弥生子文学記念館

野上弥生子文学記念館

住所
大分県臼杵市臼杵浜町538
交通
JR日豊本線臼杵駅から徒歩15分
料金
入館料=大人300円、小・中学生150円/稲葉家下屋敷・吉丸一昌記念館・臼杵石仏との共通券=大人1100円、小・中学生540円/(各種障がい者手帳持参で半額)

佐藤義美記念館

『いぬのおまわりさん』で知られる佐藤義美の生前の活躍をしのぶ

『いぬのおまわりさん』で知られる童謡作家の佐藤義美の記念館。生前の活躍をしのぶことができる。影絵の公演や絵本の読み聞かせなどを催す「このこのおうち」を併設。

佐藤義美記念館
佐藤義美記念館

佐藤義美記念館

住所
大分県竹田市竹田1735
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から徒歩5分
料金
大人300円、小・中学生200円(20名以上は大人250円、小・中学生150円)

朝倉文夫記念館

東洋のロダン・朝倉文夫の作品がズラリ

明治から昭和にかけての彫刻家、朝倉文夫の代表作を含む30数体の作品を展示。広大な敷地は散策にも好適で、アプローチには朝倉氏が好きだった白梅と紅梅が植えられている。

朝倉文夫記念館
朝倉文夫記念館

朝倉文夫記念館

住所
大分県豊後大野市朝地町池田1587-11
交通
JR豊肥本線朝地駅からタクシーで10分
料金
500円

夏目漱石記念館

夏目漱石が滞在した部屋が残る

明治32(1899)年に、夏目漱石が宿泊した部屋を記念館として保存。熊本第五高等学校(今の熊本大学)に赴任してきた漱石が、同僚と旅をした際に宿泊した場所。

夏目漱石記念館
夏目漱石記念館

夏目漱石記念館

住所
熊本県阿蘇市内牧482-2文豪の宿 山王閣内
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス内牧方面行きで15分、内牧下車、徒歩8分
料金
志納

鄭成功記念館

鄭成功が過ごした居宅を再現

平戸を拠点に活動した中国人海商の鄭芝龍を父に、平戸市川内町の日本人女性を母に、寛永元(1624)年に平戸市川内町で生まれた鄭成功の中国に渡る7歳までを過ごした居宅を再現した記念館。

鄭成功記念館

鄭成功記念館

住所
長崎県平戸市川内町1114
交通
JR佐世保線佐世保駅から西肥バス平戸桟橋行きで1時間30分、終点で西肥バス宮の浦・志々伎行きに乗り換えて10分、鄭成功記念館前下車すぐ
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください