トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 奄美大島 > 名瀬 > 

奄美大島みやげ 2024年最新版!スイーツ・ローカルフード・雑貨のおすすめはこちら!

クロス編集事務所

更新日: 2024年4月10日

この記事をシェアしよう!

奄美大島みやげ 2024年最新版!スイーツ・ローカルフード・雑貨のおすすめはこちら!

奄美大島の最新みやげ情報!
特産の黒糖を使った加工品や、奄美の文化と自然を象徴するアクセサリー、南国フルーツの菓子など、奄美ならではの逸品をご紹介します。

自分用に、お渡し用に、素敵な南国みやげはこちらです。

【最新の奄美大島みやげ】奄美きょら海工房

東シナ海に召した抜群のロケーションと地元産の魚介や野菜、自家製の塩などを使った料理が自慢のカフェ。

【最新の奄美大島みやげ】奄美きょら海工房

奄美クロウサギサブレ 1箱1458円
国産小麦と奄美大島産の純黒糖を使ったサブレ。生地にはさとうきびパウダーと、島に古来より伝わる伝統食材の「島アザミ」の葉が練り込まれ、食物繊維がたっぷり!

【最新の奄美大島みやげ】奄美きょら海工房

県道82号沿いに建つ

奄美きょら海工房

住所
鹿児島県奄美市笠利町用安フンニャト1254-1
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで42分、ばしゃ山下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:30(閉店19:00)、冬期は~18:00(閉店18:30)、特産品販売ブースは8:00~19:00(閉店)
休業日
無休(12月31日休)
料金
和風仕立ての鶏飯ピッツァ=1350円/魚介のトマトパスタ=1080円/島豚と彩り野菜のペペロンチーノ=1080円/PIZZA=1080円~/パスタ=1080円/ケーキセット=648円~/あまみ黒糖ショコラ=1080円(12粒入)/(ピザのテイクアウトは箱代別途100円)

【最新の奄美大島みやげ】田原製菓店

奄美名物の黒糖かりんとうを製造販売。12時頃にできたてが並ぶ。

【最新の奄美大島みやげ】田原製菓店

かりんとう 85g 420円、165g 700円
加計呂麻島産の黒糖をたっぷり加え、大釜でグツグツと炊く。口に運ぶと濃厚な甘みと、黒糖特有の風味豊かな香りがする

【最新の奄美大島みやげ】田原製菓店

地元で親しまれる名店

田原製菓店

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江12-8
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで1時間10分、古仁屋港前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉店、売り切れ次第閉店)
休業日
日曜
料金
黒糖かりんとう=300円(95g)、500円(185g)/

【最新の奄美大島みやげ】スイーツ&コンフィチュール Sonoka

実家果樹園のたんかんや奄美の黒糖などで、焼き菓子やケーキを製造販売。

【最新の奄美大島みやげ】スイーツ&コンフィチュール Sonoka

たんかんパウンドケーキ 2214円
ていねいに下処理をしたタンカンを、1週間以上たんかんシロップに漬けたコンフィがのる。無添加のケーキ部分にはピールがたっぷり

【最新の奄美大島みやげ】スイーツ&コンフィチュール Sonoka

テラス席を設けた建物

スイーツ&コンフィチュール Sonoka

住所
鹿児島県奄美市名瀬浦上町17-1
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで12分、浦上農試前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(閉店)、ランチタイム11:30~13:30(L.O.)、カフェタイム14:00~17:30(閉店18:00)
休業日
水曜(1月1日休)
料金
たんかんパウンドケーキ=1944円/コンフィチュール(ジャム)=1944円/奄美マカロン=237円/

【最新の奄美大島みやげ】奄美大島開運酒造

【最新の奄美大島みやげ】奄美大島開運酒造

黒糖焼酎 れんと720㎖ 1136円(島内価格)
奄美の海のように透き通ったブルーのボトル。上品な香りと口あたりで飲みやすく、ストレートやロックで楽しみたい。アルコール分は25度

【最新の奄美大島みやげ】奄美大島開運酒造

日曜、祝日以外は工場見学も受付

奄美大島開運酒造(見学)

住所
鹿児島県大島郡宇検村湯湾2924-2
交通
名瀬市街からしまバス古仁屋行きで45分、新村でしまバス宇検行きに乗り換えて33分、湯湾下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)、工場見学は9:00~、11:00~、13:30~、15:30~(要予約)
休業日
不定休(盆時期休、12月29日~翌1月3日休)
料金
工場見学(日曜、祝日は要予約)=無料/黒糖焼酎れんと(島内価格)=1136円(720ml)/紅さんご=2550円(720ml)/純美酢=2052円(900ml)/FAU=2808円(300ml)/

【最新の奄美大島みやげ】123マート奄美入舟店

特産品が充実するローカルコンビニ。菓子類や加工品など品ぞろえは幅広い。

【最新の奄美大島みやげ】123マート奄美入舟店

奄美MASYU塩 各540円
奄美の農園で採れたボタンボウフウをブレンドしたハーブ塩(左)と、昔ながらの製法で作られた天然塩(右)

【最新の奄美大島みやげ】123マート奄美入舟店

and&agi 626円
ひと口サイズのサーターアンダギーが6個入ったBOX。パッケージも可愛らしく女性に人気

【最新の奄美大島みやげ】123マート奄美入舟店

ごまざた 150g 389円
ゴマに黒糖をまぶしたヘルシーなお菓子。ゴマの風味と黒糖の甘みが絶妙にマッチ!

123マート奄美入舟店

住所
鹿児島県奄美市名瀬入舟町10-81階

【最新の奄美大島みやげ】Frasco

奄美モチーフの雑貨や大島紬の小物など、センスが光る逸品をセレクト。

【最新の奄美大島みやげ】Frasco

紬柄マグカップ 各1850円
「Frasco」のオリジナルマグカップ。大島紬の代表柄である「龍郷柄」のレリーフがポイント。スタッキングタイプで、同一型のマグカップと重ねて収納できるのも特徴。

Frasco

住所
鹿児島県大島郡龍郷町大勝982

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

お菓子や調味料、雑貨など奄美生まれの逸品が充実。オリジナル商品も多数展開。

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

島バナナグラノーラ
農薬不使用の奄美産島バナナのスライスがゴロっと入る。手作りならではの素朴な味わい

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

AMAMI FUROSHIKI 1枚2000円
「okuru amami」のオリジナルの風呂敷。海やソテツなど奄美群島をイメージした3種があり、どれもポップなデザイン。インテリアとしてタペストリーにしてもいい。

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

AMAMI RABBIT 1290円
世界遺産の登録地・湯湾岳山麓の伏流水を用いた、軽やかでスッキリとした黒糖焼酎

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

大島紬がま口ポーチ 2300円
世界三大織物のひとつ、大島紬をがま口にリメイク。緻密な絣の風合いが素敵

【最新の奄美大島みやげ】okuru amami

シマ帳(左)750円、(右)850円
測量士のためのノート「野帳」を、アマミノクロウサギをあしらった奄美デザインに!

okuru amami

住所
鹿児島県奄美市名瀬末広町4-1103
1 2

九州・沖縄の新着記事

熊本県の桜の名所・お花見スポットおすすめ9選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

福岡県の桜の名所・お花見スポットおすすめ13選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】久留米の遊ぶところ2024 ラーメン、温泉、神社に道の駅まで!おすすめスポット9選!

都会と自然のバランスが良く、治安もいいので住みやすい街として人気の高い久留米。博多からも1時間かからずに訪れることができます。 そんな久留米には有名な久留米ラーメンを堪能できるお店や、重要文化財に指...

【大人編】熊本の遊ぶところ2024 温泉に馬刺し、おしゃれカフェまでおすすめスポット11選!

くまモンや馬刺しで有名な熊本。自然あふれる熊本には自然を生かしたカフェや絶景が望める展望スポット、自然の中で遊べるスポットがたくさんあります。 今回は、元熊本在住の筆者がとっておきのおすすめポットを...

【大人編】博多の遊ぶところ2024 絶品もつ鍋に映画館、温泉に人気の屋台飯までおすすめ10選!

美味しいものであふれる街、福岡県・博多。 グルメのイメージが強い博多ですが、美味しいものだけでなく楽しいスポットがたくさんあるのをご存じですか? 今回は定番のグルメはもちろん、大人の時間ならで...

【佐賀・夜ごはん】佐賀で夜を楽しめるとっておきのお店6選!佐賀で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに佐賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、佐賀でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 旬の魚介料理...

【鹿児島・ディナー】鹿児島で夜を楽しめるとっておきのお店10選!鹿児島でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに鹿児島で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。 そこで今回は、鹿児島でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 本格薩摩...

【宮崎・夜ごはん】宮崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!宮崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに宮崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、宮崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 チキン南蛮と...

【長崎・夜ごはん】長崎で夜を楽しめるとっておきのお店10選!長崎で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに長崎で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、長崎でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 長崎のソウル...

【沖縄 那覇・ディナー】那覇で夜を楽しめるとっておきのお店10選!那覇でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに沖縄の那覇で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、那覇でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 沖縄の...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!