トップ > 全国 x グルメ > 九州・沖縄 x グルメ > 阿蘇・熊本・大分 x グルメ > 別府・由布院 x グルメ > 別府 x グルメ > 別府・観海寺温泉 x グルメ

別府・観海寺温泉 x グルメ

別府・観海寺温泉のおすすめのグルメスポット

別府・観海寺温泉のおすすめのグルメスポットをご紹介します。豊後水道の海の幸をよくばりに味わう海鮮丼「海鮮いづつ」、冷たいスープと食べごたえのある手延べ麺「六盛」、天ぷらの薄い衣で包まれた真っ白なとり天が美味「和音」など情報満載。

  • スポット:46 件
  • 記事:9 件

1~10 件を表示 / 全 46 件

海鮮いづつ

豊後水道の海の幸をよくばりに味わう海鮮丼

店内の生け簀には、毎日仕入れる天然にこだわった魚が泳ぐ。その日の仕入れで内容が変わる海鮮丼は、ブリ、タイ、カンパチなど約10種の魚介が丼のなかをにぎわす。冬はフグも登場。

海鮮いづつ

住所
大分県別府市楠町5-5
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
海鮮丼定食=1058円/大分名物とり天=648円/大分名物りゅうきゅう=648円/

六盛

冷たいスープと食べごたえのある手延べ麺

そば粉と小麦粉から手打ちした麺は、一晩寝かせたもの。弾力があり、こくのある醤油ベースのスープとの相性抜群。自家製のキャベツキムチはスープに溶かすように混ぜて食べるのがコツ。

六盛

六盛

住所
大分県別府市松原町7-17
交通
JR日豊本線東別府駅から徒歩15分
料金
冷麺=790円/きくらげ冷麺=850円/温麺=850円/ラーメン=750円/中華そば=750円/みそラーメン=800円/キムチラーメン=800円/チャーシューメン=900円/中華チャーシューメン=900円/

和音

天ぷらの薄い衣で包まれた真っ白なとり天が美味

関アジ、関サバから旬の豊後水道の幸まで味わえる和食処。低温でじっくりと揚げたとり天は、さっくりとした薄い衣の中に肉汁あふれる鶏肉が包まれている。とり天定食はご飯、汁物、小鉢などが付く。

和音
和音

和音

住所
大分県別府市汐見町7-26
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通交通センター経由APU行きバスで12分、春木川下車、徒歩6分
料金
とり天定食=1060円(ランチ)・1400円/煮魚定食=1880円/刺身定食=1990円/関さば刺身=2600円/関サバ・アジ刺身合わせ=3400円/

グリルみつば

老舗洋食屋で味わうフワフワのとり天

創業昭和28(1953)年から看板メニューのとり天は、注文をうけてから衣を付け、ふんわり揚げている。カボスを搾ると風味が増し、ソースの味わいを引き立たせる。ほかに洋食メニューも豊富。

グリルみつば
グリルみつば

グリルみつば

住所
大分県別府市北浜1丁目4-31
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩8分
料金
とり天=1230円/豊後牛の鉄板焼き(ロース、100g)=4800円/とんかつ=1280円/

いけす割烹 平家

活魚料理店で新鮮な魚料理を

生け簀がある活魚料理の店。関アジコースのメインは活け造りで、厚めに引いた身は引き締まり、ほどよくのった脂が味わい深い。鯛のあら炊きなど全10品が付く。

いけす割烹 平家
いけす割烹 平家

いけす割烹 平家

住所
大分県別府市石垣東7丁目2-14
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通吉弘経由鉄輪温泉・亀川駅行きバスで14分、吉弘神社前下車、徒歩4分
料金
関あじ御膳(2名より)=3000円/関あじコース(2名より)=5670円/関さば御膳(2名より)=5050円/関さばコース(2名より)=9990円/

活魚廻転寿し 水天・別府 石垣店

鮮度自慢の大分の魚介を寿司で

別府市場や佐伯、蒲江から魚介を直送する鮮度に自信ありの寿司店。職人が握る寿司ネタは100品以上、おすすめは青身三昧や白身三昧の1皿に3貫乗った寿司。広めに空間をとった席がくつろげる。

活魚廻転寿し 水天・別府 石垣店
活魚廻転寿し 水天・別府 石垣店

活魚廻転寿し 水天・別府 石垣店

住所
大分県別府市石垣西10丁目2954
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで10分
料金
回転寿司(1貫~)=143~737円/

喫茶なつめ

温泉で淹れるコーヒーで一服

別府の商店街に建つ創業約50年の喫茶。おすすめは観海寺温泉の飲泉を利用した温泉珈琲で、温泉の味も楽しんでもらえるようにとコーヒーと温泉水をいっしょに出す。

喫茶なつめ
喫茶なつめ

喫茶なつめ

住所
大分県別府市北浜1丁目4-23
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
温泉珈琲=550円/生チョコケーキバナナパフェ=850円/

胡月

天然水が味を引き出す極上スープの冷麺

全国からファンが集う創業45年以上の別府冷麺専門店。地下68mから汲み上げる清水で仕上げたスープはまろやかな味わい。注文を受けてから手打ちするシコシコとした弾力のある太麺の風味を生かす。

胡月
胡月

胡月

住所
大分県別府市石垣東8丁目1-26
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通バスAPU行きで11分、南須賀入口下車、徒歩5分
料金
別府冷麺=750円(並盛)/ネギ温麺=850円/ビビン温麺=750円/

元祖 アリラン

中太のツルツル麺を魚介系スープで

創業65年以上、味を守り続けている冷麺は魚介系でだしをとったあっさりスープが決め手。プリッとしたのどごしの麺の上には、味が染み込んだ牛肉のチャーシュー、自家製キムチ、煮卵がのる。

元祖 アリラン

住所
大分県別府市北浜2丁目2-35
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩5分
料金
冷麺(中)=750円/特上盛り合わせ=1750円/アリラン焼肉盛り=5850円/

とよ常 本店

タレが染み込んだ人気の天丼

地元で評判の活魚料理の店。豊後アジ、豊後サバをはじめ季節に応じた旬の魚が味わえる。名物は四種の野菜と2尾のエビがのる天丼。

とよ常 本店
とよ常 本店

とよ常 本店

住所
大分県別府市北浜2丁目13-11ホテル雄飛 1階
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
天丼=750円/豊後サバの活き造り=8000円~(サイズによる)/豊後アジの活き造り=7000円~(サイズによる)/とよ常御膳=2160円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください